最新版のSAP® BusinessObjects™ Global Trade Servicesにより、不正貿易取引リスクを軽減し、安全保障貿易管理を支援

2009年4月16 日 by SAP News 0

SAP® BusinessObjects™ Risk Managementを併用して、
貿易プロセスにおける積極的なコンプライアンス管理とリスク管理を促進

TokyoSAPジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:ギャレット・イルグ、以下SAPジャパン)は、SAP BusinessObjects governance, risk, and compliance(エスエイピー ビジネスオブジェクツ ジーアールシー、以下SAP BusinessObjects GRC)ソリューションの一つで、貿易管理コンプライアンスを強化し、貿易管理業務を効率化するSAP® BusinessObjects™ Global Trade Services(エスエイピー ビジネスオブジェクツ グローバル トレード サービス)の最新版を本日から提供開始することを発表します。

グローバルに拡大する企業活動においては、景気後退だけでなく、複雑化する規制環境がサプライチェーンリスク(規制違反に伴う取引の停止、CSRの低下など)に影響をもたらしており、リスク管理方法を改善することが急務となっています。最新版のSAP BusinessObjects Global Trade Servicesは、ロジスティクスや受注処理など膨大な貿易プロセスにおける法規制の遵守(安全保障貿易管理)の自動化を促進することができます。これにより、お客様は、サプライチェーンリスクの特定および軽減を容易かつ迅速に、また効率的に行うことができるようになります。SAP BusinessObjects GRCソリューションは、多様なビジネス、地域、業界にわたるコンプライアンス問題に対処するための統一的なアプローチを促進します。本日発表された最新版のSAP BusinessObjects Global Trade Servicesは、これらのSAP BusinessObjects GRCソリューションの機能を強化するものであり、企業がサプライチェーンリスクに対処してパフォーマンスを改善するのに役立ちます。

最新版のSAP BusinessObjects Global Trade Servicesでは米国のEAR(Export Administration Regulations)に基づく米国再輸出規則に対応した機能や米国やドイツ・オランダ・ベルギー・スイスなど欧州各国における電子通関に対応した機能などが追加されるなど、多くの機能が強化されました。

サプライチェーンやロジスティクスの担当者には、業務効率に影響するリスク要因を把握し、それらに対応するソリューションが必要です。サプライチェーンの担当エグゼクティブは、SAP BusinessObjects Global Trade ServicesとSAP BusinessObjects Risk Managementを活用することで、主要リスク管理指標( KRI:Key Risk Indicator)を定め、国際貿易におけるリスク要因の可視性および管理、そしてそのパフォーマンスにおける問題を改善することができます。SAP BusinessObjects GRC ソリューションにより、お客様は、サプライヤおよびカスタマーサービス、国際貿易の規制などを包含したサプライチェーンのロジスティクスや受注処理状況の最新情報を得ることができます。それらのデータに迅速にアクセスできることにより、サプライチェーン担当者は、より優れたアクションプランやリスク軽減戦略の策定が容易になります。その結果、納期の早期化と納期厳守率が向上し、サプライヤの注文受注からお客様への納品までの時間が短縮されます。

SAPが提供するこの国際貿易サービスおよびリスク管理の包括的アプローチは、サプライヤのビジネスプロセスが国際貿易基準に則り安全で、可視性が保障されていることを示すAEO(Authorized Economic Operator)の認定を受ける際にも役立ちます。問題が発生した場合には、お客様に即座に通知されるため、サプライチェーンで混乱が生じる可能性を最小限に抑え、ワールドワイドでの商品流通を促進できます。

SAP BusinessObjects GRC ソリューションは、SAP BusinessObjectsポートフォリオと同様に異機種IT環境で機能します。さらに、SAPのお客様は、SAP® Business Suiteソフトウェアとの統合を深めることで、サプライチェーンリスク、厳密な安全保障貿易管理においてこれまで以上の利益が得られます。例えば、SAP BusinessObjects Global Trade Servicesの最新版は、SAP Business Suiteのひとつで輸送管理ソフトウェアであるSAP® Transportation Management(エスエイピー トランスポーテーション マネジメント)と連携して、安全保障貿易管理や国際貿易取引きの可視化を実現するのに役立ちます。SAPのアプリケーションは、貿易や輸送の全体的アプローチの推進力となり、輸出入法令遵守および輸送ロジスティクスの問題を管理するため、各企業の効率的な国際貿易戦略実行を実現します。

以上

Tags: , ,