【参考資料】大手アナリスト企業が2年連続でSAPをパフォーマンス管理および分析アプリケーション市場のリーダーと評価

2009年8月20 日 by SAP News 0

SAPは財務実績・戦略管理、およびビジネス分析市場の一部において、
上位5社の中で最速の成長率を達成

(本リリースは、8月12日に弊社独本社から発表された発表文の抄訳です)

TokyoSAP AG(NYSE: SAP、以下SAP)は、IDCにより、ソフトウェアのライセンスおよび保守の売上に基づいて、SAPがパフォーマンス管理および分析アプリケーションのマーケットリーダーとして評価されたことを発表しました。パフォーマンス管理および分析アプリケーションの総合市場には、財務実績・戦略管理(FPSM)に加えて、顧客関係管理(CRM)、サプライチェーン、ワークフォース、サービスオペレーション分析などの様々な分析アプリケーションが含まれています。SAPがエンタープライズ・パフォーマンス・マネジメント(EPM)と呼んでいるこの市場は、ビジネス分析ソフトウェア市場の全体241億ドルのうち、83億7,000万ドルを占めています。市場分析レポート「Worldwide Business Analytics Software 2009-2013 Forecast and 2008 Vendor Shares」で、SAPはパフォーマンス管理および分析アプリケーション市場をリードしており、20.3%の市場シェアを獲得しているとしています (*1)

またIDCの同レポートでは、この市場セグメントにおけるSAPの前年比成長率が13.9%であったとしています。これは後続の5社の成長率を上回っており、市場の全体成長率8.9%よりも高い数値です。

さらにIDCは「Worldwide Financial Performance and Strategy Management 2008 Vendor Shares: Market Consolidation Drives Domination」の中で、現在SAPが、FPSM市場の23.7%を獲得していると述べています (*2)。同レポートによると、SAPはFPSM市場において28.4%の前年比成長率を記録しており、これはFPSM市場の全体成長率12.2%の倍以上です。そしてSAPは、FPSM市場において2年連続で、上位ベンダー5社の中で最高の成長を遂げたことになります。

IDCのビジネス・アナリティクス・ソリューション部門のバイス・プレジデント、ダン・べセット(Dan Vesset)氏は、次のように述べています。「IDCの2009年のビジネス分析レポートで提示したデータは、SAPがパフォーマンス管理および分析アプリケーション総合市場をリードしていることを示しています。SAPは過去18カ月にわたりBusinessObjects、OutlookSoft、Pilot Software各社の買収を戦略的に活かし、財務実績・戦略管理アプリケーションのソリューションを新規のお客様の他、これまでSAPを使用してきたお客様にも提供しました。その結果、財務パフォーマンス管理および分析アプリケーション総合市場のリーダーとなっただけでなく、驚異的な成長率を実現しました。」

パフォーマンス管理および分析アプリケーション総合市場のリーダーとしての今回のSAPの評価は、SAP® BusinessObjects™ のビジネス・インテリジェンス(BI)ソリューションを含め20.4%の市場シェアを占めるSAPをBIのNo.1ベンダーとして評価した、先日のIDCの報告に続くものです。(「SAP、大手業界アナリスト企業により、ビジネス・インテリジェンスの売上No.1ベンダーと評価される」を参照)。BIツール市場は、ビジネス・分析ソフトウェア市場の全体241億ドルのうち、78億ドルを占めています (*3)

SAP のSAP BusinessObjects Performance Optimization Applications 部門のエグゼクティブ・バイス・プレジデント兼ジェネラル・マネージャ、サンジャイ・プーネン(Sanjay Poonen)は、次のように述べています。「SAPは急速に市場シェアを拡大してきました。これには、機能を揃えて、財務のみならず組織の全部門をカバーし、より最新で使い勝手のよいエンタープライズ・パフォーマンス・マネジメントソリューションが寄与しており、また、困難なアーキテクチャで構築された、使いにくいポイントソリューションを提供する競合他社に差をつけることができたからです。SAPは引き続き、結集されたパフォーマンス管理、ビジネス・インテリジェンス、ガバナンス、リスク、コンプライアンスのリーディングソリューションを通じて、この経済状況の中でもビジネスパフォーマンスを最適化するために必要な洞察力と明快さをビジネスユーザーに提供していきます。大手業界アナリスト企業であるIDCにより、パフォーマンス管理および分析アプリケーション総合市場におけるSAPのリーダーシップが認められ、さらにSAPのエンタープライズ・パフォーマンス・マネジメントソリューションに対する多くのお客様の支持が、SAPの成長率に反映されていることを示すことができ、光栄に思います。」

(*1) 「Worldwide Business Analytics Software 2009 – 2013 Forecast and 2008 Vendor Shares」
   IDC #219383、2009年8月発行
(*2) 「Worldwide Financial Performance and Strategy Management 2008 Vendor Shares: Market Consolidation Drives Domination」IDC #218656、2009年6月発行
(*3) 「Worldwide Business Intelligence Tools 2008 Vendor Shares」
   IDC #218598、2009年6月発行
以上

Tags: , ,