【参考資料】SAP、業界初の営業担当者向けソリューション「SAP® Sales OnDemand」を世界7ヵ国で提供開始

2011年7月12 日 by SAP News 0

(本リリースは、7月6日に弊社独本社から発表された発表文の抄訳です)

TokyoSAP AG(NYSE: SAP、以下SAP)は、オンデマンド型の営業担当者向けソリューションである「SAP® Sales OnDemand(エスエーピー・セールス・オンデマンド)」をオーストリア、カナダ、ドイツ、アイルランド、スイス、イギリス、アメリカ合衆国において2011年6月30日より提供開始しました。今日市場で提供されている製品と異なり、本ソリューションはお客様企業からの意見をもとに開発されており、営業担当の働き方や効果的な営業活動を支援します。

SAP Sales OnDemandは、初めての、人を中心にした新しいレベルのオンデマンドソリューションで、ソーシャル、モバイル、そしてクラウド製品のメリットを併せ持っています。


  • ソーシャルコラボレーション機能が搭載され、営業担当者が迅速にそして簡単にベストプラクティスを共有し、案件や契約の締結を管理できる営業ネットワークと連携して働くことが可能

  • 営業担当者が効果的に営業活動の管理や業績の分析を行えるように、現行のビジネスチャンスや案件に関するリアルタイムな情報を提供

  • BlackBerryやiPhone、iPadなどのモバイル端末をサポートし、いつでもどこからでも業務を行うことが可能

  • SAP® Business Suiteと連携することで、お客様は営業チーム向けのビジネスプロセスを迅速にかつ効率良く適応させ向上することが可能

SAP Sales OnDemandは、「design thinking」というガイドラインに則り、最初のコンセプト設計の段階から提供に至るまで、お客様や営業チームからのフィードバックをもとに開発されました。本ソリューションは、設計から開発、採用まで、お客様やパートナーと共同開発したことで、使いやすく、ユーザーのニーズに適合したものとなりました。

本ソリューションは、SAP® Business ByDesign™のプラットフォーム上に構築されており、インメモリーコンピューティングやモバイル端末のサポートなどの機能が含まれています。

SAP Sales OnDemandの料金体系は、ユーザー数と契約期間によって課金される価格設定となっており、40~80USドル(1ユーザー、1ヶ月あたり)で提供され、Microsoft OutlookやSAP® ERPとの連携アドオン、モバイルアプリケーションやアナリティクスソリューションなどと併せて利用することができます。

まず、6ヶ月ごとにアップデートの提供が予定されており、次回のアップデートは2011年末に予定されています。本ソリューションの無料トライアルはこちらからお試しいただけます(英語)。本ソリューションを実際に使ったお客様のコメントはこちらでご覧いただけます。

以上

Tags: , , , ,