アビームコンサルティング SAPジャパンと協業を強化

2012年4月26 日 by SAP News 0

~ビジネスモデルを劇的に変革する“超リアルタイムビジネス”ソリューションを強化~

Tokyoアビームコンサルティング株式会社(代表取締役社長 岩澤 俊典、東京都千代田区、以下
アビームコンサルティング)とSAPジャパン株式会社(代表取締役社長:安斎 富太郎、東京都千代田区、以下SAPジャパン)は、SAPジャパンが強化するアナリティクス、データベース&テクノロジー、モバイル、クラウドなどの分野で横断した協業を強化するため、SAPジャパン社屋内に共同プロジェクトルームを設置し、共同で専任組織を立ち上げて取り組んでいくことを発表します。今後継続して、相互協力の下、リアルタイムビジネスを支援するビジネスモデル/ビジネスプロセスを開発しお客様に提供します。

経済のグローバル化、消費者・ビジネス環境のニーズの多様化が急速に進む中、適切に企業の経営管理サイクル(PDCA)を管理していくためには、これまで以上に多種多様で詳細な情報をスピーディに分析・判断する力が必要とされています。このような背景のもと、企業は内外に溢れる情報の整理や蓄積、先進的なテクノロジー・デバイスの活用、人・組織・業務プロセスの再構築などを早急に行う必要があります。

アビームコンサルティングは、SAPジャパンと15年以上にわたり強固な協業を推進し、さまざまな業界に対し経営改革支援やSAP製品の導入を行ってきました。今回は、SAPが強化しているアナリティクスや、モバイル、クラウド、データベース&テクノロジーなどの先進的なソリューションを横断した専門組織を共同で設立し、SAP® ERP製品の導入だけでなく、データ収集・分析などの情報活用からモバイルまでを含めた全く新しいビジネスソリューションの提案活動をワンストップで提供できる体制を整えました。具体的には、SAPジャパン社屋内に共同プロジェクトルームを設置し、アビームコンサルティングの専任コンサルタントを常駐で配置し、SAPジャパンのソリューション担当と共同で革新的なビジネスソリューションの開発に取り組みます。この共同の専門組織を中心に、案件創出のためのマーケティングから実際の提案・営業活動までをSAPジャパンと一体となって提供していきます。

またアビームコンサルティングでは、SAPのインメモリソフトウェアであるSAP HANA®を業界でいち早く社内に導入・テスト環境を整備、安全かつ短期間での導入を可能にできる体制を取りました。またSAP HANAに関する専門人員の育成をいち早く開始しており、現在64名(国内No.1 ※2012年4月11日現在 ※1)のコンサルタントを有しています。

【アビームコンサルティングが強化するサービス】
アビームコンサルティングは、SAPジャパンと共同で、アナリティクス分野とモバイル、クラウドなどの先進的なテクノロジー分野を中心に、“超リアルタイムビジネス”の実現を支援する以下のサービスを開発し、お客様に提供してまいります。

1.ファイナンシャル エクセレンス
 これまで抽出されたデータをもとに行っていたグループ経営管理業務に対し、基幹システムに存在する大量のデータをリアルタイムで活用することで、これまで以上により多角的で詳細な分析ができるような仕組みづくりを支援します。さらに、統計的な分析手法を活用し、これまでより精度の高い予測を行うことで企業の経営の意思決定を支援します。

2.エンタープライズモバイル
アビームコンサルティングは企業におけるモバイル端末の活用を推進し、新たなワークスタイルの構築、グループ内の各現場からバックオフィスまでを統合する企業の情報化、新たなカスタマーエクスペリエンスの提供を支援します。これに先駆け、モバイル診断サービスを提供し現状分析を行った上、企業における実際の活用シーンを提案します。また業務プロセスの設計、セキュアで運用管理なソリューションの構築など活用を支える一貫したサービスを提供します。

3.ビックデータの活用により意思決定のスピード・精度の向上
顧客や販売に関する詳細なデータやソーシャルメディアの情報など、企業の内外に溢れる膨大なデータを活用し、より適切な意思決定を支援する情報、ビジュアルで直観的に理解できる形で提供するためのソリューションを構築します。

4.MDM(マスター・データ・マネジメント)による経営基盤の構築
 グローバル経営管理、M&AやSAP® Supply Chain Management、SAP® Customer Relationship Management、SAP® Product Lifecycle Management、PSIなど各種業務の統合を実現するための基盤としてMDMの構築を支援します。アビームコンサルティングが豊富な経験を基に開発した独自のアプローチにより、構想策定からシステムの導入までを一貫して提供します。また、組織体制や業務プロセスの設計、企業の業務プロセスを可視化・簡素化し、継続的な改善を実現できるビジネスプロセス・マネジメント・ソリューションであるSAP® NetWeaver® Business Process Managementツールの活用により、MDMの維持管理を継続的に支援します。

アビームコンサルティング プロセス&テクノロジー第一事業部 事業部長FMCセクターリーダー 兼 ISセクターリーダー 執行役員 プリンシパル 中野洋輔は以下のように述べています。「ビッグデータを起点にSAPの様々なソリューションを組み合わせて活用することで、企業の業務に革新を起こし、企業の飛躍的な発展にこれまで以上に貢献していきたいと考えています。200社を超えるSAP製品の導入経験に基づき蓄積してきた当社の知見により、SAPアプリケーションとのインテグレーションやアクセス強化を通し、TCOおよび複雑性を低減させる効果を併せ持つ様々なソリューションを提供することで、日本企業のさらなる成長を支援していきたいと考えています。」

SAPジャパン株式会社 バイスプレジデント パートナー本部 本部長 佐藤知成は以下のように述べています。「アビームコンサルティングとの15年以上にわたる協業関係をさらに進化させ、日本企業のイノベーションを支援することが本協業の目的です。アビームコンサルティングが培ってきた業務知見とSAPが提供する最新のソリューションを組み合せることで、全く新しいビジネスプロセスを創造し、日本企業の成長に貢献していきたいと考えています。」

以上

※1) SAP認定コンサルタント資格取得数の詳細はSAPジャパン株式会社HPをご参照ください。
(注)出典:SAPジャパン株式会社 HP


*アビーム、ABeam及びそのロゴは、アビームコンサルティング株式会社の日本その他の国における登録商標です。
*本文に記載されている会社名及び製品名は各社の商号、商標または登録商標です。


【アビームコンサルティング株式会社について】アビームコンサルティングは、アジアを中心とした海外ネットワークを通じ、それぞれの国や地域に即したグローバル・サービスを提供している総合マネジメントコンサルティングファームです。戦略、 BPR、IT、組織・人事、アウトソーシングなどの専門知識と、豊富な経験を持つ約 3,600 名のプロフェッショナルを有し、金融、製造、流通、エネルギー、情報通信、パブリックなどの分野を担う企業、組織に対し幅広いコンサルティングサービスを提供しています。2011年3月期連結売上高は 502億円。
ホームページ:http://www.abeam.com/jp/

Tags: , , , , , , ,