SAPジャパン、「自動車部品業界向けソリューションセミナー」開催

2001年11月7 日 by SAP News 0

TokyoSAPジャパン株式会社(代表取締役社長:藤井 清孝、本社:東京都千代田区大手町、以下 SAPジャパン)は本日、SAPジャパン名古屋支社において、下記の要領で「自動車部品業界向けソリューションセミナー」を開催いたしました。
SAPが世界的に取り組んでいるmySAP Automotiveのソリューションをはじめ、特に自動車部品業界向けソリューションのご紹介となります。
今回は、名古屋支社にて自動車部品業界の業務要件をもとに、SAPの機能ではどのようなソリューションが提供できるのか、検証をかさね、パートナー企業の協力のもと、ソリューション検証プロジェクトを進めてまいりました。

○日時:11月7日(水) 13:30~17:00(予定)
○会場:SAPジャパン名古屋支社(名古屋市中村区名駅4丁目5-28 近鉄新名古屋ビル14F)
○参加費用:無料
○内容:

時間
内容
13:30 ~ 13:45 (15分) 1.SAP概要
13:45 ~ 14:45 (60分) 2.SAPの自動車業界への取組みとソリューション
休憩(15分)
15:00 ~ 15:30 (30分) 3.名古屋支社での自動車部品業界への取組み
15:30 ~ 16:30 (60分) 4.自動車部品業界向けソリューションのご紹介
16:30 ~ 16:40( 10分) 5.今後の取組みについて

※ 内容は変更になる可能性がございます。ご了承ください。

以上

SAPジャパンについて

SAPジャパンは、企業向けビジネス・ソフトウェアの分野において世界のリーディングカンパニーであるSAP AGの日本法人として、1992年に設立されました。SAPは統合基幹業務ソフト(ERP)をはじめ、サプライチェーン・マネジメント(SCM)、顧客関係管理(CRM)、電子商取引市場(eマーケットプレイス)、ポータル(Enterprise Portal)、製品ライフサイクル管理(PLM)などの構築を可能にする様々なソリューションを提供しています。すでに世界では120ヶ国、17,000以上の企業で1,000万人以上のユーザに利用されており、企業内、および企業間のあらゆるビジネスプロセスの統合・効率化を達成しています。日本国内でもすでに850社以上の企業グループで利用され、日本企業の情報化の推進、国際競争力及び企業価値の向上に貢献しています。

Tags: ,