日本HPとSAPジャパン、Business Intelligence(BI)の高速化を実現する「SAP NetWeaver BI Accelerator」のアプライアンス製品を発売

2007年6月19 日 by SAP News 0

~BI導入ユーザの拡大へ、国内初の無償検証環境を提供開始~

Tokyo日本ヒューレット・パッカード株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長執行役員:小田 晋吾、以下日本HP)と、SAP

ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:ロバート・エンスリン)は、お客様の迅速な意思決定を支援する

Business Intelligence(BI)の検索・分析スピードを高速化する、「SAP NetWeaver BI Accelerator powered by HP」(以下、

BI Accelerator)を発表します。本製品は、6月20日から日本HPが出荷を開始します。

BI Acceleratorは、HPの高パフォーマンスで高信頼なブレードサーバHP ProLiant BL460c、管理性と柔軟性に富んだ高信頼

SANストレージHP StorageWorks 4000 Enterprise Virtual Arrayに、BIの処理スピードを高速化する「SAP NetWeaver BI

Accelerator」をあらかじめインストールし、最適化された設定で提供するアプライアンス製品です。

すでにSAP NetWeaver BIを導入し、さらにパフォーマンス向上を考えているお客様や、BIでの業務拡大を希望しているお客様

は、BI Acceleratorを導入することで、20~200倍程度の処理速度の向上を実現できます。またハードウェア資源や運用管理のコ

ストを削減することによって大幅なTCOの削減にも貢献します。BIの新規導入を検討しているお客様に対しては、「SAP

NetWeaver BI Accelerator」をプリインストールし、最適化して納品することで、設置後の設定を簡素化し、効率の良い高速BI

環境の構築を可能にします。

日本HPとSAPジャパンは、以前からの協業関係をさらに強化するとともに、効率の良い高速BI環境を提供することにより、お

客様の継続的な事業プロセスの変化を可能にする柔軟なBI基盤の構築を支援してまいります。

<国内初、BI Acceleratorのデモ・検証環境の無償提供を開始>
日本HPは、BI Accelerator導入を検討されるお客様に向けて、デモと検証環境の無償提供を開始します。デモ、検証環境は東京

・大手町にあるSAP コンピテンスセンター内に構築され、大量のユーザデータの持込、検証にも対応しています。実際にSAP

NetWeaver BI Accelerator導入前の段階で分析や調整を行うことが可能です。また、BI Accelerator導入時に必要となる設定方

法もここで習得可能なため、さらにスムースな導入と設置直後からの使用を可能にします。

<本日発表の新製品「SAP NetWeaver BI Accelerator powered by HP」について>
「SAP NetWeaver BI Accelerator powered by HP」は、SAP NewWeaver BIの高速化を実現するアプライアンス型の製品です。HP

ProLiant BL460cと、HP StorageWorks 4000 Enterprise Virtual Arrayを組み合わせた構成に、BI高速化エンジンSAP NetWeaver

BI Acceleratorがプリインストール、最適化されています。本製品の購入には、別途SAPライセンスが必要です。

製品名 出荷開始 価格
SAP NetWeaver BI Accelerator powered by HP 6月20日 個別お見積もり

参考構成 (*1)
(お客様のシステム要件にあわせ個別の構成となりますが、ご参考までに構成例を記しました。):
サーバ:HP ProLiant BL460c デュアルコア及びクアッドコア インテルXeon
ストレージ: HP StorageWorks 4000 Enterprise Virtual Array
OS:SUSE Linux Enterprise Sever 10
SAP NetWeaver 7.0 BI Accelerator
SAP NetWeaver 7.0 BI SP9以上 (*2)

*1 本製品の購入には別途SAPライセンスが必要です。
*2 旧バージョンについては、SAPジャパンよりアップグレード・サービスが有償で提供されます。

<SAP、最新のBIへのアップグレード支援サービスを提供開始>
BI Acceleratorを導入するには、最新のSAP NetWeaver BIへのアップグレードが必要になります。
SAPジャパンでは、お客様のBIアップグレードを支援するためのサービスを提供開始します。
具体的には、アップグレードに必要な工数やコストを算出する診断サービスを130万円~150万円で、またBIシステムのオブジェ

クト修正作業やテクニカルアップグレードを1,500万円より、ご提供します。

<本製品も、現在実施中の「<BLADE 3.0>HPに相談だ!キャンペーン」の対象に>
新製品「SAP NetWeaver BI Accelerator powered by HP」の発売に伴い、本製品も2007年4月23日~2007年7月31日実施中の「<

BLADE 3.0>HPに相談だ!キャンペーン」の対象製品となります。本キャンペーンの詳細については、以下のURLを参照してくだ

さい。http://www.hp.com/jp/blade_campaign

■インテル株式会社からのエンドースメント

インテルは日本ヒューレット・パッカード株式会社とSAPジャパン株式会社によるSAP NetWeaver BI Acceleratorの日本市場

での展開を歓迎いたします。SAP NetWeaver BI AcceleratorはSAPとインテルが共同開発したアプライアンスですが、初代のシン

グルコア・ベースのサーバ構成と比較し、今回、日本HP様より提供されるクアッドコア・ベースのProLiantサーバの構成は、さ

らなる性能向上により、膨大なデータの速やかな利用とTCOの削減を両立したいというお客様のニーズに、より応えられるものと

信じています。これにより日本のBI市場が一層活性化することを期待しています。

インテル株式会社 事業開発本部 本部長 宗像 義恵 様


本日発売の新製品に関する詳細は以下のURLを参照してください。
http://www.hp.com/jp/sap_bia

HPおよびSAPの製品およびサービスに関する保証条件は製品およびサービスに付属する保証書に明示された保証条件のみによ

るものとし、本ニュースリリースの記載内容はいかなる追加保証をも行なうものではありません。両社は本レターの記載内容に

技術上の誤り、欠落または本ニュースリリース作成にあたっての誤り、記載漏れがあった場合でも何ら責任を負わないものとし

ます。 2007年6月

SAP、mySAP、mySAP.com、SAPロゴ、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はSAP AGのドイツおよびその他世界各

国における登録商標または商標です。
その他、HPおよびその製品を含む文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

日本HPについて
HPはコンシューマから大企業まで、すべてのお客様がテクノロジーを身近に活用し、より便利で豊かな環境を享受できるよう努

めています。HPはプリンティング、PC、ソフトウェア、サービスからITインフラにいたる幅広いポートフォリオを持つ、世界最

大のIT企業のひとつです。2007年度第2四半期末(2007年4月30日)までの年間売上高は971億ドルです。HP (NYSE, Nasdaq: HPQ)

についての情報は http://www.hp.com/ をご覧ください。日本ヒューレッ

ト・パッカード株式会社(日本HP)はHPの日本法人です。http://www.hp.com/jp/

以上

Tags: ,