【参考資料】SEAL Consulting社のMicro-Appsが、Archeanグループで使用されているSAP® ソリューションのビジネス価値を拡大

2010年3月11 日 by SAP News 0

(本リリースは、3月3日に弊社独本社から発表された発表文の抄訳です)

TokyoSAP AG(NYSE:SAP、以下SAP)は、SAPエコシステム内の協力体制と革新性を強調すべく、さらに多くのお客様にSAP® ソフトウェアのビジネスバリューを提供するために、Google Gadgets™ テクノロジーを活用した「micro-apps」の画期的な導入事例を発表しました。SAPパートナーであるSEAL Consulting Inc.(以下SEAL)が開発したEDN(Enterprise Desktop Notification)micro-appは、化学製品、鉱業から再生可能エネルギー、船舶輸送、造船まで、多岐にわたる事業を手がけているインドの巨大コングロマリットであるArcheanグループにおいてプロセスの最適化と顧客サービス改善の面で大きな成果を上げています。

Micro-appsは、ブラウザやモバイル機器に内蔵されているガジェットと呼ばれる小型アプリケーションで、個々の役割や要件に応じて幅広いユーザーグループ向けにエンタープライズアプリケーションの機能を拡張するものです。SEALがアワードを受賞したEDN micro-appは、SAPアプリケーションで処理した豊富な情報とビジネスイベントをGoogle Gadgetテクノロジーによって、SAP以外のユーザーにも利用可能にしました。ユーザーは、デスクトップのフロントエンドにガジェットを置くだけで、直接的かつ他のプロセスを妨げないワークフローやアラート通知を受信できます。SEALの顧客であるArcheanグループは、本機能によって次のようなビジネス上のメリットを享受しています。

  • 効率性、対応性、顧客満足度の向上
    新規の自動化されたソリューションでは、手動操作なしで発送指図書のステータスやETA(到着予定日)の問い合わせを処理できるようになります。これまでは、同じ処理をするためにデータの手動検索、顧客からの電話、顧客サービス担当者への電話、オペレーションマネージャーへの電話、さらにそれぞれのコールバックという5つのステップを経ていました。
  • ステークホルダー向けのパーソナライズした可視化を強化
    カスタマイズ可能な自動アラート機能により、SAPユーザーとSAP以外のユーザーに関連情報を提供します。これにより、「情報アクセス」から「情報提供」への思考転換の流れができました。
  • 迅速な導入、ROIの短期実現、優れた費用対効果
    ソリューション導入は、最小限のエンドユーザーに対するトレーニングの実施のみで、新たなハードウェアやソフトウェアの追加することなく、4週間で完了しました。

詳細については、SAP® EcoHubサイト(英語)の「Enterprise Desktop Notifications (EDN) by SEAL Consulting(英語)」ページをご覧ください。このサイトは、SAPとSAPパートナーのソリューションおよびサービスをご検討、評価、ご購入されるお客様を支援するオンライン・マーケット・プレースです。関連の発表情報として、SAP® TechEd ’07で実施された「エンタープライズSOA ショーケース」コンテストにおけるSEALおよびその他のアワード受賞企業をご紹介する「SAP Customers Demonstrate Accelerated Innovation on the SAP Platform(英語)」もご参照ください。SEAL Consulting Inc.の詳細については、www.sealconsult.comをご覧ください。また、SAPの情報はTwitterの@sapnewsでもフォローできます。

次回の主要なイベント: SAPPHIRE® NOW

SAPのプレミア顧客向けコンファレンスおよびネットワーキングイベントの「SAPPHIRE® NOW」が、2010年5月17~19日に米国フロリダ州オーランドとドイツのフランクフルトで同時開催されます。今年のイベントでは、ユニークで魅力ある新しい体験の数々をオンラインと各会場で展開し、SAPの洞察力と革新的技術を共有していただくとともに、世界各地のお客様とパートナー企業を繋ぎます。これまで開催したSAPPHIREと同じく、SAPの主要なお客様、パートナー企業、企業のエグゼクティブが一堂に会し議論を深められる場を提供します。また、今日のビジネスニーズに対応した最新のソリューションをご体験いただきます。オーランド開催イベントの詳細についてはwww.sapandasug.com、フランクフルト開催イベントの詳細についてはwww.sap.com/sapphire/emeaをご覧ください。

以上

Tags: ,