SAPジャパン、SAP HANA®プラットフォームに特化した国内初の開発者、技術者向けイベントを開催

2015年4月13 日 by SAP News 0

「SAP Tech JAM ~開発先駆者が拓くITの新時代・SAP HANAの祭典~」

TokyoSAPジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 福田 譲、以下SAPジャパン)は、SAPプラットフォームを活用する開発者、技術者の育成と拡大、交流を目的としたテクノロジーイベント「SAP Tech JAM ~開発先駆者が拓くITの新時代・SAP HANA®の祭典~」を5月20日(水)に東京(神田)で開催します。SAP HANAに特化した大規模なテクノロジーイベントは、国内では初となります。

SAP HANAは、「インメモリーデータベース」の枠を超えたクラウド時代の「プラットフォーム」として、ビジネスとテクノロジーの両面から新たな価値と変革をもたらし、パートナーエコシステムも拡大を続けています。SAP HANAの開発や利用をクラウドから提供するSAP HANA® Cloud Platformにより、まったく新しいタイプのソフトウェアが多数生み出される一方、次世代のビジネススイートであるSAP® S/4HANAがリリースされるなど、SAP HANAを取り巻く環境は目まぐるしく進化しています。この度、SAPの最新技術情報を日本のお客様やパートナー様へお届けすることが、これまでにも増して重要であるとの認識に立ち、「SAP Tech JAM」を開催する運びとなりました。

本イベントは、従来のSAP技術者のみならずSAP HANA上でオープン技術を活用して、新たな価値創造を目指す開発者や技術者にもお応えできるよう内容を吟味しています。基調講演、ブレイクアウトセッション(テーマ別複数トラック)、ハンズオンセッション、スポンサー展示、ネットワーキングレセプションで構成され、お客様とパートナー様が一堂に会しオープンな雰囲気のもと最新情報を入手し、体験し、共有できる場を提供します。

<開催概要>

SAP Tech JAM ~開発先駆者が拓くITの新時代・SAP HANAの祭典~

会期: 2015年5月20日(水) 10:00~19:00

会場: ベルサール神田 (東京都千代田区神田美土代町7住友不動産神田ビル2・3F)

http://www.bellesalle.co.jp/room/bs_kanda/access.html

主催: SAPジャパン株式会社

参加費: 無料(事前登録制)

対象: データベースエンジニア、開発者、SAPプラットフォームにおけるJava/UX開発者、SAPアプリケーションエンジニア、ABAP開発者、システム設計者、運用担当者、アーキテクト

イベントサイト:
http://www.sap.com/japan/techjam/

SAPジャパンについて

SAPジャパンは、エンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェアにおけるマーケットリーダーとしてあらゆる業種におけるあらゆる規模の企業を支援しているSAP SEの日本法人として、1992年に設立されました。SAPは、企業が市場での優位性を保持するため、バックオフィスから役員会議室、倉庫から店頭で、さらにデスクトップ環境からモバイル環境などにおいて、企業がより効率的に協業を行い、より的確なビジネス判断を行うための様々なソリューションを提供します。企業が継続的な収益性の高い事業を実現することに貢献するSAPのアプリケーションやサービスは、世界各国282,000社以上の顧客企業に利用されています。国内でも日本企業の情報化の推進、国際競争力および企業価値の向上に貢献しています。(www.sap.com/japan)。

Tags: