デューク大学アスレチック部門、SAP HANA®プラットフォームとNTT DATAのソリューションを採用、バスケットボールチーム「Blue Devils」のデータを駆使し、ファン対応を強化

2014年10月29 日 by SAP News 0

(本リリースは、10月21日に弊社本社から発表された発表文の抄訳です)

TokyoSAP SE(NYSE:SAP、以下SAP)とNTT DATA, Inc.(以下NTT DATA)は、SAP HANA®プラットフォームとNTT DATAの分析エキスパートが、デューク大学アスレチック部門に採用されことを発表しました。これは、カレッジスポーツの歴史の中でも類を見ない、直感的かつ強力なデータ可視化ツールを開発することで、男子バスケットボールでワンランク上のデータ管理を実現します。デューク大学「Blue Devils」の世界中のファンにとっては、シンプルかつエレガントなWeb/モバイルインターフェイスを通じ、過去の選手・チームの情報が、生き生きとよみがえることになります。

デューク大学アスレチック部門のデジタルメディア担当ディレクター、ライアン・クレイグ(Ryan Craig)氏は、次のように述べています。「私たちは常に、デジタル分野のリーダーである必要があり、今後もリーダーであることを目指していきます。なぜならそれは、学生アスリートとファンが当然享受すべきものだからです。デューク大学の大規模なコミュニティの皆様が、私たちの歴史や伝統に対し、これまでにない形で関わっていただけることに、今から大きな期待を寄せています」

デューク大学フュークアビジネススクールのMBA学生は、SAPおよびNTT DATAとの協力により、画期的なビジュアルWebアプリケーションを開発しており、世界中の「Blue Devils」ファンは、チームの過去の記録一覧を見て、楽しむことができます。SAP HANAの強力なインメモリー機能を活用することで、本ツールでは、数十年に及ぶデューク大学のバスケットボールの歴史を、ほぼ瞬時に引き出すことができ、その情報は1930年代にまでさかのぼることから、過去のチームデータのアーカイブとしては、カレッジスポーツの歴史の中でも、おそらく最も充実した内容となっています。なお、「Duke Athletics Scores with SAP HANA」と題した動画では、今回のプロジェクトを牽引した学生チームによるビジョンの説明をご覧いただけます。

SAPの戦略セールス担当グローバルバイスプレジデントのフランク・ウィラー(Frank Wheeler)は、次のように述べています。「SAP HANAは、チーム、リーグ、会場が情報のコンテキスト化を行うとともに、独自の洞察を構築し、より充実したファンエクスペリエンスを創造する方法に革命を起こしており、よりシンプルかつ直感的な方法でビッグデータを管理することで、チームのパフォーマンスと効率性を向上できます。SAP HANAの処理能力によって、『Blue Devils』のファン、卒業生、選手、コーチ、スポーツメディアは今後、こうした情報へのユビキタスなアクセスが可能となり、この歴史あるチームと大学に関し、より豊富な知識を得て、関わりを持つことができます」

NTT DATAの分析担当シニアディレクターのジェレミー・スティルウォルト(Jeremy Stierwalt)は、次のように述べています。「NTT DATAは、分析データとエンタープライズデータの統合で世界中の企業と協力しており、リアルタイムのビジネスアプリケーションの向上と、これら企業のビジネスの最適化に取り組んでいます。今回も同様の取り組みを行い、SAP HANAなど、SAPの最新テクノロジー関する専門知識を駆使することで、デューク大学のバスケットボールファンに対し、類を見ないエクスペリエンスを創造できることを、非常に嬉しく思います」

デューク大学アスレチック部門は今後、「デュークファンによる」「デュークファンのための」ツールの開発を目的とした多段階プロジェクトの一環として、この画期的なソリューションのバージョン1.0を開発していきます。情報を有効活用した解説・実況が可能になるという意味で、そこで得られる洞察は、スポーツメディアにとっても有益なものとなります。本ツールは、「SAP TechEd® && d-code®」にて一般公開「ライブ」のデビューを飾りました。

以上

【SAPについて】
SAPは、エンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェアにおけるマーケットリーダーとして、あらゆる業種におけるあらゆる規模の企業を支援しています。SAPは、企業が市場での優位性を保持するため、バックオフィスから役員会議室、倉庫から店頭、さらにデスクトップ環境からモバイル環境において、企業がより効率的に協業を行い、より的確なビジネス判断を行うための様々なソリューションを提供します。
企業が継続的な収益性の高い事業を実現することに貢献するSAPのアプリケーションやサービスは、世界各国263,000社以上の顧客企業に利用されています。
また、フランクフルト証券取引所やニューヨーク証券取引所を含むいくつかの取引所で「SAP」の銘柄で取引されています。詳細はhttp://www.sap.com(英語)をご参照ください。

Tags: ,