シーメンスのトランスポーテーション・システムズ・グループがSAPで製品開発プロセスを加速

2004年2月19 日 by SAP News 0

mySAP PLMソリューションを活用し鉄道システムのリーディング・サプライヤが全世界の製品開発プロセスを向上

Waldorf(本リリースは、2月17日に弊社独本社から発表されたものを和訳したものです)SAP AG (NYSE: SAP、以下SAP) は本日、鉄道業界に製品・サービスを提供する国際的リーディング・サプライヤであるシーメンスAGのトランスポーテーション・システムズ・グループ(以下TSグループ)が、ビジネス・プロセスの合理化と製品開発の効率化を目指し、「mySAP Product Lifecycle Management (以下mySAP PLM ) 」を導入していることを発表しました。mySAP PLMは、複数の拠点に広がる事業部門間のデータ管理とコラボレーションの向上でシーメンスを支援します。

mySAP PLMを使用することで、プロジェクトのプランや製品関連情報、製品構成、エンジニアリングの変更を含む、プロジェクトや製品開発に関するすべての情報を一つのシステムで統合・管理することが可能です。全世界の8つの事業部門で7,500人を超えるユーザがmySAP PLMソリューションを使用し、高速列車の組み立てを行う鉄道車両事業と列車の運転制御システムを手掛けるインフラストラクチャ事業の、2つの主要事業分野における受注設計プロセスと受注生産プロセスをサポートします。SAPソリューションを使用することで、シーメンスの製品開発者やエンジニア、サービス技術者、購買部員、営業担当者は、製品のライフサイクル全体にわたって協力し、各顧客が持つ特有のニーズに対応できるようになります。

シーメンスTSグループにおけるこの世界的導入プロジェクトは、SAPコンサルティングがサポートしています。この導入プロジェクトにより、シーメンス社内で開発された4つの既存システムと多数の機能がmySAP PLMに置き換えられます。

シーメンスTSグループのCIO(最高情報責任者)ルドガー・ガルグ(Ludger Garg)氏は、次のように述べています。「製品の機能やコスト、そしてサプライヤの能力を長期にわたり評価した結果、当社はSAPを選びました。すべての事業部門と拠点をカバーした協業的エンジニアリングを着実に実現できるソリューションを提供できるのは、SAPだけでした。mySAP PLMを活用することでビジネス・プロセスの合理化を図り、その結果、大幅な成長の達成、革新的製品の提供、市場におけるリーダーシップの拡大を実現できるものと期待しています」

受注設計製品や受注生産製品のほか、すべての製品についてメンテナンスとサポート、さらにはアフターマーケット販売やサービスを提供するシーメンスのTSグループは、エンジニアリングと物流、また販売の各プロセスに影響を及ぼす特有のビジネス課題に常に直面しています。包括的なSAPソリューションは、初期の入札から製品ライフサイクルの終わりに至るまでシーメンスの主要ビジネス・プロセスを合理化することによって、各ユーザにリアルタイム・データへのアクセスを提供し、各部品を適切な場所と時間に供給できるようにします。

mySAP PLMの変更と構成管理機能により、シーメンスTSグループは5,000個の列車部品に関する製品データ全体を一括して把握することが可能となりました。また、文書管理機能とコンピュータ支援設計(CAD)との統合機能を備えているので、全世界の従業員に製品関連文書や設計データが全く同じ形で提供されます。この新しいシステムは、エンジニアリング部門や製造部門によって部品の変更が加えられた場合でも、組織全体が製品の最新情報にアクセスできるようにします。

SAPのエグゼクティブボード・メンバー、クラウス・ハインリッヒ(Claus Heinrich)は、次のように述べています。「SAPのソリューションは、シーメンスTSグループの世界中の従業員に対して、製品と設計に関するデータを同じ形式で提供します。mySAP PLMは、ビジネス・プロセスの透明化に寄与するため、より優れた製品開発と市場投入期間の短縮、顧客サービスの向上が可能となり、技術投資に対する明確な価値をもたらします」

SAP for Engineering, Construction & Operationsについて
SAP for Engineering, Construction & Operations(SAP for EC&O)ソリューション・ポートフォリオは、プラント建設、商業建設、住宅建設、造船などの分野における企業のニーズに対応します。SAP for EC&Oは、各種ソリューションをセットにした単一の統合ソリューションを世界で349社の顧客に提供しています。この統合ソリューションは、コンセプトの開発、仕様書の作成、設計から調達、建設、メンテナンスに至るまですべてのビジネス・プロセスのニーズを満たし、利益率の増加、アフターサービスの強化、顧客満足度の向上、競争力維持で企業を支援します詳細については、http://www.sap.com/solutions/industry/eng_construct/をご参照ください。

SAP for Railway Service Providersについて
SAP for Railway Service Providersソリューション・ポートフォリオは、貨物・旅客輸送、インフラストラクチャ投資、車両メンテナンスにおける複雑なビジネス・プロセスをサポートします。SAP for Railway Service Providersは、全世界で52社の鉄道会社を対象に、倉庫費用の削減、資産ライフサイクルの最適化、プロジェクトの測定・管理、管理プロセスの合理化、サービスの向上を支援しています
詳細については、http://www.sap.com/solutions/industry/serviceproviders/railwayservices.aspをご参照ください。

mySAP PLMは、SAP for Engineering, Construction & OperationsやSAP for Railways Service ProvidersといったSAPの業界別ソリューション・ポートフォリオにおける基本的ソリューションです。

シーメンスAGのトランスポーテーション・システムズ・グループ(TS)について
シーメンスAGのトランスポーテーション・システムズ・グループ(TS)は、鉄道業界に製品・サービスを提供する国際的リーディング・サプライヤです。サプライヤとシステム・インテグレータの役割を担う単一の組織として、同グループはオートメーション&パワー、鉄道車両、ターンキー・システム、統合サービスの各事業部門において、信号、制御システム、鉄道輸送電力供給、大量輸送向け車両、在来線・幹線サービスなどの分野をカバーするのに必要な専門知識をすべて融合していま

プロジェクト管理や将来を見据えたサービス・コンセプトの開発で培った幅広い経験が同グループのポートフォリオを補完しています。2003年会計年度(決算日9月30日)におけるTSの売上高は約47億ユーロ、従業員数は全世界で17,700人でした。TSに関する詳細についてはwww.siemens.com/transportationをご覧ください。

以上

SAPについて

SAPは、ビジネス・ソフトウェア・ソリューションの世界的リーディングプロバイダーです。同社が提供するソリューションによって中堅企業からグローバル企業に至るまであらゆる規模の企業ニーズに対応しています。複雑性と維持管理総経費 (TCO)を低減し、ビジネスの変革と革新を促進するオープンな統合アプリケーション・プラットフォームである「SAP NetWeaver」を基盤とした「mySAPビジネス・スイート」ソリューションは、顧客関係の改善、パートナーとのコラボレーションの強化、サプライチェーンおよびビジネスオペレーションの効率化などで世界中の企業をサポートします。SAPの25業種におよぶソリューション・ポートフォリオは、航空宇宙産業から公益産業まで、さまざまな業種において効率的で独自のコアプロセスをサポートします。

SAPのソフトウェアは、すでに120を超える世界各国の21,600社以上の企業、69,700サイト以上で利用されており、企業内・企業間のあらゆるビジネス・プロセスの統合・効率化を達成しています。SAPは世界の50ヵ国以上に現地法人を持ち、またフランクフルト証券取引市場やニューヨーク証券取引市場を含む幾つかの取引市場で「SAP」の銘柄で取引されています。同社の詳細についてはhttp://www.sap.comをご参照ください。

Tags: ,