SAP、保守サポートのポートフォリオを拡張し、選択肢、シンプルな料金体系、ベストバリューを世界のお客様に提供

2010年1月18 日 by SAP News 0

段階的なサポートプログラムの展開およびSAP® Enterprise Supportの2010年の料金据え置きを発表

(本リリースは、1月14日に弊社独本社から発表された発表文の抄訳です)

TokyoSAP AG(NYSE: SAP、以下SAP)は、顧客満足の向上を目指し、新しい包括的かつ段階的サポートモデルを世界のお客様に向けて展開することを発表しました。このサポートモデルには、SAP Enterprise SupportサービスとSAP® Standard Supportオプションが含まれ、すべてのお客様はそれぞれのニーズに最も合ったオプションを選択いただくことができます。さらに、企業が直面している厳しい経済環境を考慮し、SAPは、SAP Enterprise Supportの既存のお客様の2010年の提供価格は前年度水準を維持すると発表しました。**

RAADリサーチ社の業界アナリストであるニルス・ニーホルスター(Nils Niehorster)氏は次のように述べています。「この段階的保守モデルによって、顧客はSAPのサポートモデルを選択することができます。SAPは、複数のサポートオプションを提供するほか、料金体系を簡素化し、予算計画にある程度の予測可能性を与えることで、顧客がそれぞれのビジネス要件に基づいた意思決定を行えるように支援しています」

また、Peerless Clothing社の副社長でシステム&オペレーション部門を担当するピエール・ブーシェ(Pierre Boucher)氏は、次のように述べています。「顧客が自分のニーズに合ったサポートサービスを選択できるようにするという発想は、昨今の経済情勢下企業にとって良いことであり、ビジネス・ソフトウェアの分野では先進的なものと言えます。我々は、SAP Enterprise Supportが長期的なビジネスバリューをもたらしてくれると考えています」

Endress+Hauser InfoServe社のエグゼクティブ・ボードメンバー、ピーター・ラスフェルダー(Peter Rathfelder)氏は、次のように述べています。「我々はSAP Enterprise Supportが提供する価値を理解しており、我が社のビジネスにとって、総所有コスト(TCO)の低減や事業の継続性は常に重要事項と認識しています。SAP Standard SupportからSAP Enterprise Supportに移行にすることはEndress+Hauserにとって適切であることは明らかです」

サポートオプションによって、テイラーメイド型のサービスを世界で提供

SAPの既存および新規のお客様は、SAPから受けるグローバルITサポートのレベルを選択することが可能になります。SAP Standard Supportには、ソフトウェアのアップデート、問題の解決、ナレッジの提供、品質管理などが含まれ、お客様のIT環境を常時、最新かつ安定した状態に維持します。さらなるサポートサービスを希望されるお客様には、SAP® MaxAttention™やSAP® Safeguardingなどの補完的なサポートオプションを提供します。

SAP Enterprise Support は、業界をリードするプロアクティブなサポートサービスで、SAP Standard Supportの全内容に加え、事業の継続性、業務プロセスの改善、投資の保護、さらに、効率の向上とシステムダウンタイムの減少による全体的な運用コストの低減にフォーカスしています。これらのサポートサービスは、専門知識を提供し、スタンダードやベストプラクティスへのアクセスによってお客様の事業力強化に貢献するSAPの組織、SAP Active Global Support (SAP AGS)より提供されます。

SAP User Group Executive Network (SUGEN)の会長、マイク・ストコ(Mike Stoko)氏は次のように述べています。「SAPはサポートポートフォリオを拡大することで、顧客が希望するオプションを提供していきます。SAP Enterprise Supportは、ベンチマークプログラムに参加するお客様がその価値を理解しており、他のお客様も間もなく理解することから、市場で最高のサポートサービスであり続けます。」

SAPのCEO、レオ・アポテカー(Léo Apotheker) は次のように述べています。「SAPの新しいサポートモデルは、お客様やユーザーグループとの多くのディスカッションを直接反映させた結果です。我々は世界中のお客様から寄せられたご意見や提案を考慮しました。その結果、我々はSAP Enterprise Supportによってベストバリューと完全な透明性をお客様に提供し続けると同時に、それぞれに異なるお客様のニーズに対応する一貫性あるグローバルなサポートオプションを提供していきます」

** 既存のお客様でSAPの2009年度水準より費用が下回る場合には、契約に応じて引き上げられる可能性があります。

以上

Tags: ,