富士通とSAP AGが、サービス分野でグローバル協業を強化

2006年10月5 日 by SAP News 0

お客さまへの柔軟なIT基盤導入支援に向け、新たに合意
富士通がSAPグローバル・サービス・パートナーへ

Tokyo富士通株式会社(代表取締役社長:黒川 博昭、本社:東京都港区、以下 富士通)とSAP AG(会長兼最高経営責任者:ヘニング・カガーマン、本社:独ワルドルフ、以下SAP)は、このほど従来から推進してきたプラットフォーム分野の協業に加え、サービス分野での協業を強化いたします。両社がサービスをベースとしたITアプローチによりお客様に柔軟なIT基盤の導入を支援することに合意したことで、富士通は日本に本社を置く企業としては、初のSAPグローバル・サービス・パートナーとなりました。

これにより、両社はサービス分野でも連携し、ワールドワイドで共同マーケティングを行うとともに、富士通の最先端で高信頼のプラットフォームプロダクトとコンサルティングサービスをベースに、SAPのビジネスアプリケーションを全世界で提供することで、世界各国のお客様の業務の全体最適化を実現し、企業競争力向上に貢献してまいります。

なお、本リリースの内容は、SAPが主催する最大級のテクノロジカンファレンス「SAP TechEd’06 TOKYO」(開催期間:10月5日から6日)で発表しております。

富士通-新たなSAPグローバル・サービス・パートナー

富士通は、SAPグローバル・サービス・パートナー・プログラムに加わります。

このプログラムに基づき、両社は、富士通の業種ノウハウ、サービスケーパビリティー、およびSAPの包括的なエンタープライズアプリケーションといったお互いの強みを活かして、両社で合意した地域や業種に対して、共同拡販プログラムを展開します。

今回の合意を受け、富士通は、2008年末までに全世界でSAPコンサルタントを約2,500人体制に拡充し、グローバルでのお客様サポートを強化します。また、SAPの本社がある独ワルドルフの「Global Fujitsu SAP Competence Center」にサービス部門を新設します。

富士通の伊東千秋副社長は、「富士通は、これまでSAPグローバル・テクノロジー・パートナーとしてプラットフォームの高信頼化を推進しながら、世界で数多くのお客様のビジネス価値向上に貢献してきました。今後はグローバル・サービス・パートナーとして、いっそうサービス面での強化を図り、全世界のお客様にコンサルティング、SIからプラットフォームまで、SAP導入を支援するトータルなソリューションを提供してまいります。」と述べました。

富士通とSAPのパートナーシップ について

富士通とSAPの公式なパートナーシップは、2000年に始まりました。その協力関係は、SAP創立時のFujitsu Siemens Computersとのグローバルな技術協業に基づくものです。この間、富士通は SAP NetWeaver のアダプティブ・コンピューティング・ケーパビリティー開発に大きく貢献し、グローバル市場にITインフラソリューションである「FlexFrame for mySAP Business Suite」を投入しました。

今後、富士通は、新たなグローバル・サービス・パートナーとして、一気通貫の強力なSAPソリューションをお客様に提供します。

SAPのLéo Apotheker, president and member of the executive boardは、「今回の合意は、富士通との関係をより強固にする上で重要なマイルストーンであり、グローバルにビジネスの成長・革新を加速させることに貢献していくという両社の強い意思の表れです。われわれは富士通と連携し、富士通の顧客起点のアプローチを活用して、お客様のEnterprise SOAの早期導入を支援することを楽しみにしています。」と述べました。

SAP TechEd’06(開催地:ラスベガス、東京、アムステルダム、バンガロール)について

5,000人以上のSAPユーザー・パートナー・技術者が、どのようにビジネスプロセスやITランドスケープを変革し、エンタープライズ・サービス指向アーキテクチャ(enterprise SOA)の能力や柔軟性を活用するかを学ぶために参加します。10周年にあたり、本年のSAPが主催する最大規模となる同イベントでは、トータルで900時間以上のセッションを実施します。今年は、9月12日・13日のラスベガス、10月5日・6日の東京に加えて、10月18日から20日はアムステルダム、11月8日から10日はバンガロールでも開催されます。詳細はwww.sapteched.comを参照願います。

商標について

記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

以上

English Version

Tags: ,