SAP、ユーロ 2016 でサッカードイツ代表を支える新技術を発表

2016年6月10 日 by SAP News 0

(本リリースは、6月9日に弊社本社から発表された発表文の抄訳です)

WalldorfSAP とドイツサッカー連盟 (DFB) は、ユーロ 2016 期間中のトレーニングや対戦相手の分析、試合の準備に役立つ画期的なプロトタイプ技術と既存ツールの機能拡張について発表しました。

2013 年に始まった SAP と DFB の共同イノベーションは、2014 年のブラジル W 杯でドイツ代表を見事優勝に導きました。そしてこのたび SAP は、ユーロ 2016 に向けて DFB の作戦立案を支援するため、SAP HANA® Cloud Platform を基盤とした DFB 専用の新しい 2 つのプロトタイプ技術を開発しました

• SAP Challenger Insights – 対戦相手の攻撃や守備の傾向、フォーメーションなどのデータに基づいてインサイトを提供するもので、ユーロ 2016 の各試合に向けて準備を進められます。監督、コーチ陣は SAP HANA Cloud Platform を利用して、対戦相手の戦術的特徴を調べ、ゲームプランを想定することができます。DFB の選手も、こうしたデータを試合前やハーフタイム中に自分の iPad から見ることができ、対戦相手の想定ゲームプランを配信して、相手チームの傾向を頭に叩き込んだり、過去のビデオを再生したりすることが可能です。

• Penalty Insights Function in SAP Sports One – SAP HANA Cloud Platform で強化された新しい機能であり、試合に参加する全チーム全選手のペナルティーキックに関連した戦略的な動きを分析し、ゴールキーパーやゴールキーパー担当コーチにインサイトを提供します。ペナルティーキックを蹴る可能性が最も高い選手上位 5 人以上を特定し、彼らがよく狙うゴール部分、助走などキックに伴う具体的な特徴を分析できます。対応するビデオクリップをリアルタイムで視聴することもできます。

SAP/DFB 技術紹介ビデオ、デモビデオ、画像は以下からご覧いただけます。

ティーザー映像 (英語):
https://www.sap-tv.com/video/37960/we-are-ready-dfb-and-sap-team-up-for-european-finals

技術系映像 (英語):
https://www.sap-tv.com/video/37950/know-your-challenger
https://www.sap-tv.com/video/37948/key-to-success

https://www.sap-tv.com/video/37946/winning-the-penalty-shoot-out

https://www.sap-tv.com/video/37945/chat-to-win

SAP プレスカンファレンスからの最新の写真や画像、動画は以下をご覧ください。

https://www.sap-tv.com/stockfootage/medialist/1453

プレスカンファレンス再生:
href=”https://broadcast.co.sap.com/replay/160609_dfbeng

以上

SAPについて

SAPは、エンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェアにおけるマーケットリーダーとして、あらゆる業種におけるあらゆる規模の企業を支援しています。SAPは、企業が市場での優位性を保持するため、バックオフィスや役員会議室、倉庫や店頭で、さらにデスクトップ環境やモバイル環境などにおいて、企業がより効率的に協業を行い、より的確なビジネス判断を行うための様々なソリューションを提供します。
企業が継続的な収益性の高い事業を実現することに貢献するSAPのアプリケーションやサービスは、世界各国310,000社以上の顧客企業に利用されています。

また、フランクフルト証券取引所やニューヨーク証券取引所を含むいくつかの取引所で「SAP」の銘柄で取引されています。詳細はhttp://www.sap.com(英語)をご参照ください。

Copyright © 2016 SAP SE or an SAP affiliate company. All rights reserved.

SAP、SAPロゴ、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はドイツにあるSAP SEやその他世界各国における登録商標または商標です。またその他記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。

Tags: ,