富士ゼロックス情報システム(株)SAPジャパン(株)とパートナー契約を締結

2000年5月22 日 by SAP News 0

Tokyo富士ゼロックス情報システム株式会社(資本金:14億円、社長:上谷達也、本社:東京都千代田区、以下FXIS)は、 SAPジャパン株式会社(資本金:36億円、社長:藤井清孝、本社:東京都江東区)と統合ERPパッケージSAP R/3に関するコンサルティングパートナー契約を4月17日付けで締結いたしました。

FXISは、SAP R/3を業務改革の目的で1998年度に社内システムとして採用し、会計管理(FI/CO)・販売管理(SD)・人事管理(HR)・プロジェクト管理(PS)等のフルモジュールを約10ヶ月の短期間で導入いたしました。このシステムのもと、1999年度より2営業日決算を実現して「リアルタイム経営」を実践しております。

また、自主開発した、イントラネット環境を利用した経費精算およびプロジェクト原価のダイレクトインプットシステムによって全社員が仮想ユーザーとしてR/3を利用することができ、システムのメリットを最大化することに成功しました。このシステムのコンセプトおよび運用実績は外部企業からも非常に高い評価をいただいております。これらのノウハウを外部企業に展開するため、2000年度より新規サービスとしてSAP R/3をベースにしたソリューションビジネスに取り組むべく、ERPソリューション部を新設いたしました。

これに加えてFXISでは、永年のシステム開発・システムインテグレーション事業を通じて培ってきた技術力、業種業務ノウハウをベースに、SAPジャパンのコンサルティングパートナーとして、中堅企業を対象にERPソリューションの提供を推進し、2002年度までに20億円を超えるビジネス規模を目指しております。自社運用での実績をベースに、きめ細かいコンサルティングを含め、お客様のBPRを支援いたします。

ERPソリューション部の主なサービスメニューは以下のとおりです。

  • SAP R/3導入コンサルティングサービス
  • SAP社が提唱する導入方法論Acclerated SAP(ASAP)に基づく導入コンサルティングサービスを提供します。
  • SAP R/3パラメータ設定
  • 業種別ビジネステンプレートをもとに、R/3の早期導入を実現します。
    <業種別テンプレート>
    「IT産業向けR/3テンプレート」
    「専門商社向けR/3テンプレート」

  • ABAP仕様設計
  • 帳票作成、個別レポート出力などのニーズに対する解決策を提案します。
  • ベーシス技術サポート
  • 「自社内でサーバーを管理したくない」、「運用要員を確保できない」などのニーズに対する解決策を提案します。
  • 経費精算システム(弊社開発商品)のライセンス販売および導入支援
  • Webを活用したダイレクトインプットシステムにより、お客さまのデータ入力を簡単でミスのないものにすると同時に、経理・購買手続のペーパーレス化を低価格で実現します。

FXIS ERPソリューション部ホームページ http://www.fxis.co.jp/erp

Tags: