アビームコンサルティングとSAPジャパン、総合メディカルの会計システムを刷新「SAP S/4HANA Finance」導入により企業成長のための経営基盤を強化

2016年11月25 日 by SAP News 0

アビームコンサルティング株式会社(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:岩澤 俊典、以下:アビームコンサルティング)は、総合メディカル株式会社(所在地:福岡市中央区、代表取締役 社長執行役員:坂本 賢治、以下:総合メディカル)に、SAPジャパン株式会社(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:福田 譲、以下:SAPジャパン)が提供する最新の会計システム「SAP S/4HANA® Finance」を導入し、同社が取り組む財務会計システムの高度化を支援しました。

【プロジェクトの背景】
総合メディカルは、「よい医療は、よい経営から」をコンセプトに、全国の医療機関や医師への多角的な経営サポートをはじめ、580店舗を超える調剤薬局の運営を行っています。同社では2014年からの中期経営計画において「新規事業への挑戦」「既存事業の進化と深化」「企業価値の向上」を掲げており、急速に変化する事業環境に対応しスピーディーな経営判断を実現するための経営基盤の強化が求められていました。今回のプロジェクトは、財務会計システムの導入だけでなく、今後の事業拡大や法制度対応、業務の標準化や管理会計の高度化、人材育成などの改革を行い、総合メディカルの急速なビジネスの成長に対応しうる経営基盤の構築を通じ、企業競争力を高めることを目指すものです。2015年6月よりプロジェクトを開始し、本年10月に稼動を迎えました。

【新会計システムの特徴】
新システムは、インメモリー技術 SAP HANA®をベースとした次世代のERPであるSAP S/4HANA Financeをコアエンジンとした会計システムで、株式会社インターネットイニシアティブ(代表取締役社長 勝 栄二郎、東京都千代田区、コード番号:3774東証第一部、以下IIJ)が提供するクラウドプラットフォーム「IIJ GIO」サービスを活用しています。

1. SAP S/4HANA Financeが持つ機能を活用し決算業務・日常業務のシンプル化と精度向上を実現
✓ 財務会計と管理会計のデータベースを一元化することにより、システムにより財務と管理の整合性を担保することで照合作業を削減するとともにデータ精度を向上
✓ 債務債権の管理を複数の業務システムから会計システムへ集約し、入出金管理や残高管理等の取引先管理業務を効率化
✓ 帳簿の電子化によりペーパーレス化を促進するとともに、電子データの活用により監査対応力を強化
✓ 営業現場や調剤薬局より取引明細レベルのデータをリアルタイムに取得し、会計データに加え、非会計データ(取引情報)を用いた分析を実現

2. マスタ管理の高度化によりグループ内におけるデータの整合性を担保
✓ 得意先、仕入先、会計などのマスタの一元管理により、グループ会社を含むシステム間の整合性を担保、また取引条件の標準化を実現

3. インメモリー技術の活用により必要な時に正確な経営情報の提供を実現
✓ 会計システムからの経営レポート取得により、事業別/プロジェクト案件別/顧客別採算などの経営情報をタイムリーに把握できるようになり、経営層の意思決定を支援

4. クラウド利用によりディザスタリカバリ・セキュリティ対策を強化
✓ ディザスタリカバリ対策として国内複数拠点でのデータバックアップを推進、障害時のダウンタイムを極力低減することにより止めないITを実現

アビームコンサルティングは、本プロジェクトに関する構想策定から業務改革、システム稼動に至るまでプロジェクトを全面的に支援しました。特に、アビームコンサルティングが長年培ってきたプロジェクトのノウハウが集約された「Industry Framework」(業種別業務プロセス標準モデル)を使用することにより、網羅的かつ効率的にプロジェクトを推進しました。また、国内外200社以上の企業に対しSAP関連のソリューションを提供してきた経験やSAP社との強固なアライアンス体制のもと、スムーズな導入を支援できるよう構築したSAP S/4HANA Financeの検証環境も十分に活用しました。

アビームコンサルティングとSAPジャパンは、今回の新財務会計システムの導入の実績を活かし、総合メディカル様のさらなる成長を引き続き支援していきます。

*アビーム、ABeam及びそのロゴは、アビームコンサルティング株式会社の日本その他の国における登録商標です。
*SAP、SAP ロゴ、記載されているすべての SAP 製品およびサービス名はドイツにある SAP SE やその他世界 各国における登録商標または商標です。またその他記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登 録商標または商標です。本文に記載されている会社名及び製品名は各社の商号、商標または登録商標です。

アビームコンサルティング株式会社について
アビームコンサルティングは、アジアを中心とした海外ネットワークを通じ、それぞれの国や地域に即したグローバル・サービスを提供している総合マネジメントコンサルティングファームです。戦略、 BPR、IT、組織・人事、アウトソーシングなどの専門知識と、豊富な経験を持つ約 4,300 名のプロフェッショナルを有し、金融、製造、流通、エネルギー、情報通信、パブリックなどの分野を担う企業、組織に対し幅広いコンサルティングサービスを提供しています。
ホームページ:http://www.abeam.com/jp/

■SAPジャパンについて
SAPジャパンは、エンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェアにおけるマーケットリーダーとしてあらゆる業種におけるあらゆる規模の企業を支援しているSAP SEの日本法人として、1992年に設立されました。SAPは、企業が市場での優位性を保持するため、バックオフィスから役員会議室、倉庫から店頭で、さらにデスクトップ環境からモバイル環境などにおいて、企業がより効率的に協業を行い、より的確なビジネス判断を行うための様々なソリューションを提供します。企業が継続的な収益性の高い事業を実現することに貢献するSAPのアプリケーションやサービスは、世界各国335,000社の顧客企業に利用されています。国内でも日本企業の情報化の推進、国際競争力および企業価値の向上に貢献しています。(www.sap.com/japan

Copyright © 2016 SAP SE or an SAP affiliate company. All rights reserved.

Tags: ,