SAPジャパン、東京都内のオフィス統合と本社オフィス移転について

2012年4月12 日 by SAP News 0

TokyoSAPジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:安斎富太郎)は、現在東京都内2拠点にある弊社本社ビル(東京都千代田区)およびお客様サポートセンターである茅場町オフィス(東京都中央区)を統合し、新オフィスへ移転します。


  • 新オフィス住所
    〒102-8022 東京都千代田区麹町1丁目6番4号 SAPジャパンビル
    電話03-6737-3000 (代表)
    (東京メトロ半蔵門線、半蔵門駅 3B出口直結)

統合予定の現在の2拠点のオフィスは、以下の通りです。


  • 本社オフィス:東京都千代田区大手町1丁目7番2号 東京サンケイビル

    2012年4月23日(月)より新オフィスへ移転

  • 茅場町オフィス :東京都中央区新川1丁目8番8号 アクロス新川ビル
    2012年5月1日(火)より新オフィスへ移転

今回、分散していた2つのオフィスを統合することで、約900名が新オフィスに移り、組織間連携を、より一層密にとる事が可能となり、お客様、パートナー様、その他全てのステークホルダーの方々に対するサービスを、さらに向上・強化しながら、「One SAP」の考え方に基づく「日本に根付いた信頼される企業」を目指した企業活動を加速していきます。

又、社内における業務の生産性を向上させながら、企業としての成長を目指すとともに、組織全体のガバナンスを強化し、従業員にとって、より「働きやすい職場環境」の構築を目指します。

SAPジャパンは、これからも社員一丸となり、お客様のビジネスの成功に貢献できるよう、そして、これまで以上に、お客様にとって価値あるソリューションを提供できるよう、ビジネスを推進してまいります。

以上

Tags: