【参考資料】Capita Insurance Services社、SAP CRM On-Demandで顧客戦略を強化

2006年4月25 日 by SAP News 0

(本リリースは、3月14日に弊社独本社から発表されたものを和訳したものです)

Tokyo【英ロンドン発】 – SAP AG(NYSE: SAP、以下SAP)は、英国の大手サポートサービス会社Capita Groupの保険部門であるCapita Insurance Services社が、「SAP CRM On-Demand」を採用したと発表しました。現在、同社では請求管理、財務、人事資本管理を含む保険業種向けソリューション「SAP for Insurance」ポートフォリオのアプリケーションを導入していますが、今回採用したオンデマンド・ソフトウェアは既存システムの展開をさらに発展させるものとなります。Capita Insurance Services社は、SAPのカスタマ・リレーションシップ・マネジメント(CRM)のオンデマンド・ソフトウェアの持つ優れた柔軟性を評価し、採用を決定しました。これによりCapita Insurance Services社はオンデマンド・モデルでの運用を直ちに開始する選択肢を得るだけでなく、ビジネスニーズの拡大に伴い、「mySAP CRM」への移行を円滑に実行することができます。

Capita Insurance Services社は、「SAP Sales On-Demand」を導入し、自社の販売組織が現在抱えているニーズに対応します。セールス・フォース・オートメーション(SFA)ソリューションによって既存顧客と見込み客の顧客基盤に対する可視性が得られ、ビジネスの成長や発展を実現する効果的な意思決定が可能となります。Capita Insurance Services社では、CRM展開の次段階として「SAP Marketing On-Demand」の追加導入を予定しています。

Capita Insurance Services社のビジネス開発担当ディレクター、ジェレミー・ロック(Jeremy Locke)氏は、次のように述べています。「SAPのオンデマンド・ソリューションは、私たちが現在抱えているニーズと総合的なCRM戦略の両方にとって最適なものであり、非常に満足しています。今日の市場においては、顧客への対応だけでは十分とはいえません。優れた企業は長期にわたって顧客に価値を提供しています。SAPはわれわれの状況を理解しているため、迅速な結果をもたらすだけでなく、顧客戦略の拡大と強化に伴い、将来的に必要となる戦略的なCRMへの移行を円滑とする柔軟性のあるソリューションを構築しました。」

「SAP CRM On-Demand」により、Capita Insurance Services社は販売組織のためのアプリケーションを直ちに展開し、先行投資を最小限に抑えながら成果を得ることが可能となります。同社が検討したソリューションプロバイダの中で、成果を迅速に得られるだけでなく、将来的な成長経路が継続し円滑な柔軟性を提供できるのはSAPだけでした。

ガートナーのCRM担当VP兼リサーチ・ディレクター、エド・トンプソン(Ed Thompson)氏は、次のように述べています。「欧州ではCRMオンデマンドの採用が拡大しています。中心となっているのは、将来的なオンプレミス(自社内導入)という選択肢を失うことなく、直ちにCRMを採用したい大企業です。中断を最小限に抑えながらオンデマンドからオンプレミスに移行できることは、長期的にオンプレミス化を計画している大企業にとって大きな魅力です。」

SAP AG EMEA(欧州・中東・アフリカ)CRMソリューション担当副社長、ジュリアン・ジョンソン(Julian Johnson)は、次のように述べています。「Capita Insurance Services社との長年にわたる成功の歴史の中で新たな1章が開かれることを非常に嬉しく思います。われわれは、迅速な成功、柔軟な選択肢および持続的な価値が成功を実現する組み合わせだと考えており、現在および将来の成果達成に向けた協力関係の発展を楽しみにしています。」

以上

Capita Insurance Services社について
Capita Insurance Services社は保険業界を対象とした英国の大手ビジネス支援サービスプロバイダとして、保険会社、保険仲介業者、保険関連企業、一般企業、政府、ロンドン市場に専門的サービスや業務ソリューションを提供するとともに、そうした団体との戦略的提携を行っています。英国財務部局(FSA)公認の代理店である同社は、請求受理やポリシー管理から各種専門サービス(法務サービス、医学的証拠サービス、複合的損害の調整、サプライチェーン・マネジメント、全管理の業務ソリューションの提供等)に至るまで、英国内外向けに保険ライフサイクルを包括的にサポートしています。同社は保険サービス市場のトップ1*に3年連続でランクされ、41.2%を超える市場シェア(出典:HI Europe 2004)とともに、125億ポンドを超える保険契約を管理し、英国のビジネスセンターによる統合ネットワークを通じて6,000人を超えるスタッフを雇用しています。詳細については www.capitainsuranceservices.co.uk をご覧ください。

The Capita Groupは、統合プロフェッショナル支援サービスソリューションを提供する英国の大手プロバイダです。同グループは公共部門と民間企業の両方を対象として、顧客サービス、金融サービス、人事サービス、ソフトウェアサービス、システムおよび戦略的支援、資産サービスなどの各種サービスを提供しています。英国とアイルランドの250を超える事業所に2万5,000人を超える従業員を擁するCapita Groupは現在、ロンドン証券取引所に上場(CPI.L)しており、FTSE100を構成する企業の1つとして2005年度には14億3,600万ポンドの売上高を計上しています。
The Capita Groupの詳細については www.capita.co.uk をご覧ください。

Tags: , , ,