SAPとSwiss Re社、再保険および保険会社の財務報告と業務運営のための共同イノベーションを開始

2017年2月17 日 by SAP News 0

WALLDORF-(本リリースは、2月2日に弊社本社から発表された発表文の抄訳です)

SAP SE(NYSE: SAP)は本日、再保険、保険、ならびにその他保険ベースのリスク移転商品を提供する世界有数のプロバイダーSwiss Re(スイス・リー)社と共同で、戦略的イノベーションを開始すると発表しました。両社は、保険会社の財務運営および報告に関連して、世界中の規制当局の複雑さを増す要望に対応するためのソリューションを共同で構築します。 

現在、保険会社では、多種多様な財務報告バリュエーションや規制に従って、業務の管理や財務報告を行う必要があります。そのため、コンプライアンスおよび一貫性の維持は難しいプロセスになります。特に、財務報告バリュエーションは一般的に繰り返しや重複が多くなるため、一層困難になります。国際財務報告基準(IFRS)9および17などの新たな規制により、さらなる報告義務が課せられることも予想されています。このような理由から、保険会社および再保険会社では、財務報告や意思決定に使える、信頼性の高い比較財務諸表の作成が難しくなっています。また、社内プロセスが複雑になり、財務報告作成のための業務やコストが大幅に増えることになります。

Swiss Re社とSAPは複数財務報告バリュエーションを採用した新たなアプローチの開発を共同で進めています。このアプローチでは、SAP HANA®プラットフォームを基盤とした財務運営メソッドを活用し、プロセスの自動化とシンプルで効果的な管理を実現することを目指しています。新たなアプローチが目指すもの:

  • 財務報告バリュエーションおよび報告の新基準(IFRSやUS-GAAPなど)を容易に組み込む機能を用いて、複雑さを増す規制に継続的に対応
  • 複数財務報告バリュエーションを同時に実施することで財務報告作業を軽減
  • 運営タスクおよび管理にかかる時間を削減すると同時に、分析能力を強化
  • 財務リソースの割り当て機能を構築

Swiss Re社とSAPは過去数年間にわたり、この分野ですでに大きな成果を上げてきました。Swiss Re社は豊富な業界知識を活かし、複数財務報告バリュエーションによる高度な会計アプローチを確立し、運営および規制上の課題を解決しています。SAPは、SAP S/4HANA®、SAP HANA、そしてクラウドベースのソリューションを活用して、重要なテクノロジーの開発を行いました。SAPとSwiss Re社は、運営上、保険数理上、分析上のデータプロセスをシームレスに統合し、業務の簡素化と生産性向上を実現するため、SAP HANAをベースとするモジュラー型の柔軟なシステムを構築することを目指しています。このソリューションは、複数財務報告バリュエーションを効率的に行うためのシンプルな会計および運営手法を採用しており、保険および再保険業界全体へと徐々に提供を拡大していく予定です 。

Swiss Re社の再保険CFOであるゲアハルト・ローマン(Gerhard Lohmann)氏は次のように述べています。「私たちがSAPを選んだのは、長年にわたり世界中の保険会社と緊密にかかわってきた実績があるからです。SAPとのパートナーシップにより、当社だけでなく保険業界全体のために、運営および報告の統合化を実現するという我々の戦略ビジョンを実現できると確信しています」

SAP SEのCFO兼エグゼクティブ・ボード・メンバーであるルカ・ムチッチ(Luka Mucic)は次のように述べています。「業界に対する深い知識を持ったSwiss Re社と協力し、保険および金融業界の複雑なニーズを解決するための、非常にシンプルな新しいソリューションの開発に取り組めることは大変光栄です。このような共同イノベーションプロジェクトが業界の成功につながり、新たな未来を形作ると我々は信じています」

以上

SAPについて
SAPは、エンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェアにおけるマーケットリーダーとして、あらゆる業種におけるあらゆる規模の企業を支援しています。SAPは、企業が市場での優位性を保持するため、バックオフィスや役員会議室、倉庫や店頭で、さらにデスクトップ環境やモバイル環境などにおいて、企業がより効率的に協業を行い、より的確なビジネス判断を行うための様々なソリューションを提供します。
企業が継続的な収益性の高い事業を実現することに貢献するSAPのアプリケーションやサービスは、世界各国およそ345,000社の顧客企業に利用されています。
また、フランクフルト証券取引所やニューヨーク証券取引所を含むいくつかの取引所で「SAP」の銘柄で取引されています。詳細はhttp://www.sap.com(英語)をご参照ください。
Copyright © 2017 SAP SE or an SAP affiliate company. All rights reserved. 

SAPSAPロゴ、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はドイツにあるSAP SEやその他世界各国における登録商標または商標です。またその他記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。

Tags: , , , , , ,