SAPジャパン、モバイルアプリケーション開発パートナーによる国内初のSAP認定アプリケーションを提供開始

2012年10月29 日 by SAP News 0

さらに注目されるエンタープライズ・モバイル・アプリケーション市場に対し、パートナーの開発環境を支援、促進することで、多様化、複雑化する企業ニーズに対応

TokyoSAPジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:安斎 富太郎、以下SAPジャパン)は、日本で7月より開始したモバイル端末向けアプリケーション開発を支援、促進させるパートナープログラム「SAP Mobile Apps Partner Program」を通じて開発されたパートナー4社による5製品のエンタープライズ・モバイル・アプリケーションが、日本で初めてのSAP認定アプリケーションとして、「SAP Store」を通して、10月下旬より順次提供開始されることを発表します。

企業におけるモバイル端末の利用は、BYOD(Bring Your Own Device:私物端末の業務利用)をはじめ急激に需要が高まっているのと同時に、企業の基幹システムと連携し、外出先からでも情報を入手、入力ができる企業向けモバイルアプリケーションも需要が拡大しています。SAPの予測では、2015年には、企業向けモバイルアプリケーション市場は、全世界で77億ドル(約6200億円)になると想定しています。

そうした中SAPでは、自社開発のモバイルアプリケーションを提供するだけでなく、パートナーによる開発環境を支援することで、益々多様化する企業のニーズに対し、より多くのアプリケーションを提供する基盤づくりをグローバルで強化しています。SAP Mobile Apps Partner Programは、従来の大規模なシステム開発パートナーだけでなく、モバイルアプリケーション開発を得意とする新たなパートナーも参加できる開発支援プログラムです。

同プログラムに参加するパートナーは、SAPの持つ高度なモバイルアプリケーション開発プラットフォーム(Sybase® Unwired Platform)を利用できるだけでなく、さまざまなトレーニングプログラムや、開発者同士のコミュニティを通じて、開発技術を早期に習得することが可能です。

さらに、開発されたアプリケーションは、SAPで審査の上、SAP認定アプリケーションとして、日本国内だけでなく、全世界の企業に対してSAP Storeを通じて提供されます。

また、SAP Storeは、SAPやパートナーから提供されるモバイルアプリケーションをはじめとした各種エンタープライズソリューションやサービスを検討、購入できる公式サイトであり、年内に200以上のアプリケーションが提供される予定で、今後も同プログラムを通じたパートナーによるSAP認定アプリケーションが順次追加されていく予定です。

国内初のSAP認定アプリケーションは以下のとおりです。(※順不同、認定作業中を含む)

「EMPIREA モバイルフィールドサービス作業報告書」/株式会社CEGB

対応OS:iOS ※カメラ機能を使用するため、iPadは、iPad2以降に対応

UI言語:日本語 ※英語版もリリース予定

特長:

フィールドサービス業をターゲットとした、保守メンテナンス業務の報告書作成を行います。このアプリケーションによりユーザは以下のことを実現可能です。

  • SAP CRM®をiPadを用いることで報告書のペーパーレス化
  • 報告書作成業務の生産性向上、リアルタイム化
  • iPadのカメラ機能との連携
  • 電子サイン入力
  • オンライン/オフライン対応
  • オプションでMetaMoji社7Notes+WCとの連携で手書き入力も可能

「QUNIE SalesSupport」「QUNIE OrderChaser」/株式会社クニエ

対応OS:iOS ※iPhoneでの使用を想定

UI言語:日本語、英語

特長:

営業のリアルタイム化を目的とした在庫ステータス・製品情報参照するためのQUNIE SalesSupportと、受注・出荷・請求・入金ステータスを追跡/チェックするための QUNIE OrderChaserです。この2つのアプリケーションによりユーザーは以下のことを実現可能です。

  • オンライン/オフラインで最新の情報を何時でも何処でも確認可能
  • プッシュ通知により注意すべき注文/伝票情報を即時に確認可能
  • 使い勝手の良いUIによる正確で素早いアクションを実現可能

「OneHand ERP 宗達」/株式会社アイ・ピー・エス

対応OS:iOS、Android

UI言語:日本語、英語、中国語

特長:

「やさしいMobileERP」というコンセプトで開発されたソリューションで、営業員はいつでも、どこでも受注や在庫、納期等のERPデータを素早く把握することができます。オフィスの外にいても即座に顧客からの問い合わせ対応を行うことができ、仕事の効率化を易しく実現することが可能です。

また、このアプリケーションによりユーザは以下のことを実現可能です。

  • 自分に関わる全ての取引を一つの画面に一覧表示
  • 全ての伝票を一元的に複数の条件で検索可能
  • 全ての伝票操作が一つの画面で可能
  • 高速、クイックレスポンス
  • 安心セキュリティー
  • SAPとの同期
  • 短期間での容易な導入

「Mobile for フィールドサービス」/東洋ビジネスエンジニアリング株式会社(B-EN-G)

対応OS:iOS ※iPadでの使用を想定

UI言語:日本語

特長:

メーカーのアフターサービスである機器メンテナンスにおける現場担当者業務を支援するモバイルアプリケーションです。フィールド業務担当者が、オフィスのマネージャと連携を取りながら、オフィスに戻ることなくメンテナンス業務を迅速に遂行することを支援します。

また、このアプリケーションによりユーザは以下のことを実現可能です。

  • SAP CRMおよびその他CRMシステムからの作業指示をiPadへ取り込み可能
  • 作業にあたっての様々な情報の表示可能
  • iPadに入力した作業実績をSAP CRMへ即時連携可能
  • 通信が途絶する(オフライン)現場においても、業務の遂行が可能
  • 各種関連処理への連携などもオプションで対応
以上

Tags: , , , ,