アビームコンサルティング、欧州でのIFRS第9号「金融商品」に基づく金融資産・負債の分類及び測定に対応した金融業界向け「SAP Smart AFI 」の導入支援サービスの提供を開始、IFRS 9対応に取り組む国内金融機関を支援

2017年11月20 日 by SAP News 0

TOKYO – アビームコンサルティング株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岩澤 俊典、以下アビームコンサルティング)は、SAPジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:福田 譲、以下SAPジャパン)と協力して、欧州で多数の実績があるIFRS 9「金融商品」に基づく金融資産・負債の分類及び測定に対応したSAPの金融業界向け製品「SAP Smart AFI(Accounting for Financial Instruments)」導入支援サービスの提供を開始します。当サービスは、IFRS導入コンサルティングおよびSAP製品の導入実績の豊富なアビームコンサルティングのノウハウと「SAP Smart AFI」の製品力を組み合わせて提供するもので、国内金融機関のお客様にも安心してご利用いただくことが可能です。

現在、金融庁から「銀行法施行規則の一部を改正する内閣府令(案)」等の公表がなされ、銀行法における開示等各種規制についてもIFRS等で対応できるよう改正が検討されています。このような背景から、一部の金融機関ではIFRS 適用へ向けての取り組み準備が開始されています。一方、金融機関がIFRS 9に対応する場合の検討範囲は多領域かつ全社レベルの検討が必要となってきます。特にシステム面の影響においては基幹システムから周辺システム、連結会計システムまでと多岐にわたります。

このような課題に対して、IFRS導入コンサルティングとSAP製品双方に豊富な経験をもつアビームコンサルティングと、既に欧州で実績のあるSAP Smart AFIを提供するSAPジャパンが当該領域で協業することで、以下のようなメリットをお客様にご提供可能となります。

1. 周辺システムへの影響を最小限に抑えIFRS9に対応
SAP Smart AFIは、金融商品会計用の計算エンジンと補助簿管理からなる単一かつ拡張性の高いソリューションです。基盤にはSAP HANA®(超高速インメモリデータベース)を採用しており、単一データを元に財務諸表作成、会計データ分析業務などをリアルタイムに実現するシステムです。IFRS9に必要な対応をSAP Smart AFI上に集約することで、周辺システムへの影響が最小限となります。

2. 金融商品テンプレートの活用により短期間での導入が可能
前バージョンのSAP AFIを含め、欧州をはじめ50を超える世界各国の金融機関におけるIFRS導入実績の中で培われたノウハウをもとにSAP Smart AFI に事前定義された金融商品テンプレートをベースとすることで、短期間での導入が可能となります。

3. IFRS及びSAPエキスパートによるサービス提供
アビームコンサルティングのIFRS導入及びSAPコンサルタントと、SAPジャパンのエキスパートが連携し、金融商品分類・測定・減損といった主要論点についてシステムの影響分析から実装・稼働後サポートまでを総合的に支援することで、迅速かつ効率的なIFRS 9の対応が可能となります。

今後、アビームコンサルティングとSAPジャパンは、技術情報の積極的な提供・サポートを行い、金融機関向けに戦略的なマーケティング活動を推進します。

以上

アビームコンサルティング株式会社について
アビームコンサルティングは、アジアを中心とした海外ネットワークを通じ、それぞれの国や地域に即したグローバル・サービスを提供している総合マネジメントコンサルティングファームです。戦略、 BPR、IT、組織・人事、アウトソーシングなどの専門知識と、豊富な経験を持つ約 4,700 名のプロフェッショナルを有し、金融、製造、流通、エネルギー、情報通信、パブリックなどの分野を担う企業、組織に対し幅広いコンサルティングサービスを提供しています。
ホームページ:https://www.abeam.com/jp/

SAPジャパンについて
SAPジャパンは、エンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェアにおけるマーケットリーダーとしてあらゆる業種におけるあらゆる規模の企業を支援しているSAP SEの日本法人として、1992年に設立されました。SAPは、企業が市場での優位性を保持するため、バックオフィスから役員会議室、倉庫から店頭で、さらにデスクトップ環境からモバイル環境などにおいて、企業がより効率的に協業を行い、より的確なビジネス判断を行うための様々なソリューションを提供します。企業が継続的な収益性の高い事業を実現することに貢献するSAPのアプリケーションやサービスは、世界各国365,000社以上の顧客企業に利用されています。国内でも日本企業の情報化の推進、国際競争力および企業価値の向上に貢献しています。
www.sap.com/japan

Copyright © 2017 SAP SE or an SAP affiliate company. All rights reserved.
SAPSAPロゴ、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はドイツにあるSAP SEやその他世界各国における登録商標または商標です。またその他記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。

Tags: