タレント・マネージメントのSAP® SuccessFactors®を活用した統合型の人事BPOサービスを提供開始

2017年2月21 日 by SAP News 0

TOKYO – SAPジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:福田 譲、以下 SAPジャパン)と、エイチアールワン株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:武谷啓、以下:エイチアールワン)は、このたび、SAPのタレント・マネジメント・ソリューションに関するSAP Cloud BPOパートナー契約を締結しました。これにより、エイチアールワンは日本で初めて人事・給与に加えてタレントマネジメント一体型のビジネス・プロセス・アウトソーシング(BPO)サービスを提供開始します。

多くの企業にとって、付随業務を外部のBPO業者に委託することは自社で行うより効率的で優れた費用対効果が期待できます。人事業務全般をアウトソースしコア業務に注力するとともにBPO業者の優れた専門性とテクノロジープラットフォームを活用することでより高品質なサービスを享受できるようになります。

エイチアールワンはSAPのオンプレミス型人事ソリューションを活用した人事・給与BPOサービスを2003年より提供し大手企業を中心に採用されこの分野でのマーケットリーダーとなりました。
今回の締結により、エイチアールワンは、従来の人事・給与領域でのBPOサービスに加えて、SAPジャパンが提供するクラウド型タレント・マネジメント・アプリケーション「SAP® SuccessFactors®」を活用したタレントマネジメント領域でのBPOサービスを提供開始します。

これにより、お客様の従業員情報の一元管理、人材の検索と活用、人材育成、人材評価業務の高度化・効率性向上に貢献できる総合的な人材アウトソーシングサービスを提供することができます。お客様はエイチアールワンからSAPソリューションを含めた高品質で統合されたBPOサービスを比較的少ない初期投資と短期導入期間で享受できます。

以上

SAPジャパンについて
SAPジャパンは、エンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェアにおけるマーケットリーダーとしてあらゆる業種におけるあらゆる規模の企業を支援しているSAP SEの日本法人として、1992年に設立されました。SAPは、企業が市場での優位性を保持するため、バックオフィスから役員会議室、倉庫から店頭で、さらにデスクトップ環境からモバイル環境などにおいて、企業がより効率的に協業を行い、より的確なビジネス判断を行うための様々なソリューションを提供します。企業が継続的な収益性の高い事業を実現することに貢献するSAPのアプリケーションやサービスは、世界各国345,000社の顧客企業に利用されています。国内でも日本企業の情報化の推進、国際競争力および企業価値の向上に貢献しています。
www.sap.com/japan
Copyright © 2017 SAP SE or an SAP affiliate company. All rights reserved.

SAPSAPロゴ、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はドイツにあるSAP SEやその他世界各国における登録商標または商標です。またその他記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。

エイチアールワンについて
エイチアールワンは2002年に設立された人事サービス・コンサルティング株式会社と、1996年に設立されたヒューマンリンク株式会社の人事給与アウト ソーシング部門が2009年10月に統合してできた、日本最大の人事業務アウトソーシング会社です。株主でもある三井住友信託銀行株式会社、パナソニック株式会社、三菱商事株式会社、 および花王株式会社以外にも大企業から中堅中小企業まで約300社の顧客、管理従業員数として約300千人を対象にサービスを提供しています。

Tags: ,