SAPジャパン株式会社名古屋支社を開設

2001年4月9 日 by SAP News 0

~地域に密着したビジネスソリューションを強化~

TokyoSAPジャパン株式会社(代表取締役社長:藤井 清孝、東京都千代田区大手町1‐7‐2、以下SAP ジャパン)は本日、愛知県名古屋市に名古屋支社(支社長:野呂 良材)を開設すると発表しました。 名古屋支社は、愛知県、三重県、岐阜県、石川県、福井県、富山県の各企業を対象にSAPの提供 する eビジネス・プラットフォーム、mySAP.comの提供を強化していきます。

日本国内におけるSAP顧客企業数は730社を超え、中部地区では既にアペックス、興和紡績、東邦ガス、富山化学工業、ブラザー工業、北陸電力、ワシ興産(小野グループ本部)、といった代表的な企業に導入いただき、このほかにも数十社の有力企業との商談が活発に進んでおります。

名古屋支社の開設は、西日本支社、九州支店に続くもので、より一層地域に密着し、お客様に対してビジネスの意思決定に関わる効果的なソリューションを提供していくことを目的としております。中部地区の経済中心地である名古屋市に本拠を置き、今後より密接できめ細かいサービスをお客様に提供するために、パートナー企業との協業推進を一層強化していきます。なおSAPジャパン名古屋支社は、2001年度に売上30億円を目指して活動する予定です。

<SAPジャパン名古屋支社概要>

正式名称 SAPジャパン株式会社 名古屋支社
所在地 〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅4丁目5番28号 近鉄新名古屋ビル 14F
TEL 052- 581-3311
FAX 052- 581-3312
代表者役職氏名 バイスプレジデント 名古屋支社長 野呂 良材

SAPについて
SAPは、e-ビジネス向けソフトウェアソリューションの提供者として世界でもトップクラスの存在です。全世界の企業が、mySAP.comのe-ビジネス・プラットフォームを通して、顧客やパートナーとの関係改善、業務の効率化、サプライチェーン全体に渡る大幅な効率化を達成しています。現在、100カ国以上の国々の1万3000社以上の企業が、3万本以上のSAPソフトウェアを使用しています。50カ国以上に支社を持つSAPの株式は、フランクフルト証券取引所とNYSEを含むいくつかの証券取引所において、「SAP」のコード名で上場しています(詳しくは、http://www.sap.com/をご覧ください)。
mySAP.comソリューションは、インターネットブラウザがインストールされている環境であれば、http://www.sap.co.jp/ides/で無料体験いただけます。

Tags: