SAPジャパン株式会社九州支店を開設

2000年11月25 日 by SAP News 0

~地域に密着したビジネスソリューションを強化~

TokyoSAPジャパン株式会社(代表取締役社長:藤井 清孝、東京都千代田区大手町1-7-2、以下SAPジャパン)は本日、福岡市に西日本支社九州支店(支店長:松林 亮)を開設すると発表しました。西日本支社九州支店は、九州地区の企業を対象にR/3を中核としたmySAP.comソリューションの提供を強化していきます。

日本国内におけるSAP R/3の導入企業数は619社を超え、九州地区では既に九州電力をはじめ、旭化成やコカ・コーラウェストジャパン、九州松下電器、安川電機など九州を代表する企業に導入いただき、このほかにも数十社の有力企業との商談が活発に進んでおります。

西日本支社九州支店の開設は、より一層地域に密着し、お客様に対してビジネスの意思決定に関わる効果的なソリューションを提供していくことを目的としております。九州支店は、九州地区の経済中心地である福岡市に本拠を置き、今後より密接できめ細かいサービスをお客様に提供するために、パートナー企業との協業推進を一層強化していきます。なおSAPジャパン西日本支社九州支店は、2001年度に売上10億円を目指して活動する予定です。

<SAPジャパン西日本支社九州支店概要>

正式名称 SAPジャパン株式会社 西日本支社九州支店
所在地 〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1丁目12番14号 紙与渡辺ビル4F
TEL 092-711-3311
FAX 092-711-3312
代表者役職氏名 九州支店長 松林 亮

SAPについて
企業間ソフトウェア・ソリューションのマーケットリーダーとして、SAPは業種別ビジネスソフトウェアにおける経験と知識、そして世界最大の顧客基盤をmySAP.com®の提供にあたり最大限に活用しています。mySAP.com®は、要望に応じてパーソナライズされた、オープンなコラボレーティブ・ビジネス環境を提供します。これによってあらゆる規模、あらゆる業種の企業における従業員や顧客、そしてパートナー企業が、新たなインターネット・エコノミーを活用することを可能とします。mySAP.com®は、サプライチェーンの最適化、戦略的な関係の管理、市場への対応に要する時間の短縮、バーチャル情報の共有を実現し、生産性ならびに株主の利益を増大させます。インターネットのパワーを徹底的に活用し、より賢明に、より効率的に、そしてより迅速に働くための環境を提供します。

Tags: