Acterna、グローバルなe-ビジネスソリューション提供にSAPを選択

2001年6月22 日 by SAP News 0

SAP、e-ビジネス・ソリューション、アプリケーション・ホスティングおよび プロフェッショナル・サービスを提供

Tokyo米国フロリダ州オーランド発 ― 2001年6月13日 ―SAP (NYSE: SAP) は本日、Acterna (NASDAQ: ACTR) が自社のグローバルなe-ビジネスプラットフォームとして mySAP.comを採用したと発表しました。この契約には、アプリケーション・ホスティングとプロフェッショナル・サービスも含まれています。Acternaは、光による伝送・アクセス・ケーブルネットワークに関する試験・管理ソリューションの分野では世界第1位、通信試験全体の分野でも世界第2位の企業です。この発表は、SAP主催によるe-ビジネス・イベント、SAPPHIRE 2001 Orlando (会期:6月12~15日、米国フロリダ州オーランドにて開催) の場で行われました。

SAPアメリカのCEOであり、SAP AGのエクステンディド・マネジメント・ボードメンバーであるヴォルフガング・ケンナ (Wolfgang Kemna) は次のように語っています。「将来e-ビジネスの分野で成功を収めることを目指しているActernaの取り組みは、実に魅力的です。当社は、Acternaの主要ベンダーとして選ばれ、ソフトウェア・ソリューション、ホスティングおよびプロフェッショナル・サービスを提供できることを誇りに思います。Acternaはこれらのサービスを組み合わせて利用することにより、サプライ・ネットワークとの連携処理、戦略的情報統合、および従業員への権限付与を実現できます。その結果、効率性と収益性に優れたe-ビジネスを展開できます。」

mySAP.com e-ビジネス・ソリューション
Acternaは、mySAP.comのさまざまなソリューションを導入する予定です。具体的には、mySAP カスタマ・リレーションシップ・マネジメント (mySAP CRM)、mySAPサプライチェーン・マネジメント (mySAP SCM)、SAPポータルのEnterprise Collaboration Portal、mySAP ビジネス・インテリジェンス (mySAP BI)およびmySAPフィナンシャルズの導入が検討されています。また、Acternaは通信試験関連の企業なので、SAPの業種別ソリューションのうち、ハイテク産業向けであるmySAP High Tech(ハイテク)も利用する予定です。

Acternaのe-ビジネス戦略の第一段階は、mySAP CRMの導入です。mySAP CRMは、mySAP SCM、mySAP BI、およびその他のmySAP.comソリューションと密接に統合することにより、優れた顧客関係管理(CRM)を実現します。mySAP CRMは、Acternaに対して顧客中心のソリューションを提供します。このソリューションは、通信サービス企業との有益な関係を企画、構築、維持できるよう支援するものです。

ActernaのCIOであるデーブ・ベント (Dave Bent) 氏は次のように語っています。「当社がSAPをe-ビジネス・ベンダーとして選んだのは、SAPが包括的なCRMおよびERP機能と全社的統合機能に関する能力を備えていたからです。当社のe-ビジネス構想では、統合性と堅牢性に優れた技術プラットフォームを構築することにより、試験業界におけるActernaのグローバルな能力と競争力を強化することを目指しています。」

アプリケーション・ホスティング環境
Acternaは、SAPのアプリケーション・ホスティングも利用する予定です。これにより、同社のe-ビジネス基盤に対する先行投資を最小限に抑えることができます。アプリケーション・ホスティングでは、月々のコストを顧客が前もって把握できるモデルを使っています。顧客は、アプリケーション・ホスティングを利用することにより、本来の業務に専念することができます。このホスティング提供形式は、mySAP.comソリューションの導入をスピードアップする効果があります。この結果、Acternaは統一性のない従来システムからの置き換えを進めるとともに、顧客、サプライヤーおよび社員とのコミュニケーションをより効果的に行うことができます。

SAPはこのホスティング提供モデルに基づいて、e-ビジネス・プラットフォームとソフトウェアを運用保守します。この結果、導入と運用に要するコストが削減されます。なお、データ・センター・サービスについては、SAPホスティングのデータ・センター・プロバイダとして選定されたヒューレット・パッカード社から提供される予定です。

また、ベント氏は次のようにも語っています。「当社がSAPを採用するという決定を下すにあたって、mySAPホスティング・ソリューションは重要なポイントでした。SAPのホスティング・ソリューションは優れた拡張性と付加価値を備えています。SAPが最適な形でソフトウェア・アプリケーションを運用保守してくれるので、当社は本来の事業の展開を進めることができます」

プロフェッショナル・サービス
Acternaは、企業診断、トレーニング、変更管理および共同学習に関してSAPプロフェッショナル・サービス組織の支援を受ける予定です。これによりActernaは、mySAP.comのメリットを十分に享受し、投資利益率を向上させることができます。ActernaはSAPのビジネス・ソリューション・コンサルティングを利用して、ビジネス・ソリューションの設計、プロジェクト管理、業務改善に関するアドバイスを受けます。これらの追加サービスを利用することにより、Acternaはネットワーク経済の中で連携型e-ビジネスを効率的に導入できます。

SAPについて
SAPは、e-ビジネス向けソフトウェアソリューションの提供者として世界でもトップクラスの存在です。全世界の企業が、mySAP.comのe-ビジネス・プラットフォームを通して、顧客やパートナーとの関係改善、業務の効率化、サプライチェーン全体に渡る大幅な効率化を達成しています。現在、100カ国以上の国々の1万3000社以上の企業が、3万サイト以上のSAPソフトウェアを使用しています。50カ国以上に支社を持つSAPの株式は、フランクフルト証券取引所とNYSEを含むいくつかの証券取引所において、「SAP」のコード名で上場しています(詳しくは、http://www.sap.com/ をご覧ください)。

SAPジャパンについて

SAPジャパンは、eビジネス向けソフトウェアの世界トップ企業(世界120ヶ国、13500社、1000万人ユーザ)であるSAP AGの日本法人として1992年に設立されました。統合基幹業務ソフト(ERP)をはじめ、サプライチェーン・マネジメント(SCM)、顧客関係管理(CRM)、電子商取引市場(eマーケットプレイス)の構築など、日本企業の情報化の推進と国際競争力及び企業価値を高めるため、企業内外のあらゆる業務の効率化を図り、相乗効果をもたらすソリューションを提供しています。日本国内では現在、780以上の企業グループでSAP製品がビジネスに活用されています。

Tags: , , , , ,