【参考資料】SAP® Business Suite Powered by SAP HANA®が一般提供開始SAPのコアアプリケーションと業種別ソリューションがビジネスをよりスマートに、速く、シンプルに

2013年5月16 日 by SAP News 0

(本リリースは、5月15日に弊社独本社から発表された発表文の抄訳です)

TokyoSAP AG(NYSE:SAP、以下SAP)は本日、SAP HANA®に対応したSAP® Business Suiteのコアアプリケーションの大部分とおよび業種別ソリューションが本日から提供開始されることを発表しました。2013年1月に初登場(日本では2013年2月20日に発表)したSAP Business Suite powered by SAP HANAは単一でオープンなインメモリー・コンピューティング・プラットフォーム上で、トランザクション処理とアナリティクスの両方を実現し、お客様のリアルタイムでのビジネスを支援します。この発表は、5月14日~16日に米国フロリダ州オーランドで開催されたSAPPHIRE® NOWで行われました。

Deere and CompanyのGlobal SAP Services担当ディレクターであるデレク・ダイヤー(Derek Dyer)氏は、次のように述べています。「John Deereは、日々イノベーションに取り組んでおり、お客様へのサービスの提供にあたっては、画期的な技術によって生産性を高めています。SAP ERP powered by SAP HANAを稼働させる初の顧客である当社が目指していることは、設計データにもとづく形でより迅速な意思決定を行いつつ、超大容量のライブデータからリアルタイムの洞察力を得て、新商品の投入プロセスのパフォーマンスを大幅に向上させることです。これが実現できたら、さらに多くのミッションクリティカルなプロセスをリアルタイムで処理し、ビジネスユーザーにセルフサービス型のモバイル接続機能を提供することで、ビジネスとITにおける新たな価値を引き出すことが我々の次の目標です。」

SAPが25業種を網羅して提供する業種別に拡張されたSAP Business Suite powered by SAP HANAのコアアプリケーションは、小売・消費財企業向けの販売促進管理、ハイテク企業向けの材料計画、自動車メーカー向けの予備部品管理などのプロセスを加速します。

SAPのテクノロジー&イノベーション担当エグゼクティブボードメンバーであるビシャル・シッカ(Dr. Vishal Sikka)は、次のように述べています。「今回、さまざまな業種向けのミッションクリティカルなアプリケーションで、SAP HANAの処理能力をご活用いただけるようになりましたが、これは、SAP Business Suiteのお客様に提供していくイノベーションの第一弾に過ぎません。私たちは現在、トランザクション処理とアナリティクスの両方の分野を結び付けるというビジネス変革をまさに進めているところで、次世代プラットフォームとしてのSAP HANAによって、チャンスは無限に広がります。」

SAP Business Suite powered by SAP HANAは、すべての業種のお客様に、画期的なメリットを提供します。具体的な内容は以下の通りです。
・ ビジネスに関するリアルタイムの洞察力と、トランザクション処理を連動させて、画期的な製品・サービスと経営モデルを実現する、高度なビジネスモデル
・ マーケティング分析、ファイナンシャルクローズ、売掛金管理、一般消費者とソーシャルのセンチメント(感情)分析、そして最も使用される経営報告やアナリティクスなど、お客様に最大限の価値を提供するために特別に最適化された、広範なビジネスシナリオ
・ ソーシャルメディアのデータと非構造化データを単一システムに統合することで、ビジネスパートナーやコンシューマーとのビジネス上のやり取りを簡素化

また、先週発表されたSAP HANA® Enterprise Cloudによって、お客様は、SAP Business Suite powered by SAP HANAの導入に関し、新たな選択肢を得ることが可能です。

SAPとパートナーは、コストを削減し、導入期間を短縮し、プロジェクトのリスクを最小限に抑える短期導入型のソリューションを展開することで、お客様による実装プロジェクトの計画、実行、最適化を支援しています。また、SAP® Solution Explorerツールを使用することで、お客様はビジネスシナリオとSAP HANAに対応したソリューション機能の初期セレクションを特定できます。SAP Business Suite powered by SAP HANAは、SAPのお客様とパートナーの支持を集めています。130社以上のお客様と170社以上のパートナーという出荷実績は、ソリューションの旺盛な勢いを反映しており、提供開始時からの市場の好意的な評価を裏付けるものとなっています。

以上

Tags: