総合ロックメーカーのアルファがSAP® ERPのグローバル導入を決定

2008年8月25 日 by SAP News 0

~ アルファの中期経営計画の中核である、グローバルレベルでの収益力強化を目指す統合業務管理システムの構築を支援 ~

Tokyo株式会社アルファ(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:花岡 基悦、以下アルファ)と株式会社アトムシステム(本社:神奈川県藤沢市、代表取締役社長:細野 哲也、以下アトムシステム)、およびSAPジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:八剱 洋一郎、以下SAPジャパン)は、自動車・住宅・産業機器・ロッカーなど幅広い分野にキー(鍵)とキーレス商品を提供する総合ロックメーカーであるアルファがSAPの基幹業務ソフトウェアであるSAP® ERPの採用を決定したことを発表します。アルファは、SAP ERPを2009年4月に国内、2010年中には全ての海外拠点で本格稼動し、会計や生産管理などすべての業務管理をグローバルレベルで統合する予定です。

アルファでは、2008年度末までの中期経営方針として「強みの発現」を掲げ、潜在するアルファの価値を発掘することで、企業力を高め、また、利益・価格・原価の計画と管理を源流から立て直し、グローバルレベルでの最適化により収益力の強化を目標としています。現在アルファでは、会計、販売、購買・在庫や生産などの管理を独立したシステムで管理しており、月末や決算時などに各データを抽出し、個人の経験とノウハウに依存した情報を管理してきました。国内だけでなく、海外4拠点(アメリカ、メキシコ、中国、タイ)との連携も同様の状況となっています。

こうした状況を改善し、より高いレベルでの企業経営を目指すため、アジア諸外国の言語や通貨、そして法規制にも対応し、グローバルに展開する自動車関連業界での実績も豊富なSAP ERPが採用されました。これにより、アルファは財務・管理会計、販売管理、在庫・購買管理、生産管理機能を備えた経営システム基盤の再構築を行います。また、これにあわせてアルファでは、従来の業務管理方法そのものを見直し、実績のあるSAPのテンプレートに自社の業務管理をあわせるという手法で、社内の業務改革も行います。現在社内では、日次生産計画、原価整備、予算策定、マスターデータの整備、そして内部統制の5つの業務改革チームを発足し、システム稼動に合わせた社内業務改革を進めています。

これによりアルファは、企業内の業務管理システムをスリム化し、システム管理そのものだけではなく、全社的に作業時間とコストの削減を目指します。導入後は、精度の高い情報の“見える化”を実現することによって、予実差異分析、適正な在庫管理やリードタイムの短縮、生産管理、会計などのさらなる精度向上、決算の早期化、内部統制・コンプライアンスの強化など、戦略的な経営を行い、グローバルレベルでさらに収益性の高い企業の実現を目指します。

アルファ向け新システム構築プロジェクトでは、SAPのお客様にフォーカスしたエコシステムに対して大きく貢献したパートナーを表彰するSAP Pinnacle Awards 2008の受賞企業でもあり、グローバルレベルでのシステム導入における豊富な実績と経験をもち、さらにはアルファ社内の業務改革プロジェクトにおけるコンサルティングにも対応できるアトムシステムが、基本構想設定、要件定義、システム設計・開発、運用サポート、およびチェンジマネジメントを担当しています。本プロジェクトでは、SAP ERPのもつ優れたポテンシャルとアトムシステムの持つ高いコンサルティング能力が評価され、採用が決定しました。さらに今後アルファでは、本プロジェクトの延長として、より高いレベルでの企業コンプライアンスの強化に向け、グローバルでのSAP® GRC Access Controlの導入も予定しています。


SAP® GRC Access Controlについて
SAP GRC Access Controlはアプリケーションに対するアクセス管理環境を提供し、職務分掌リスクの分析と軽減、ロールの管理と維持、コンプライアンスに準拠したユーザIDの配信、特権ユーザ管理を実現します。これにより、社内におけるアクセス管理を強化し、その維持を可能とします。


アルファについて
株式会社アルファは1923年の創業以来、自動車部品、住宅・産業用ロック、ロッカーシステムの3つの事業分野にさまざまな商品を提供する総合ロックメーカーです。従来のメカニカルロックをはじめ最近のエレクトロニクスを融合したメカトロ商品を開発、海外には4拠点を展開しグローバル競争力強化に務めております。今後も先端技術の活用、高品質なキー&キーレス商品とサービスを提供し、皆様に「快適なヒューマンライフ」をお届けいたします。
2005年3月東証1部上場。(http://www.kk-alpha.com


アトムシステムについて
アトムシステムは、独立系企業で、ソフトウェア開発を主事業としてスタートし、オープン系システム開発やファームウェア開発などを手がけ、情報システムを構築するSI企業として企業活動を展開してきました。また中堅製造業におけるERP導入効果を最大化するために、業務改革とシステム構築を同時並行に推進可能なソリューションテンプレート(B.E.S.T.™)と方法論(HIBIKI™)を確立し、これらの活用によりISO取得・内部統制などに対応した基幹システム再構築のご支援を推進しております。(http://www.atomsystem.co.jp/files/consulting.html

Tags: ,