人事のお知らせ

2017年3月17 日 by SAP News 0 Hot Story

TOKYO – SAPジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:福田譲、以下 SAPジャパン)は、バイスプレジデント チーフイノベーションオフィサーの馬場渉(ばばわたる)が、2017年4月1日付でパナソニック株式会社様 ビジネスイノベーション本部の副本部長および、パナソニック ノースアメリカ株式会社様の副社長に就任することを発表しました。なお、これに伴い馬場は、2017年3月31日付でSAPジャパンを退職することとなりました。

馬場は、2001年にSAPジャパンに入社後、営業、新規事業開発などの職歴を経て、2014年にアジアで初めてのチーフイノベーションオフィサーに就任。SAPグローバルデザイン部門のデザインシンキング担当バイスプレジデントを務めました。2016年からは、公益社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)の特任理事に就任しています。

以上

SAPジャパンについて
SAPジャパンは、エンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェアにおけるマーケットリーダーとしてあらゆる業種におけるあらゆる規模の企業を支援しているSAP SEの日本法人として、1992年に設立されました。SAPは、企業が市場での優位性を保持するため、バックオフィスから役員会議室、倉庫から店頭で、さらにデスクトップ環境からモバイル環境などにおいて、企業がより効率的に協業を行い、より的確なビジネス判断を行うための様々なソリューションを提供します。企業が継続的な収益性の高い事業を実現することに貢献するSAPのアプリケーションやサービスは、世界各国345,000社の顧客企業に利用されています。国内でも日本企業の情報化の推進、国際競争力および企業価値の向上に貢献しています。
www.sap.com/japan
Copyright © 2017 SAP SE or an SAP affiliate company. All rights reserved.

SAPSAPロゴ、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はドイツにあるSAP SEやその他世界各国における登録商標または商標です。またその他記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。