SAPジャパンのデータウェアハウス製品SAP BWの導入実績1999年度末で30社を達成

2000年2月8 日 by SAP News 0

TokyoSAPジャパン株式会社(代表取締役:藤井 清孝 本社:東京都江東区青海2丁目45番)は、同社の提供するデータウェアハウス・ソリューションであるSAP BW(SAPビジネス・ インフォメーション・ウェアハウス)の導入実績(注:契約社数)が1999年12月末時点で30社に達したことを発表いたしました。

SAP BWの販売実績
SAP BWは、1998年6月にリリース1.2A(FCS、初期出荷版)、続いて翌99年4月には1.2B(GA、一般出荷版)を出荷し、本格的に日本での展開をすすめてきました。そして 99年11月には最新バージョンである、2.0A(FCS、初期出荷版)をリリースしました。また、99年5月よりSAP BWに特化した専門部署であるビジネス・インテリジェンス・ ソリューションセンター(BSC, 本部長:三村 真宗)を設立し、同製品の展開を強化しています。

この結果、わずか8ヶ月後の99年12月末時点での導入実績が30社に達し、今年度はmySAP.comの中核をなす製品であることや、機能拡張が進むことからも更なる販売強化を目指します。

SAP BWは、SAPの製品群とそれ以外のシステムを自由に組み合わせて分析モデルを構築できますが、最も効果的な使い方である、R/3との接続の要望が特に多いため、現時点での導入先もR/3の既存顧客のみとなっています。次期バージョンの出荷を契機に、機能的な 拡充もより一層進むことから、データウェアハウス市場でのシェア拡大を見込んで販売体制、及びサポート体制を強化していきます。

すでに導入を終え、本番稼働中のお客様は以下の通りです(50音順)

  • 九州松下電器
  • 日立製作所 デジタルメディアグループ他
  • プライスウォーターハウスクーパース コンサルタント
  • 三菱商事
  • ヨドバシカメラ

SAP BWの特長
SAP BWは、SAPが提供するデータウェアハウスソリューションであり、以下のような特長を備えています。

  • SAP R/3システムへの最適な接続性
    基幹系業務システムR/3の業務プロセスモデルを活用でき、データ抽出構造も装備。これにより、R/3→BW→R/3という情報のフィードバックを可能にし、
    最少のタイムギャップで業務分析と問題解決を実現

  • SAP R/3と共通のベーステクノロジによる、オープンアーキテクチャ設計
    R/3との最適化とともに、外部データソースの活用や他の業務アプリケーションにも柔軟に対応し、企業内外の情報を縦横無尽に検索、分析を可能に

  • なじみのあるツールをベースとしたユーザ本位の操作性
    ユーザになじみのあるMicrosoft Internet Explorerをベースとしたレポート管理ツール、Microsoft Excel上でのレポート展開と高速多次元分析

  • データウェアハウス構築に必要な全てのツールをパッケージで提供
    データ抽出、OLAPエンジン、管理ツール、OLAP分析ツールをパッケージ化することで導入にかかるコスト、保守やメンテナンス費用を大幅に削減

  • 多様なお客様の要件に対応するための分析モデルテンプレートの提供
    SAP R/3の導入実績と経験を生かし、従来のデータウェアハウスでは実現し得なかった分析モデルであるビジネス・コンテンツを提供。ビジネス・コンテンツはR/3の各アプリケーション毎、業界別に用意されており、ユーザは
    必要なものを有効化するだけで使用することが可能。また、ビジネス・コンテンツにはKPI(主要業績指標)が含まれており、一層効果的、効率的に業務改善を実現

新バージョンSAP BW 2.0Aの機能拡張点
1999年11月に初期出荷を開始したSAP BWの最新バージョン2.0Aの主な機能拡張点は以下の通りです。

  • Web上でのレポートの管理とOLAP分析を可能にするWebレポーティング機能
  • 地理情報システム(GIS)と統合した分析
  • 異常値やしきい値を設定し警告を表示したり、ワークフローにより担当者に自動でレポートが可能な例外アラート機能
  • SAP BWで作成したレポートからR/3システムへと詳細情報を検索できるドリルスルー機能
  • ビジネスプロセスやシナリオに沿った分析テンプレートであるビジネス・コンテンツを業種別に用意

SAPについて
企業間ソフトウェア・ソリューションのマーケットリーダーとして、SAPは業種別ビジネスソフトウェアにおける経験と知識、 そして世界最大の顧客基盤をmySAP.comの提供にあたり最大限に活用しています。 mySAP.comは、要望に応じてパーソナライズされた、オープンなコラボレーティブ・ ビジネス環境を提供します。これによってあらゆる規模、あらゆる業種の企業における従業員や顧客、そしてパートナー企業が、 新たなインターネット・エコノミーを活用することを可能とします。
mySAP.comは、サプライチェーンの最適化、戦略的な関係の管理、市場への対応に要する時間の短縮、 バーチャル情報の共有を実現し、生産性ならびに株主の利益を増大させます。
インターネットのパワーを徹底的に活用し、より賢明に、より効率的に、そしてより迅速に働くための 環境を提供します。

ビジネス・インテリジェンス・ソリューションセンターについて
ビジネス・インテリジェンス・ソリューションセンター(BSC)は1999年5月にSAP BWの販売とサービスに特化した組織として、設立されました。SAP BWに関する販売プロ セスとコンサルティングサービスに特化することにより、SAP BWの販売展開を促進し、より密度の濃いサービスを提供しています。セールス、プリセールス、コンサルタント、プロダクトマネージャを擁し、設立以来導入実績と稼働率の向上に貢献しています。 現在は30人の体制ですが、今後さらに人員を増強していく予定です。

Tags: