SAP、高性能BDaaSソリューションのプロバイダーAltiscale社を買収

2016年10月5 日 by SAP News 0

(本リリースは、9月27日に弊社本社から発表された発表文の抄訳です)

WalldorfSAP SE(NYSE:SAP)は、本日、高性能かつ拡張性に優れ、フルサービスの運用に対応したBig Data-as a Service(BDaaS)を提供するAltiscale社の買収が完了したことを正式に発表します。
カリフォルニア州パロアルトに本社を置くAltiscale社はForrester Research社により、BDaaSサービスのリーディング企業に選出されました。Altiscale社は今後SAPの1部門として、BDaaSに特化した総合サービスを提供することにより、企業のビッグデータ導入促進と運用開始を支援します。

SAPがAltiscale社の買収を決めた背景には、いくつかの理由があります。
• 両社は企業向けビッグデータソリューションの導入に向け、お互いがメリットを共有できるようなアプローチを展開してきました。SAPは、企業向けアプリケーション、アナリティクス、データプラットフォーム、データウェアハウス、クラウドプラットフォームなどの要件に関する深い理解に基づき、ビッグデータのための分散型コンピューティングソリューション構築に取り組んできました。一方Altiscale社は、高度に最適化されたクラウドインフラで始まり、SparkおよびHadoopデータプラットフォームと進化を続ける、クラウドおよびデータインフラに特化したAltiscale Data Cloudサービスを手掛けてきました。

• 企業がデータからビジネス価値を引き出し、ビッグデータを最大限に活用できるよう支援するという大きな目標を共有する両社にとって、今回の買収は自然な流れであったといえます。Altiscale社はHadoopおよびSparkに基づくBDaaS業界をリードしており、SAPはテクノロジー、データプラットフォーム、PaaS、アナリティクス、アプリケーションスタックなどのビッグデータから、エンドツーエンドの価値を引き出せるようになります。

Altiscale社によりクラウド上でHadoopおよびSparkに高いパフォーマンスと信頼性、そして経済効果を提供します。さらに同社は金融サービス、電気通信事業、メディア、広告技術、マーケティング分析など、さまざまな業界で優れた顧客ベースを確立しています。

SAPはビッグデータ処理分野へ進出するにあたり、まず初めにSAP HANA® Voraへの投資を行いました。分散型コンピューティングフレームワークのSAP HANA Voraは、Sparkの実行エンジンを拡張して、業務上のビッグデータ処理で生じる深刻な非効率性の改善を図ります。この中でSAPは、Hadoopの本稼動環境におけるプロビジョニング、スケーリング、オペレーションで、企業が直面する特有の課題を特定しました。Altiscale社は、フルサービスのHadoopおよびSparkをクラウドでお客様に提供し、パフォーマンス向上と障害の排除を図るとともに、迅速な稼動開始を実現することで、こうした課題に直接対処します。Altiscale社のサービスとSAP HANA Voraを組み合わせることで、SAPは総合的なビッグデータソリューションを迅速に提供でき、企業はビッグデータによる成果を短期間で達成できます。

Altiscale社は、SAPによるビッグデータ戦略の枠を越えた大きな価値をもたらす存在です。さらにSAP HANA Cloud Platform、IoT、アナリティクス、LoBクラウドアプリ、ビジネスネットワークなど、SAPが掲げる多彩な戦略との融合も円滑に進められます。またAltiscale社のHadoop-as- a-Service(HaaS)機能により、SAPは企業のデジタル変革プロセスで生じる個別のニーズに応じた、より包括的かつ強固なエンタープライズソリューションを提供することができます。

Altiscale社のサービスのユーザーケースは以下のように多様な分野および業界に及びます。
•IoT:製造、公益事業、輸送、スマートシティなど
•金融サービス:不正行為検知とサイバーセキュリティを備え、360度のカスタマービューを実現するアプリケーション
•メディア:広告運用最適化、リコメンデーションエンジンなど
•広告技術およびマーケティング分析:マルチチャネル分析、広告アトリビューションなど
•製薬:医薬品研究、市場セグメンテーション、サプライチェーン最適化など
•電気通信事業:請求処理の最適化、チャーン分析
ケーススタディおよび使用ケースはこちらをご覧ください。

SAPとAltiscale社は現在、両社のテクノロジー、製品、市場的見地のすり合わせを行っています。またAltiscale Data Cloudを体系的に進化させることで、SAPポートフォリオへの統合を目指しています。
計画を進めるにあたりSAPは、引き続きすべての顧客契約に全力で取り組むとともに、顧客満足度の向上に努めます。両社は、向こう数カ月間、お客様と密接な関係を保ちながら、今後のビッグデータやその他データアナリティクスのオファリングがどのようにお客様の個別ニーズを満たす最適なサービスとなり得るかを見極めていきます。

以上

SAPについて
SAPは、エンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェアにおけるマーケットリーダーとして、あらゆる業種におけるあらゆる規模の企業を支援しています。SAPは、企業が市場での優位性を保持するため、バックオフィスや役員会議室、倉庫や店頭で、さらにデスクトップ環境やモバイル環境などにおいて、企業がより効率的に協業を行い、より的確なビジネス判断を行うための様々なソリューションを提供します。
企業が継続的な収益性の高い事業を実現することに貢献するSAPのアプリケーションやサービスは、世界各国320,000社以上の顧客企業に利用されています。
また、フランクフルト証券取引所やニューヨーク証券取引所を含むいくつかの取引所で「SAP」の銘柄で取引されています。詳細はhttp://www.sap.com(英語)をご参照ください。

Copyright © 2016 SAP SE or an SAP affiliate company. All rights reserved.

SAP、SAPロゴ、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はドイツにあるSAP SEやその他世界各国における登録商標または商標です。またその他記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。

Tags: