SAPとメルセデスEQフォーミュラEチーム、新たな技術提携で未来に向けてパワーアップ

(本リリースは、5月22日に弊社本社から発表された発表文の抄訳です)

SAP SE(NYSE: SAP)はMercedes-Benz(メルセデスベンツ)社と新たに長期契約を締結したことを発表しました。これによりSAPは、メルセデスEQフォーミュラEチームの公式ビジネスパフォーマンスパートナーとして、新しいテクノロジーの共同イノベーションを推進していくことになります。フォーミュラEは電気自動車のレーシングクラスであり、メルセデスEQフォーミュラEチームは2019年シーズンにサーキットデビューする予定です。

公式ビジネスパフォーマンスパートナーのSAPは、SAP®テクノロジーを活用して、レーシングチーム向けバックオフィスソリューションと新たなイノベーションでメルセデスEQフォーミュラEチームをサポートしていきます。SAPとメルセデスEQのエンジニアは、SAP HANA®ビジネスデータプラットフォームを利用して、膨大なデータの分析と全体的なパフォーマンスのモニタリングを容易に行えるテクノロジーソリューションの開発を目指します。この共同イノベーションでは、IoT、予測、機械学習など、SAP® Cloud PlatformおよびSAP® Leonardoテクノロジーが提供する各種機能も活用されます。

SAPエグゼクティブボード・メンバー プロダクト&イノベーション担当のベルント・ロイカート(Bernd Leukert)は次のように述べています。「SAPは持続可能性を重視しています。これは、より良い世界を作り、人々の生活を豊かにすることに貢献する、というSAPのビジョンと目的に不可欠な要素です。持続可能なモビリティは、二酸化炭素排出量ゼロを目指す上で重要なステップとなります。このことからSAPは、2020年までにSAPが保有する全車両の20パーセントを電気自動車に切り替え、eモビリティとつながった革新的なITソリューションを推進することを目標にしています。新しいメルセデスEQフォーミュラEレーシングカーと革新的なSAPテクノロジーの統合が実現する日を待ち望んでいます。Mercedes-Benz社とSAPは、新しいデジタルテクノロジーを活用しながら、お客様、パートナー様、そして社会のために、より持続可能性の高い未来の実現を目指して協力していきます」

Mercedes-Benz Motorsport(メルセデスベンツモータースポーツ)代表のトト・ウォルフ(Toto Wolff)氏は次のように述べています。「SAPが新しいメルセデスEQフォーミュラEチームの最初の主要パートナーとなったことを発表できてうれしく思います。最初のレースまでまだ18カ月ありますが、この新たな提携は、このレースシリーズが秘めるビジネスの可能性を示しており、シーズン6のエントリーに向けた技術およびスポーツ面での準備を次の段階に進めるための強力な基盤となっています。伝統ブランドの価値と革新的テクノロジーを結び付けるこの提携は、レースのパフォーマンスに大きく貢献するでしょう」

メルセデスEQフォーミュラEチームについて
メルセデスEQフォーミュラEチームは、シーズン6(2019–20年)開幕と同時にABB FIAフォーミュラEチャンピオンシップに参戦します。EQは、Mercedes-Benz社のeモビリティ関連製品およびテクノロジーのブランドです。EQは「エレクトリック・インテリジェンス」を意味し、エモーションとインテリジェンスというMercedes-Benz社のブランド価値に由来します。EQブランドは、お客様志向のeモビリティに欠かせない要素をすべて網羅しており、自動車の概念をも超えるものです。この新世代の電気自動車の基盤となるアーキテクチャーは、バッテリー電力モデル専用に開発され、あらゆる点でスケーラブルであり、すべての車両モデルで利用可能です。モジュラー方式を採用しているため、ホイールベース、トラック幅、そしてバッテリーなど、どのシステムコンポーネントも自由に変更できます。この車両コンセプトは、未来志向のバッテリー電力モデルファミリーのあらゆる要件に対応するよう最適化されています。基盤になるアーキテクチャーは、SUV、セダン、クーペ、その他のモデルシリーズに適合します。

以上

SAPについて
SAPは、エンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェアにおけるマーケットリーダーとして、あらゆる業種におけるあらゆる規模の企業を支援しています。SAPは、企業が市場での優位性を保持するため、バックオフィスや役員会議室、倉庫や店頭で、さらにデスクトップ環境やモバイル環境などにおいて、企業がより効率的に協業を行い、より的確なビジネス判断を行うための様々なソリューションを提供します。
企業が継続的な収益性の高い事業を実現することに貢献するSAPのアプリケーションやサービスは、世界各国およそ388,000社の顧客企業に利用されています。
また、フランクフルト証券取引所やニューヨーク証券取引所を含むいくつかの取引所で「SAP」の銘柄で取引されています。詳細はhttp://www.sap.com(英語)をご参照ください。
Copyright © 2018 SAP SE or an SAP affiliate company. All rights reserved.

SAPSAPロゴ、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はドイツにあるSAP SEやその他世界各国における登録商標または商標です。またその他記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。