SAPジャパン、「SAP NetWeaver Rapid Installer」を発表SAP NetWeaverのフロントエンド「SAP Enterprise Portal」のインストール時間を大幅に短縮、効率性向上とTCO削減を支援

2004年11月29 日 by SAP News 0

TokyoSAPジャパン株式会社(本社:東京都千代田区大手町、代表取締役社長:藤井 清孝、以下SAPジャパン)は本日、オープンな統合アプリケーション・プラットフォームである「SAP NetWeaver(エスエイピー・ネットウィーバ)」プラットフォームのフロントエンドソリューション「SAP Enterprise Portal(エスエイピー・エンタープライズ・ポータル、以下SAP EP)」のインストールおよび設定を容易かつ簡素にする新しいツール、「SAP NetWeaver Rapid Installer(エスエイピー・ネットウィーバ・ラピッド・インストーラー)」の提供を開始しました。

今回が初版となる「SAP NetWeaver Rapid Installer」は以下の2つがパッケージ化されたものです
1.業務の流れを指定したビジネスパッケージ
2.「SAP EP」のポータル・プラットフォーム、ナレッジ・マネジメント、コラボレーション機能と、顧客企業に既に導入されている「SAP Business Intelligence(エスエイピー・ビジネス・インテリジェンス、以下SAP BI)」や「SAP CRM」などとの統合方法が事前に定義されたプログラム

同ツールはウィザードベースの導入プロセスを提供しており、ユーザは、「SAP NetWeaver Rapid Installer」を立ち上げたあと、「SAP EP」サーバーのインストール情報、管理ユーザのパスワード、そして、接続する「SAP BI」や「SAP CRM」のサーバー情報を入力したり、管理ユーザのパスワードを指定したりするなど、ソフトウェアが聞いてくる質問に回答するだけでインストールを完了させることが可能です。

「SAP NetWeaver Rapid Installer」は導入企業に対し、以下の利点を提供します:
1.導入と設定に要する時間を数日単位から約2時間へと大幅に削減
2.既存システムとの統合を容易にするため、TCO(総所有コスト)引き下げに貢献
3.簡易なインストール方法により、管理と設定に伴うシステム管理者の負担を大幅に軽減
4.ユーザは、「SAP NetWeaver」のインストール期間をそれほど意識せず、通常の業務を遂行可能
5.規定の業務の流れを最大限に活用できるため、新規システム導入時におこり得るITに付随する複雑性を削減(例えば、「mySAP CRM(マイエスエイピー・カスタマ・リレーションシップ・マネジメント)」との統合が事前に設定されているため、販売報告といった一般的な作業は、「SAP NetWeaver」のビジネス・インテリジェンス機能とポータル機能により、サポートされます。)

「SAP NetWeaver Rapid Installer」は、企業の規模に合わせた業務の流れを定義しているため、企業は既存のITプラットフォームを有効活用することができます。この手法により、顧客企業はポータル・ユーザ数に応じたスムーズなシステムの拡張、また、必要に応じた新しいハードウェアの追加が可能になります。稼動環境における安全性と信頼性を維持したまま、適宜なレスポンスタイムも確保できます。

「SAP NetWeaver Rapid Installer」に関する詳細は、SAP Developer Network (http://sdn.sap.com) (英文)をご参照ください。同ネットワークは、成長著しいITコミュニティであり、「SAP NetWeaver」を展示・紹介する最大の場のひとつです。

SAPジャパンについて
SAPジャパンは、企業向けビジネス・ソフトウェアの分野において世界のリーディングカンパニーであるSAP AGの日本法人として、1992年に設立されました。SAPは統合基幹業務ソフト (ERP) をはじめ、サプライヤ・リレーションシップ・マネジメント (SRM) やサプライチェーン・マネジメント (SCM) 、カスタマーリレーションズ管理 (CRM) 、企業向けポータル (Enterprise Portal) 、製品ライフサイクル管理 (PLM) などの構築を可能にするさまざまなソリューションを提供しています。すでに世界では120カ国、24,450以上の企業で1,200万人以上のユーザに利用されており、企業内、および企業間のあらゆるビジネスプロセスの統合・効率化を達成しています。日本国内でもすでに1,100社以上の企業グループで利用され、日本企業の情報化の推進、国際競争力および企業価値の向上に貢献しています。( http://www.sap.co.jp )

Tags: