SAP Marketsのエンタープライズ・バイヤーによって、mySAP E-プロキュアメント(電子調達)が市場を牽引

2001年11月27 日 by SAP News 0

1,000社以上の企業がmySAP E-プロキュアメントで コスト削減、
購買活動を世界規模で一元化、仕入先との連携強化を実現

Tokyoドイツ ワルドルフ発―2001年11月14日―SAP AG(NYSE:SAP)は本日、mySAP E-プロキュアメント・ソリューションが、世界の1,000社以上で採用されている、と発表しました。同ソリューションがこれほど多くの企業で利用されている理由は、mySAP E-プロキュアメントを構成する重要なコンポーネントであるSAP Markets Enterprise Buyer Professional Edition(EBP)です。mySAP E-プロキュアメントは、間接材/直接材、商品/サービスの調達における計画/計画外の調達プロセスをサポートするソリューションです。メルセデス・ベンツ・エスパーニャや伊ピレリ、プロクター&ギャンブル(P&G)、バーテルズマンといった業界をリードする企業が、e-ビジネス戦略の要としてmySAP E-プロキュアメントを導入しています。

包括的なe -プロキュアメント・ソリューション構築の際、企業が最初に直面する課題は、分散している複数の調達システムとバックオフィス・システムを一元管理可能な調達プロセスに統合することです。EBPに代表されるmySAP E-プロキュアメントは、企業のe -プロキュアメント・プロセスを世界規模で完全に統合、自動化し、全体のリードタイムとトランザクションコストを削減します。

SAP Markets(SAPマーケッツ)社長のマユー・シャーは、「企業が競争力を持つには、バリューチェーン全体で連携することが必要です。それは複数の生産計画システムからの資材調達要求を取引企業と直接共有、あるいは公開/非公開のエクスチェンジ(電子商取引所)を通じて実現されます。mySAP E-プロキュアメントは、統合された購買プロセス、費用分析、カタログコンテンツ・マネジメント、モバイルアクセスを可能にする豊富な機能を提供します。mySAP E-プロキュアメントは、市場をリードするソリューションです」と述べています。

また、市場調査会社のIDCでeコマースアプリケーション・リサーチ・マネージャーのアルバート・パン氏は次のように語っています。「SAPは、mySAP E-プロキュアメントにエンタープライズ・バイヤー(Enterprise Buyer)を組み込むことで、間接材と直接材、商品とサービスなど、調達に伴うあらゆる局面に対応可能な優れたソリューションを提供しています。これにより、世界規模での共同設計や仕入先評価といった、サプライチェーンの要求に応えるパワーと高度な機能を実現するe -プロキュアメントソリューションと言えます」

顧客企業が完全なソリューションで成功
mySAP E-プロキュアメントを導入することによって、コスト削減や購買効率の向上、購買活動の把握、また仕入先とのより強力な連携を実現する企業が世界中で増えています。購買活動に世界的な視点を導入することで、企業は仕入先別、部門別の購買数値を把握できるため、これまで以上にさらに有利な条件での契約や購買パターンの迅速な調整が可能になります。

プロクター&ギャンブルのグローバルB2Bプロキュアメント・プログラム担当マネージャーであるブラッド・カマフォード氏は、「プロクター&ギャンブルでは、世界中において調達活動を自動化し、仕入先との契約を世界規模で管理できる調達システムを必要としていました。当社のような規模を持つ企業は、世界中の購買活動をひとつにまとめることで調達費用の10%から15%を削減することが可能であり、この程度の目標は達成できると考えています」と述べています。

SAP Markets(SAPマーケッツ)について

SAP Marketsは、SAP (NYSE: SAP) グループのエクスチェンジ(電子商取引)関連子会社で、境界を超えたビジネスプロセスを自動化するソリューションを提供しています。SAP Marketsの本拠はカリフォルニア州パロアルトにあります。現在までに、SAP Marketsの顧客は世界中に1,100社以上あり、機動力、正確さ、および収益性を向上させる目的でインターネットを活用しています。SAP MarketsのWebサイトは http://www.sapmarkets.com です。

SAPについて
SAPは、企業向けビジネス・ソフトウェアの分野において世界のリーディングカンパニーです。SAPは、e-ビジネスプラットフォームであるmySAP.comを通じて、統合基幹業務ソフト(ERP)をはじめ、サプライチェーン・マネジメント(SCM)、顧客関係管理(CRM)、電子商取引市場(eマーケットプレイス)、ポータル(Enterprise Portal)、製品ライフサイクル管理(PLM)などの構築を可能にする様々なソリューションを提供しています。SAPのソフトウェアは、すでに世界で120ヶ国、17,000以上の企業、44,500サイト以上で利用されており、企業内、および企業間のあらゆるビジネスプロセスの統合・効率化を達成しています。SAPは世界の50カ国以上に現地法人を持ち、またフランクフルト証券取引市場やニューヨーク証券取引市場を含む幾つかの取引市場で「SAP」として上場しております。詳細については http://www.sap.com をご参照ください。

SAP、SAPロゴ、mySAP.com、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はSAP AGのドイツ及びその他の国における登録商標または商標です。また、SAP MarketsおよびBusiness Beyond Boundariesは、SAP Markets, Incの商標です。MarketSetおよびEnterprise Buyerは、SAP Markets, IncとCommerce One, Incの共同商標です。記載されているその他の商品名およびサービスの名称はそれぞれの権利者の商標です。

Tags: ,