Macy’s.com がSAPの予測分析ソリューションで顧客の購買行動を即座に把握

2014年5月16 日 by SAP News 0

(本リリースは、5月13日に弊社独本社から発表された発表文の抄訳です)

TokyoSAP AG (NYSE: SAP) は、Macy’s.comがお客様の購買行動を理解し、電子メールやウェブサイトによるマーケティングのキャンペーンを最適化するために、SAP® InfiniteInsight®ソリューションを導入したことを発表しました。

Macy’s.comにとって最も大切なことはお客様対応のスピードです。同社は、お客様がある商品カテゴリーで買い物をする可能性を理解するための数多くの変数を持っています。従来のアプローチでは、多くのデータサイエンティストと商品カテゴリーごとの予測モデルが必要でしたが、SAP InfiniteInsightの導入により、Macy’s.comでは今や精度が高く堅牢な予測分析モデルの自動作成が可能になり、労働集約的でミスが起きやすい昔ながらのモデル構築プロセスを刷新することができました。現在Macy’s.comでは数週間で20の予測モデルを構築することができ、以前のソリューションと比較して15倍の生産性向上を実現しています。

Macy’s.comは、SAPと協力してSAP InfiniteInsightを3か月で導入し、よりターゲットを絞った電子メールを登録ユーザーに送ることができました。その結果、Macy’s.comのウェブサイトに来たお客様によってオンライン売上を8 ~12%伸ばしました。

Macys.comのグループ・バイスプレジデントでマーケティング・アナリスティクス&CRM担当のカレン・トマック氏は「SAP InfiniteInsight は短時間で結果を出すという点で優れています。予測モデルを構築するための信頼できる選択肢です」と述べています。

SAP InfiniteInsightはSAPの子会社であるKXENの特許技術であるデータマイニングの自動化技術を基礎として、データサイエンティストが独占していた予測分析のパワーを一般ユーザーに届けることを目的とし、より多くの人々に優れたインサイトを提供できるように設計されています。

以上

【SAPについて】
SAPは、エンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェアにおけるマーケットリーダーとして、あらゆる業種におけるあらゆる規模の企業を支援しています。SAPは、企業が市場での優位性を保持するため、バックオフィスや役員会議室、倉庫や店頭で、さらにデスクトップ環境やモバイル環境などにおいて、企業がより効率的に協業を行い、より的確なビジネス判断を行うための様々なソリューションを提供します。
企業が継続的な収益性の高い事業を実現することに貢献するSAPのアプリケーションやサービスは、世界各国258,000社以上の顧客企業に利用されています。
また、フランクフルト証券取引所やニューヨーク証券取引所を含むいくつかの取引所で「SAP」の銘柄で取引されています。詳細はhttp://www.sap.com(英語)をご参照ください。

Tags: ,