米国トヨタファイナンシャルサービスがSAP Leasing および SAP Loans Managementを採用

2005年8月11 日 by SAP News 0

(本リリースは、7月26日に弊社独本社から発表されたものを和訳したものです)

Tokyo【ペンシルバニア州ニュータウンスクエア発】 – SAP AG(NYSE:SAP、以下SAP)の子会社SAP America, Inc(以下SAP America)は、自動車販売金融会社大手の米国トヨタファイナンシャルサービス(以下、米国TFS社)が、同社のコマーシャルファイナンス事業において、卓越した業務の実現と顧客サービスの向上を目的に、「SAP Leasing」と「SAP Loans Management」を採用したと発表しました。米国TFS社は、米国で上位10位に入る自動車金融会社で、総管理資産は500億ドル以上に上ります。

米国TFS社のコマーシャル・ファイナンス、ストラテジックプランニングおよびインターナショナル・オペレーションズ担当バイスプレジデント、マイク・グロフ(Mike Groff)氏は、次のように述べています。「私たちは、高水準のサービス品質をビジネスパートナーに求めています。市場における多くの導入実績と高い評価、これがSAPを選択する決め手となりました。」

SAPの製品群は、米国TFS社がその全業務能力を拡大できるよう支援し、さらに将来の成長を可能にする基盤も提供します。SAPを導入することにより、米国TFS社は画期的な金融商品の市場投入や、ディーラーと顧客ニーズへのより迅速な対応が可能になります。

SAPは、リース、銀行、保険などの各種金融サービス機関に対し、エンド・ツー・エンドの業務プロセスと組織全体をより効率的に管理するためのサービスと製品を提供しています。

SAP for Bankingについて
SAP for Bankingは、mySAP Business Suiteソリューションと金融機関特有の要望に対応する機能を組み合わせた業種別ソリューションです。60カ国に550以上の導入実績を誇るSAP for Bankingは、フロントオフィスおよびバックオフィスの銀行業務環境においてあらゆる側面を管理する統合されたツールと自動プロセスを提供しており、大容量トランザクション・バンキング処理、カスタマ・リレーションシップ・マネージメントから、財務会計、コスト管理、収益性/リスク分析に至るまで、幅広く網羅しています。SAP for Bankingは、統合アプリケーション・プラットフォームである「SAP NetWeaver」のオープンなアーキテクチャに基づいており、金融機関におけるトランザクションとリレーションシップの優れた管理を支援し、市場機会の迅速な把握を可能にするだけでなく、顧客の個々のニーズに合わせた新商品の容易な開発を実現します。
SAP for Bankingの詳細は、こちらをご参照ください。

SAP Leasingについて
金融機関における大量のリース契約と複雑な取引を実現する為に、SAP CRM契約管理とSAP ERP会計機能を連携・結合したトータルソリューションです。

SAP Loans Managementについて
営業員やコールセンタといった窓口による、貸付契約の申込み受付から契約管理から請求を含むローンライフサイクル全般の管理を実現するソリューションです。

SAPについて
SAPは、ビジネス・ソフトウェア・ソリューション*の世界的リーディングプロバイダーです。SAPのソフトウェアは、すでに120を超える世界各国の28,200社以上の企業、96,400サイト以上で利用されており、中堅・中小企業のニーズに対応するよう特化したソリューションからグローバル組織のためのソリューションまで、幅広く提供しています。革新を促進しビジネス変革を実現する「SAP NetWeaver」を基盤とした「mySAPビジネス・スイート」ソリューションは、顧客関係の改善、パートナー企業との連携強化、サプライチェーンの構築および経営の効率化などを実現することにより、世界中の企業を支援します。SAP業種別ソリューションは、ハイテク、小売、官公庁・公共機関、ファイナンシャル・サービスなど25業種以上について、各業種における独自のビジネスプロセスを支援します。SAPは世界の50ヵ国以上に現地法人を持ち、またフランクフルト証券取引市場やニューヨーク証券取引市場を含む幾つかの取引市場で「SAP」の銘柄で取引されています。
SAPジャパンのサイトは、こちらをご覧ください。

*SAPによるビジネス・ソフトウェア・ソリューションの定義は、統合基幹業務ソフトウェア(ERP)と、サプライチェーン・マネジメント(SCM)、顧客関係管理(CRM)、製品ライフサイクル管理(PLM)、サプライヤ・リレーションシップ・マネジメント(SRM)などの関連ソフトウェアソリューションとによって構成されるビジネス・ソフトウェア・ソリューションです。

Tags: ,