「セキュアエリア」に関する情報を更新いたしました

2018 年 9 月 27 日に、以前のセキュアエリアに代わって、SAP Fiori の設計原則に従って刷新されたセキュアエリアが登場しました。新しいセキュアエリアはベースとなるデータ構造が異なるため、すべての既存データを移行することができません。刷新されたセキュアエリアの本稼動後、ログファイルは拡張フォーマット(リモートアクセスの場合などは追加データを含む)で再作成されました。詳細は、SAP Support Portal 「リモートサポート」ページの「セキュアエリア」セクションよりご参照ください。