SAP、Qualtrics社の買収を完了

(本リリースは、1月23日に弊社本社から発表された発表文の抄訳です)

SAP SE (NYSE: SAP)は、昨年発表したQualtrics International(クアルトリクス)社の買収が完了したことを発表しました。

Qualtrics社は、今日のエクスペリエンス経済において企業を成功に導くエクスペリエンスマネージメント(XM)ソフトウェア分野の世界的パイオニアです。今回の買収で、SAPソフトウェアの業務データとQualtrics社のエクスペリエンスデータが組み合わされることで、この新しいXM分野の成長が加速し、エクスペリエンス経済の活性化を促します。SAPとQualtrics社は、顧客、従業員、製品、ブランドのエクスペリエンスを格段に向上させる手段をお客様に提供します。

Qualtrics社は引き続きライアン・スミス(Ryan Smith)が率い、経営陣、従業員、ブランディング、企業文化、経営形態は現状のまま、SAPのクラウドビジネスグループ傘下に入ることになります。また、Qualtrics社の本社は引き続き米ユタ州プロボと米ワシントン州シアトルに置かれます。

 

XデータとOデータの組み合わせがもたらす革新の可能性

エクスペリエンスデータ(Xデータ)では、顧客、従業員、製品、ブランドについて外部から寄せられるフィードバックから価値を引き出して活用することに重点を置きます。Qualtrics社が持つエクスペリエンスデータとインサイトを、SAPソフトウェアの膨大な業務データ(Oデータ)と組み合わせることで、サプライチェーン、ネットワーク、従業員、コアプロセスなどの管理を向上させることができます。今後SAPとQualtrics社は協力して、エクスペリエンス経済のさらなる拡大に寄与すべく、類のないエンドツーエンドのエクスペリエンスと業務管理システムを提供していきます。

SAPが抱える世界42万5,000社以上のお客様と約1万5,000人の営業スタッフを通じて、Qualtrics社のグローバル展開が急速に進む見込みです。最近の迅速な買収成功が示すように、SAPには買収先の革新企業の成長を加速させた確かな実績があります。

 

以上

SAPについて
SAPは、エンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェアにおけるマーケットリーダーとして、あらゆる業種におけるあらゆる規模の企業を支援しています。
SAPは、企業が市場での優位性を保持するため、バックオフィスや役員会議室、倉庫や店頭で、さらにデスクトップ環境やモバイル環境などにおいて、企業がより効率的に協業を行い、より的確なビジネス判断を行うための様々なソリューションを提供します。
企業が継続的な収益性の高い事業を実現することに貢献するSAPのアプリケーションやサービスは、世界各国およそ425,000社の顧客企業に利用されています。
また、フランクフルト証券取引所やニューヨーク証券取引所を含むいくつかの取引所で「SAP」の銘柄で取引されています。詳細はhttp://www.sap.com(英語)をご参照ください。
Copyright c 2019 SAP SE or an SAP affiliate company. All rights reserved.

SAPSAPロゴ、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はドイツにあるSAP SEやその他世界各国における登録商標または商標です。またその他記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。