【参考資料】SAP、ガートナー社の2013年度マジッククアドラントのモバイルアプリケーション開発プラットフォームおよびモバイルデバイス管理分野でリーダーに選ばれる

2013年8月19 日 by SAP News 0

(本リリースは、8月12日に弊社独本社から発表された発表文の抄訳です)

TokyoSAP AG(NYSE:SAP、以下SAP)は本日、調査会社ガートナー社が発表した「Magic Quadrant for Mobile Application Development Platforms (MADP)」レポートで「リーダークアドラント」に位置付けられたことを発表しました(注1。また同じくガートナー社による、「Magic Quadrant for Mobile Device Management (MDM)」レポートで「リーダークアドラント」に位置付けられています(注2。今回の位置付けは、モバイルデバイス管理ソリューションのSAP® Afaria®、モバイルコンテンツ管理のためのSAP® Mobile Documents、およびモバイルアプリケーション管理のためのSAP® Mobile App Protection solution by Mocanaを含む、SAP® Mobile PlatformとSAP® Mobile Secureポートフォリオに対する評価にもとづいています。いずれのレポートにおいても、SAPは「実行能力」と「ビジョンの完全性」において市場のリーダーであることが認められました。

ガートナー社のレポートには次のように述べられています。「この市場が早期にメインストリームとしての地位を確立し、競合の激化と共に市場の統合が始まろうとしている中で、優れた収益力を持ち、リスクを軽減し、またプロジェクトから一貫して優れた成果を生み出すことのできる企業がリーダークアドラントに位置付けられる。リーダーとなる企業はクロスプラットフォームの開発と展開に優れるだけでなく、マルチチャネルのエンタープライズに対する優れたビジョン、標準規格のサポート、およびIT面での要求に対する確実な理解に加え、自らのソリューションを市場に展開するための拡張性を備えたチャネルと提携関係を確保していなければならない。このような企業はまた、購入、プログラミング、導入、およびアップグレードを容易に行うことのできるプラットフォームを提供しなければならない。B2CとB2Eのいずれに注力している企業もリーダークアドラントに入ることができるが、すでにこの両方に対応している企業には実行能力とビジョンの完全性においてより高い評点が与えられる」

SAPのMobile Strategy and Market Development部門シニアバイスプレジデントであるニック・ブラウン(Nick Brown)は、次のように述べています。「SAPはガートナー社によるMADPとMDMの両方のマジッククアドラントにおいてリーダーに位置づけられた唯一のベンダーですが、これはオンプレミスとクラウド内の両方において、最善の組み合わせによるエンドツーエンドのソリューションを提供する企業がSAPのみであることを裏付けたものであると考えています。早期の段階でモバイルに投資した結果、SAPは業界で最も充実したB2CとB2Eのモバイルプラットフォーム、モバイルアプリケーションとエンタープライズモビリティのためのマネジメントポートフォリオ、およびお客様とパートナーによるエコシステムを構築することができました」

ガートナー社のMADPレポート全文はこちら(英語)をご覧ください。MDMレポート全文はこちら(英語)をご覧ください。

30日間無料トライアル版のSAP Mobile PlatformをSAP Mobile Platform Developer CenterSAP® Community Networkサイトから入手していただけます。詳細についてはこちらをご覧ください。

以上


(注1: Gartner “Magic Quadrant for Mobile Application Development Platforms” by Ian Finley, Van Baker, Ken Parmelee, David Mitchell Smith, Ray Valdes, Gordon Van Hulzen, August 7 2013
(注2:Gartner “Magic Quadrant for Mobile Device Management” by Phillip Redman, Monica Basso, John Girard and Terry Cosgrove May 23 2013


ガートナーは調査出版物で取り上げたベンダー、製品やサービスを支持するものではなく、テクノロジーユーザーに対し、高く評価されたベンダーを勧めるわけではありません。ガートナーの調査出版物は、ガートナーの調査機関の意見をまとめたもので、事実を記述したものと解してはなりません。ガートナーはこの調査に関わる、明記、または暗示されたすべての保証、商品性の保証や特定目的への適合性を放棄します。

【SAPについて】
SAPは、エンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェアにおけるマーケットリーダーとして、あらゆる業種におけるあらゆる規模の企業を支援しています。SAPは、企業が市場での優位性を保持するため、バックオフィスや役員会議室、倉庫や店頭で、さらにデスクトップ環境やモバイル環境などにおいて、企業がより効率的に協業を行い、より的確なビジネス判断を行うための様々なソリューションを提供します。
企業が継続的な収益性の高い事業を実現することに貢献するSAPのアプリケーションやサービスは、世界各国248,500社以上の顧客企業に利用されています。
詳細はhttp://www.sap.com(英語)をご参照ください。

Tags: