SAPジャパン関連書籍、 「SAP 会社を、社会を、世界を変えるシンプル・イノベーター」を日経BP社より出版

2014年12月15 日 by SAP News 0

TokyoSAPジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:福田譲、以下SAPジャパン)は、初のSAPについてのビジネス書籍「SAP 会社を、社会を、世界を変えるシンプル・イノベーター」が、2014年12月22日(月)に、日経BP社より刊行されることをお知らせします。

SAPジャパンは、創立20周年の節目に策定した「SAPジャパンビジョン」にて、「世界の叡智と革新性をもって、変革を目指すすべての人とともにより良い明日を創る」ことを目指すと定めています。これを実現するための施策の一環として、お客様やパートナー様をはじめとするすべてのステークホルダーの方に「SAP」という企業をさらに知っていただき、変革のパートナーとして選んでいただくことを目的として、書籍を発行することとしました。

本書の一番の特徴は、「IT本」ではなく、「ビジネス書」であるという点です。SAPの製品やテクノロジーについて解説したIT本はこれまでにも出版されたことがありますが、本書はIT関連のバックグラウンドを持たないビジネスパーソン全般を想定読者として構成されています。現在および将来において、効果的なビジネスモデルの構築はもはやITの有効活用抜きにしては語れません。本書はSAPの歴史、哲学、その発露としての製品とサービス、社風、人々など多彩な側面に光をあて、「今のSAP」を余さず紹介する書籍となっており、「変革を目指す、すべての方」、ITを活用した企業戦略・イノベーション戦略を検討されるすべてのビジネスパーソンの方にお勧めします。

本書は発行前から高い注目をいただいており、アマゾンの「会社経営」カテゴリにて1位を記録し、すでに重版も決定しています。

なお本書では、「紙とWebの融合」という新機軸を試みており、本文下の脚注に参考URLを記載しており、そのURLを入力するとさまざまな参考情報のWebサイトを参照いただくことができます。
電子書籍版(Kindleなど)も後日発行を予定しています。

◆SAPジャパン ビジョンについて
http://www.sap.com/japan/about/sap-japan-vision.html

◆出版概要
書 名:SAP 会社を、社会を、世界を変えるシンプル・
イノベーター
著 者:日経BPビジョナリー経営研究所[編集]
仕 様:四六判 344ページ
発行日:2014年12月22日(月)
価 格:1,620円(税込)
発行元:株式会社日経BP社
ISBN:9784822277628

◆目次
■イントロダクション 知られざる巨人
――数字で見るSAP
■第1章 世界を動かす裏方「SAP ERP」
■第2章 10万倍速がビッグデータ活用をシンプル化する ――インメモリー革命
■第3章 ビッグデータ活用をシンプル化する ――ビジネスインテリジェンス
■第4章 制約条件がITをシンプルにする ――モバイルファースト
■第5章 デザイン思考でユーザーエクスペリエンスをシンプルに考える
■第6章 クラウドソリューションでLOB業務をシンプルにする
■第7章 エコシステムとの共栄共存
■第8章 安定収益と高成長を両立させる、ドイツ企業のビジネス文化
■第9章 The Cloud Company powered by SAP HANA

以上

【SAPジャパンについて】
SAPジャパンは、エンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェアにおけるマーケットリーダーとしてあらゆる業種におけるあらゆる規模の企業を支援しているSAP SEの日本法人として、1992年に設立されました。SAPは、企業が市場での優位性を保持するため、バックオフィスから役員会議室、倉庫から店頭、さらにデスクトップ環境からモバイル環境において、企業がより効率的に協業を行い、より的確なビジネス判断を行うための様々なソリューションを提供します。企業が継続的な収益性の高い事業を実現することに貢献するSAPのアプリケーションやサービスは、世界各国263,000社以上の顧客企業に利用されています。国内でも日本企業の情報化の推進、国際競争力および企業価値の向上に貢献しています。(www.sap.com/japan

Tags: