【参考資料】SAP、SuccessFactors社の株式公開買付けを完了

2012年2月21 日 by SAP News 0

(本リリースは、2月16日に弊社独本社から発表された発表文の抄訳です)

TokyoSAP AG(NYSE:SAP、以下SAP)とSuccessFactors, Inc.(NYSE:SFSF、以下SuccessFactors社)は本日、SuccessFactors社のすべての発行済株式を対象に、間接完全所有子会社であるSaturn Expansion Corporationを通じて開始した株式公開買付けを完了したことを発表しました。本公開買付けは、2011年12月16日付けの購入申込書に準拠した形で、2011年12月3日付けの合併契約に関連して行われたものです。SAPとSuccessFactors社はこの取引に関する発表を2011年12月3日に行いました。

本公開買付けの受託代理人であるAmerican Stock Transfer & Trust Company, LLCによると、2012年2月15日午後5:00(ニューヨーク時間)現在、株式公開買付けに応募され、撤回されなかったSuccessFactors社の普通株式は81,673,335株(SuccessFactors社の発行済株式総数の約95.5%、購入申込書に定められた引き渡し保証手続きに従い、応募されたSuccessFactors社の普通株式5,411,270株を含む)でした。また、SuccessFactors社の名義書換代理人であるComputershare Trust Company, N.A.によると、2012年2月15日午後5:00(ニューヨーク時間)現在、SuccessFactors社の発行済普通株式数は85,541,359株です。

Saturn Expansion Corporationは、本公開買付けで有効に応募され、撤回されなかったすべての株式の支払いに応じました。Saturn Expansion Corporationはデラウェア法に基づき、可能な限り速やかに短期間で合併を有効にする計画です。合併の結果、SuccessFactors社の残存株主(デラウェア法に基づき、株式買取請求権を適切に行使する者を除く)は、株式公開買付けで支払われた額と同額の1株当たり40.00ドルを受け取ります。これは無利息で、必要な源泉徴収の対象となります。SuccessFactors社は合併後、SAP America, Inc.の完全所有子会社となり、ニューヨーク証券取引所、ドイツ証券取引所、ユーロネクスト・パリのプロフェッショナル・セグメントからの上場廃止を要求します。


【SuccessFactors社(SAPグループ)について】SuccessFactors社(SAPグループ)は、クラウドベースのBusiness Execution Sofftware(ビジネス遂行支援ソフトウェア)のリーディング・プロバイダーとして、60以上の業界のあらゆる規模の組織を対象にビジネスの整合性、チームの実行力、従業員の能力、学習管理に関する各種ソリューションを提供しています。世界で約1,500万の有料ユーザー数を誇り、画期的なソリューション、コンテンツ、分析、プロセスに関する専門知識と、多岐にわたる顧客基盤へのサービス提供によって得られたベストプラクティスの洞察力を提供することで、お客様の満足度向上に努めています。SuccessFactors社のアプリケーションスイートは現在、168カ国以上、3,500社以上のお客様を対象に35カ国語で提供されています。

以上

その他の情報
本プレスリリースは、証券に対する購入の申し込みおよび売却の勧誘ではありません。本公開買付けは公開買付説明書(購入申込書、送付状、関連する公開買付文書を含む)に従って作成されています。これはSAP、SAP America, Inc.およびSaturn Expansion Corporationによって、2011年12月16日に米国証券取引委員会(SEC)に提出されました(修正版を含む)。さらに2011年12月16日、SuccessFactors社は本公開買付けに関連して、Schedule 14d-9として勧誘・推奨届出書を提出しました。公開買付説明書、購入申込書、送付状、勧誘・推奨届出書および関連文書、ならびに追加の修正文書には、本公開買付けに関して行われる意思決定の前に熟読すべき重要な情報が含まれています。これらの書類はSECのWebサイト(www.sec.gov)にて無料でご覧いただけます。公開買付説明書および関連書類は、Georgeson Inc., 199 Water Street, 26th Floor, New York, NY 10038まで電子メール、または米国(866) 507-1756(銀行およびブローカーは、(212) 440-9800)までフリーダイヤル・コールでご依頼いただくことで、無料で入手いただけます。


将来予測に基づく表明
本プレスリリースには、当事者らが取引を完了できるかに関するリスクと不確実性を伴う将来の予測に基づく表明が含まれています。実際の事象と結果は、さまざまなリスクと不確実性のため、このプレスリリースに記載されたものとは大きく異なったものとなる可能性があります。これらの潜在的なリスクと不確実性には、提案されている手続きを対象とした許認可審査の結果、および手続き完了に関する当事者らの能力が含まれます。

SAPは、本文書の日付以降に発生した事象や状況を反映して、将来予測に基づく表明を公に更新または修正する義務を負いません。将来予測に基づくすべての表明は、実際の結果を予想と大きく異ならせるようなさまざまなリスクや不確実性によって左右されます。SAPの将来の業績に影響する可能性のある要因については、最新版の年次報告書(フォーム20-F)を含む、SAPが米国証券取引委員会(SEC)に提出した資料に詳細に記載されています。株式公開買付けの完了予定日に関する表明は将来予測に基づく表明であり、株式公開買付けの時期や、許認可の獲得をはじめとする完了条件の満足などのリスクや不確実性の影響を受けます。予測に基づくこれらの表明はそれぞれの日付においてのみ有効な表明であり、過度な信頼を置かないよう読者の方々にお願いいたします。

Tags: