SAPMarkets と Commerce One、共同ソリューションを提供

2000年9月20 日 by SAP News 0

e-マーケットプレイスおよびインターネット購買に対する完全なソリューション、
MarketSet™およびEnterpriseBuyer™を提供 ―― 即時に展開可能

Tokyo米国ラスベガス発- 2000年9月18日 本日eLink 2000カンファレンスにおいて、Commerce One, Inc.およびSAPMarkets, Inc.は、Commerce Oneが提供する業界No.1のe-マーケットプレイス・インフラストラクチャとSAP/SAPMarkets が提供するインターネット購買(e-Procurement)、サプライチェーン、製品計画、分析の各アプリケーションを統合した両社の共同開発による次世代e-ビジネス・ ソリューション、MarketSet™およびEnterpriseBuyer™の出荷についてリリースを発表しました。 Commerce One, Inc.はグローバル・ビジネス向けのe-コマース・ソリューションにおける業界トップ企業で、一方のSAPMarketsは mySAP.comTM e-ビジネス・アプリケーションをコラボレーティブなe-マーケットプレイス・サービスへと進化させるために設立されたドイツSAP AGの子会社です。

2000年6月にマーケットへのコミットメントを発表したSAPMarketsとCommerce Oneの「ドリームチーム」が、e-マーケットプレイスのユーザに向けた最初の共同ソリューションをリリースしました ―― これが、16社で構成された2,000億ドル規模の調達マーケットとなる金属・鉱業向け調達 マーケットプレイスおよび北米の電力会社5社からなる、エネルギー産業向けのグローバル・ エクスチェンジ、Enporionです。どちらのマーケットプレイスも2000年中に本稼動の予定です。

米国カリフォルニア州バークレーのEnterprise Applications Consultingの主席アナリスト、ジョシュ・グリーンバーム(Josh Greenbaum)氏は、「すべてのアーキテクチャが統合された製品をわずか数ヶ月で出荷できるという能力は、まさに驚きに値します。今回の製品開発によって、 SAPMarketsとCommerce Oneのパートナーシップは理論的なものから現実のものへと変わったのです」と述べています。

MarketSet
MarketSetは初の総合的e-マーケットプレイス・ソリューション・スイートで、コラボレーティブ・サプライチェーンの各機能およびビジネスプロセス分析機能も提供します。MarketSetのアーキ テクチャによって、e-マーケットプレイスは事実上すべての購買、販売、エンタープライズ・ アプリケーションの各オンランプに対してオープンになると同時に、マーケットプレイス間の トランザクションを実現し、たとえばオークション、複数の支払方法のサポート、コンテンツの ソーシング、サービス、ロジスティクスなど数多くの付加価値的な機能/サービスも容易に展開することができます。

またMarketSetのプラットフォームは、e-マーケットプレイスの構築と展開を実現するための インフラストラクチャを提供します。 MarketSetは線形で直列的なサプライチェーンを並列的かつ協業的なコミュニティへ変えてくれると共にティア・ツー・ティアによる混乱を排除し、受注から出荷までのサイクルを劇的に短縮します。これによって顧客との関係が強化されると同時に、 グローバルな規模でビジネスの生産性が大きく向上します。

EnterpriseBuyer
EnterpriseBuyerは単なるカタログ販売を越えた最初のe-調達ソリューション・スイートで、 ProfessionalとDesktop、2つの展開オプションが用意されています。 Professional Editionは直接・ 間接両方の商品に対するダイナミックな調達をサポートすると同時に、複雑な製品および部品/ 材料の購買に必要なビジネスプロセスのすべてを自動化・統合し、部品構成表(BOM)、資材管理、契約ベースの購買、多仕様製品の購買、倉庫管理、BI (ビジネス・インテリジェンス)もサポート しています。 これら数多くの機能を提供することで、Professional Editionはサプライチェーン 全体でのすべての局面における調達管理能力をさらに高めます。 Desktop Editionは間接商品の カタログによる購買および基本的な調達プロセスをサポートする、ビジネス単位でのセルフ サービス型 Webソリューションを提供します。

これについてSAPMarkets社長マユー・シャー(Mayur Shah)は、「今回の最初の共同ソリューションは、SAPMarketsとCommerce Oneが次世代e-ビジネス・ソフトウェアを提供するためのチーム プレーに成功したことを意味しています」と述べています。 「その結果が他の追随を許さない 幅広い範囲と深さを網羅した共同のe-マーケットプレイス/e-調達ソリューションで、これによって すべてのユーザは1つの共同体としてビジネスを進めることが可能になったのです。」

Commerce OneのChairman兼CEOのマーク・ホフマン(Mark Hoffman)氏は「また、MarketSetおよびEnterpriseBuyerによって私たちはMROからサプライチェーンまでe-マーケットプレイスの協業 能力をさらに広げ、世界中のSAPとCommerce Oneの顧客へこれまでにない高い価値を提供します。今回、SAPとCommerce One両社の最高の部分を統合したソリューションを1、2ヶ月という短期間で開発し提供できたことに私たちは大きな誇りを感じています。」 と述べています。

Commerce OneおよびSAPMarketsについて
2000年6月、SAPMarketsおよびCommerce One は、Commerce Oneが提供する業界No.1の e-マーケットプレイス・インフラストラクチャとドイツSAPおよびSAPMarketsが提供する e-ビジネス・アプリケーションの最高峰mySAP.comのB2Bソリューションを統合した共同 ソリューションの開発を発表しました。この共同ソリューションは、ビジネス・コミュニティ向けにe-調達能力とコラボレーティブ・サービスを統合することで、サイクル期間の劇的な短縮、顧客関係の強化、グローバル・ビジネスの生産性の向上を実現します。 SAPMarkets/Commerce One チームは製品戦略、共同開発、共同マーケティング、セールス/サポートなどの面において業界でもユニークな戦略を構築することで、オープンかつすべてを網羅した企業間ソリューションおよびe-マーケットプレイスを世界中の企業およびビジネス・コミュニティに提供します。

SAPについて
エンタープライズ間ソフトウェア・ソリューションの世界No.1ベンダーとして、SAPは各産業に 特化したビジネス・ソフトウェアの能力とエンタープライズ・ソフトウェアにおける世界最大の 顧客ベースを活用し、mySAP.comを提供しています。

mySAP.comは、パーソナライズされた ソリューションのオープンなコラボレーティブ・ビジネス環境をオンデマンドでユーザに提供します。mySAP.comは、すべての産業のすべての企業でそれぞれの従業員、顧客、パートナーが新しいインターネット経済の世界でビジネスを行うことを可能にします。ユーザはインターネットの パワーを活用し、サプライチェーン、戦略的リレーションシップ・マネジメント、出荷に要する時 間の短縮、仮想情報の共有を通じてビジネスをよりインテリジェントかつ高い品質で迅速に行うことができると同時に、生産性を強化し株主への価値も高めることができます。SAPは、「SAP」の名前でフランクフルト証券取引所およびNYSEをはじめとする複数の証券取引所で上場しています。

Tags: , ,