SAPとテクノマティックス、グローバル戦略協定で合意

2001年8月28 日 by SAP News 0

eMPower生産プロセス・マネジメント・ソリューションと
mySAPプロダクト・ライフサイクル・マネジメントの統合により、
最高クラスのソリューションと企業全体における製造情報のシームレスなフローが実現

Tokyoドイツ・ワルドルフおよび米ニューハンプシャー州・ナシュア発 -2001年8月1日- SAP AG(NYSE:SAP)とTecnomatix Technologies Ltd.(Nasdaq:TCNO、以下 テクノマティックス)は本日、グローバルな開発およびマーケティングにおける戦略的協業について合意に達し、テクノマティックスのeMPower生産プロセス・マネジメント・ソリューションと、SAPのmySAP PLM (プロダクト・ライフサイクル・マネジメント)を統合すると発表しました。SAPはeビジネス・ソフトウェア・ソリューションのリーディング・プロバイダーであり、テクノマティックスはMPM (Manufacturing Process Management:生産プロセス・マネジメント)ソフトウェア・ソリューションのリーディング・プロバイダーです。

mySAP PLMは、mySAP.comのeビジネス・プラットフォームに含まれる全業種共通ソリューション・スイートの一部であり、ユーザが製品および資産のライフサイクル全体にわたって、製品関連情報の全てを管理、追跡、制御できるような協業環境を構築します。テクノマティックスとSAPの統合ソリューションにより、製品設計から製造計画、生産にいたる全過程を通して、共同作業や情報共有を強化させることができます。

製造技術者は、mySAP PLM iPPE(integrated Product and Process Engineering:インテグレーテッド・プロダクト・アンド・プロセス・エンジニアリング-製品及び工程統合技術)モデル内の技術製品構造を活用し、テクノマティックスのMPM環境でeBOP (電子工程情報)を作成することができます。さらにテクノマティックスのeBOPには、どのような製品が製造されているかについてのすべての情報が含まれており、製造工程の段階に至るまで、mySAP PLMと共有できるようになります。mySAP PLMとeMPowerを組み合わせることで、技術者は、製品定義、設計および生産プロセス計画を並行して進めることができ、計画サイクル全体を短縮化し、製造の立ち上げを早めることができます。

SAP AGのエクゼクティブ・ボードメンバーであるクラウス・ハインリッヒは、「企業にとって、出来る限り短期間で、卓越した製品を市場に投入することは成功への重要な要素です。設計が完了して、本格生産を開始できるまでには、量産体制の整備のために膨大な時間がかかります。この期間を削減できれば、製品ライフサイクル全体でみても大幅な時間短縮につながります。サプライチェーン・マネジメントと円滑に統合できるmySAP PLMに、生産プロセス・マネジメント・ソリューションのeMPowerを加えることで強力なシステムとなり、ユーザはこれまで以上に製品ライフサイクルの短縮化を図ることができるほか、めまぐるしく変わる顧客の需要の変化に迅速に対応できるようになります」と述べています。

テクノマティックスの社長兼最高経営責任者(CEO)のハレル・ベイトンは、「今回の協業は、製品および工程のライフサイクルを効果的に管理することが競争力の獲得につながると考える製造業にとって、非常に重要な意味を持つものです。SAPとテクノマティックスの新しいソリューションは、プロセス・モデルを製品データに結合することで、企業に新しいビジネス・チャンスを提供します。今回の協業は、業界の先進的なソフトウェア会社およびシステム・インテグレーターと協力関係を築くという当社の長期的な戦略において大きな前進となります。今回SAPと提携合意に達したことを大変光栄に思います。SAPの世界的なプレゼンスと、異業種ソリューション、そして多数の顧客との密接な関係により、当社のMPM技術をより多くの製造業に供給できるようになると期待しています」と述べています。

SAPおよびテクノマティックスの両社は、テクノマティックスのMPMソリューションである eMPower とSAP の mySAP PLMソリューションを統合し、その開発、サポート、保守で協業する予定です。この統合ソリューションは、2002年の初頭に出荷される予定です。

テクノマティックス・テクノロジーズについて

テクノマティックス・テクノロジーズ(NASDAQ: TCNO)は、エレクトロニクス、自動車、航空宇宙、重工業界向けMPM(Manufacturing Process Management)ソフトウェアの世界的リーディング企業です。当社製品のeMPower は、グローバルに活動を展開するメーカーに対し、複雑化する環境で成功するためのベスト生産戦略の構築を支援します。テクノマティックスのアプリケーションは、オープン・プラットフォーム上で作動するため、世界に分散する生産拠点やサプライヤと共同で生産工程を設計、シミュレート、管理できる、コラボレーション環境を提供します。テクノマティックスは1983年に設立され、北米、ヨーロッパ、太平洋沿岸諸国、およびラテン・アメリカに拠点を配置しています。詳細な情報は http://www.tecnomatix.com をご覧下さい。

SAPについて
SAPは、e-ビジネス向けソフトウェアソリューションの提供者として世界でもトップクラスの存在です。全世界の企業が、mySAP.comのe-ビジネス・プラットフォームを通して、顧客やパートナーとの関係改善、業務の効率化、サプライチェーン全体に渡る大幅な効率化を達成しています。現在、120カ国以上の国々の15,000社以上の企業が、36,000サイト以上のSAPソフトウェアを使用しています。50カ国以上に支社を持つSAPの株式は、フランクフルト証券取引所とNYSEを含むいくつかの証券取引所において、「SAP」のコード名で上場しています(詳しくは、http://www.sap.com をご覧ください)。

Tags: