【参考資料】SAPとSuccessFactors、製品ロードマップの方向性を統一

2012年2月28 日 by SAP News 0

人事・人材管理製品のロードマップをいち早く明示

(本リリースは、2月22日に弊社独本社から発表された発表文の抄訳です)

TokyoSAP AG(NYSE:SAP、以下SAP)とSAP子会社のSuccessFactors, Inc.(NYSE:SFSF、以下SuccessFactors)は本日、人事・人材管理(HCM)ソリューション向けの統一された製品の方向性を発表しました。従業員の最高のパフォーマンスを引き出し、戦略を実行し結果を出すことは、事業部門を問わず世界中のビジネスリーダーが直面している極めて大きな課題です。2社の製品ポートフォリオを合わせることで、エンドツーエンドの統合ソリューションが実現し、こうした課題への対応が可能となります。

人事管理のコア、人材育成、HCM分析に関する製品ロードマップの方向性
最高の経営を実現するためには、最高の人材を育成し、従業員コミュニティの一本化を推し進めることが必要不可欠であるという企業の認識に伴い、HCMは市場で注目を集めています。両社は現在、SuccessFactorsの「Business Execution(BizX)」スイートとSAPソリューションを組み合わせることによって、既存および潜在的なお客様にとって有益となる、市場で最も包括的で画期的なHCM製品を提供しようとしています。


  • SuccessFactors Employee Centralソリューションは、クラウド型の人事管理のコア製品として引き続き今後も提供されます。本ソリューションは、人事管理のコア分野で25年以上の経験を培ってきたSAPによるサポートと、積極的な投資を行うことで飛躍的な成長を目指します。SAPは引き続き、HRのコア製品としてSAP® ERP Human Capital Management(SAP ERP HCM)ソリューションをオンプレミスで展開していきます。同ソリューションは世界51カ国の法規制に対応しており、イノベーションに関するロードマップでは機能性、ユーザーエクスペリエンス、モバイル、インメモリ技術の分野で今後大規模な拡張を予定しています。

  • 人材育成の分野では、SuccessFactors Performance ManagementSuccessFactors Compensation ManagementSuccessFactors RecruitingSuccessFactors Learning ManagementSuccessFactors Jamのソーシャルラーニング機能が今後も提供されます。SAP ERP HCMの人材育成コンポーネントは、厳選されたイノベーションとともに継続します。

  • 分析機能は、SAP ERP HCMとSuccessFactorsの製品ポートフォリオで今後も重要な注力分野となり、SuccessFactors Workforce AnalyticsSuccessFactors Workforce Planningと、SAP HANA™プラットフォームやSAP® BusinessObjects™ポートフォリオの各種ソリューションなどを活用していきます。SuccessFactors Workforce AnalyticsをSAP HANA上で稼働することで、人材分析の分野では革命的な進化が実現します。SuccessFactorsのソフトウェアとSAP HANAの組み合わせは、既存プロセスの大幅な迅速化、大量のデータへのアクセス時間の短縮、個々の要件に合わせた情報へのリアルタイムアクセスの実現により、お客様への価値を高めるという点でBizXスイートの開発の主要な優先分野の1つです。

すべてのお客様を対象としたオープンな統合アプローチ
サードパーティのソリューションプロバイダー各社との連携について、SuccessFactorsは今後もオープンなアプローチを展開していきます。現在、SuccessFactorsのお客様の約14%はSAPシステムと併用する形で同社のシステムを使用しています。共通のお客様により魅力的な価値を提供することに加えて、SAPとSuccessFactorsではサードパーティのソリューションプロバイダーと協力し、統合ソリューションの開発も推し進めていきます。SAPのお客様を対象に、両社は以下の2種類の製品群を統合したパッケージを提供する計画です。


  • クラウドベースの人材開発、人事管理のコア、採用、教育およびソーシャルの各種ソリューションと、SuccessFactorsの要員配置計画・分析ソリューション

  • SAPのオンプレミス型人事管理のコアソリューション

SAPのエグゼクティブボードメンバーで、テクノロジー&イノベーション担当のビシャル・シッカ(Dr. Vishal Sikka)は、次のように述べています。「我々は今、SAPのイノベーションとSuccessFactorsの専門知識やクラウドのノウハウが一緒になるという素晴らしい状況を迎えています。SuccessFactors Employee CentralとSAP HANAを使用することで、9分かかっていた作業を200ミリ秒に短縮し、パフォーマンスを1,000倍向上させるなど、現在すでに目を見張る成果が得られており、HR担当役員は要員の分析と計画をリアルタイムで行うことができます。SuccessFactorsと力を合わせることで、お客様には今後、人事管理のコア、従業員管理、人材開発、戦略的な要員計画、要員分析の分野を対象に、オンプレミスとクラウドの両方において、市場で最も包括的なエンドツーエンドのHCMポートフォリオをお届けできます。」

以上

SuccessFactors, an SAP companyについて
SuccessFactors, an SAP company は、クラウドベースのBusiness Execution Software(ビジネス遂行支援ソフトウェア)のリーディング・プロバイダーとして、60以上の業界のあらゆる規模の組織を対象にビジネスの整合性、チームの実行力、従業員の能力、学習管理に関する各種ソリューションを提供しています。世界で約1,500万の有料ユーザー数を誇り、画期的なソリューション、コンテンツ、分析、プロセスに関する専門知識と、多岐にわたる顧客基盤へのサービス提供によって得られたベストプラクティスの洞察力を提供することで、お客様の満足度向上に努めています。SuccessFactorsのアプリケーションスイートは現在、168カ国以上、3,500社以上のお客様を対象に35カ国語で提供されています。

Tags: , , , ,