AppleとSAP、iPhone/iPadのモバイルワーク改革で協力

2016年5月10 日 by SAP News 0

新しいiOSアプリと高機能のネイティブエンタープライズアプリを開発できるSDKを提供

(本リリースは、5月5日に弊社本社から発表された発表文の抄訳です)

WalldorfApple®とSAPは、iPhone®/iPad®用の高機能ネイティブアプリとSAP HANA®プラットフォームの最先端機能を組み合わせることで、あらゆる規模の企業のモバイルワーカー向けに、そのエクスペリエンスを劇的に改善するパートナーシップの締結を発表しました。このパートナーシップに基づいて、開発者、パートナー、およびお客様が、各ビジネスニーズに合わせてカスタマイズしたネイティブのiOSアプリを簡単に作成できるように、新しいiOSソフトウェア開発キット(SDK)とトレーニング環境を提供します。

Apple社CEOのティム・クック(Tim Cook)は次のように述べています。「今回のパートナーシップで、iOSのイノベーションおよびセキュリティと、ビジネスソフトウェアにおけるSAPの深い専門知識が結合することで、企業におけるiPhoneとiPadの使い方は大きく変化するでしょう。SAPはエンタープライズソフトウェアのリーダーであり、ビジネス取引の76%がSAPのシステムを利用しています。iPhoneとiPadをいかに世界中のビジネスで活用するかを真剣に追求している弊社にとって、まさに理想的なパートナーです。今回提供される新しいSDKで、250万人を超えるSAP開発者は、SAP HANA Cloud Platformの力を余すところなく引き出し、かつiOSデバイスならではのきわめて魅力的な機能を活用する、強力なネイティブアプリを作成することができます」

SAP CEOのビル・マクダーモット(Bill McDermott)は次のように述べています。「新たな高みに達するため、Apple社とSAPがこの特別なパートナーシップで結んだことを誇りに思います。私たちは、俊敏で直感的な操作を実現することで、ビジネスパーソンの知識や情報収集能力、行動力を強化します。SAP HANA Cloud PlatformおよびSAP S/4HANAの強力な機能と、市場をリードしエンタープライズにとって最も安全なモバイルプラットフォームであるiOSとを組み合わせることで、モバイルワーカーにいつでもどこでもリアルタイムの情報を提供できるようになります。Apple社とSAPは協力して未来を築き、世界中でビジネスの効率を高め、人々の暮らしを改善していく助けになります」

両社は、iOS専用の新しいSAP HANA Cloud Platform SDKの提供を計画しています。このSDKを利用することで、企業、デザイナー、および開発者は、SAPのオープンPaaS(Platform as a Service)であるSAP HANA Cloud Platformを基盤として、iPhone/iPad対応の独自iOSアプリを短時間かつ効率的に構築できるようになります。こうして作成したネイティブアプリでは、SAP S/4HANA上のコアデータやビジネスプロセスにアクセスできるほか、Touch ID®、位置情報サービス、通知などのiPhone/iPadの機能をフル活用できます

iOSの分かりやすい操作感と、新しいデザイン言語であるSAP Fiori for iOSを組み合わせることで、SAP Fioriのユーザーエクスペリエンスは次のレベルに進化します。これで、堅牢性が求められるエンタープライズユーザーのニーズにも対応する次世代アプリの開発が可能になります。SAPの250万人から成る世界中の開発者コミュニティが新しいSDKとApple社の革新的なハードウェア/ソフトウェアをフル活用できるように、ツールとトレーニングが新しいSAP Academy for iOSから提供されます。新しいSDK、デザイン言語、トレーニングは、本年中に提供される予定です。

SAPは今回のパートナーシップの一環として、重要な企業業務向けのネイティブiOSアプリを開発する予定です。これらのiPhone/iPad用アプリは、Apple社の安全かつ最新の対話型プログラミング言語Swift™で構築され、SAP Fiori for iOSデザイン言語による親しみやすいユーザーエクスペリエンスを提供します。現場の保守点検スタッフが部品の注文やサービスのスケジュール調整を行うアプリ、医師が最新の患者データを他の医療専門家と共有するアプリなど、あらゆる業種の人々が、自分のiPhone/iPadから意思決定および行動に必要とする重要なエンタープライズデータやプロセスにアクセスし、満足度の高いユーザーエクスペリエンスを得られるようになるでしょう。

以上

SAPについて

SAPは、エンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェアにおけるマーケットリーダーとして、あらゆる業種におけるあらゆる規模の企業を支援しています。SAPは、企業が市場での優位性を保持するため、バックオフィスや役員会議室、倉庫や店頭で、さらにデスクトップ環境やモバイル環境などにおいて、企業がより効率的に協業を行い、より的確なビジネス判断を行うための様々なソリューションを提供します。
企業が継続的な収益性の高い事業を実現することに貢献するSAPのアプリケーションやサービスは、世界各国300,000社以上の顧客企業に利用されています。

また、フランクフルト証券取引所やニューヨーク証券取引所を含むいくつかの取引所で「SAP」の銘柄で取引されています。詳細はhttp://www.sap.com(英語)をご参照ください。

Copyright © 2016 SAP SE or an SAP affiliate company. All rights reserved.

SAP、SAPロゴ、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はドイツにあるSAP SEやその他世界各国における登録商標または商標です。またその他記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。

Tags: , ,