クレスコ・イー・ソリューションが、デジタル変革を加速させる次世代の経営基盤として クラウド型インテリジェントERP「SAP S/4HANA® Cloud」の採用を決定

SAPジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:福田 譲、以下SAPジャパン)は、ERPを中心としたSAPソリューションの販売、導入支援及び保守サポートを行うパートナー企業であるクレスコ・イー・ソリューション株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:根岸 秀明、以下 クレスコ・イー・ソリューション)が、SAPの次世代ERPパッケージである「SAP S/4HANA®(エスエーピー・エスフォーハナ)」をマルチテナント型のクラウドERPとして提供する「SAP S/4HANA® Cloud(エスエーピー・エスフォーハナ・クラウド)」の採用を決定し、2019年2月から導入プロジェクトを開始したことを発表します。

クレスコ・イー・ソリューションは、1998年の設立から20年以上にわたり、ERPを中心としたSAPソリューションの提案、販売、導入支援及び保守サポートを行う認定パートナーとして、お客様の企業価値向上に取り組んできました。数多くのお客様への導入実績と、その中で蓄積したノウハウをもとに、デザインシンキングの手法をベースにお客様のビジネスを更に発展させるための「イノベーション」をご支援する取り組みも始めています。

同社では、2025年に向けて不足していくと想定される人材資源の有効活用と、精緻な原価管理の徹底による収益予測の正確性向上を軸に、今後ますます速度を増す技術的進化への追随を可能にするため、既存のオンプレミス型ERPである「SAP® Business Suite(エスエーピー・ビジネススイート)」から、次世代のクラウド型インテリジェントERPである「SAP S/4HANA Cloud」への刷新を決定しました。「SAP S/4HANA Cloud」は四半期ごとにソフトウェアが自動的に更新されるため、機械学習や予測分析などをはじめ様々な分野の最新イノベーションの価値をいち早く享受することが可能になります。

クレスコ・イー・ソリューションは今回の自社導入の経験を活かし、SAPパートナーとしてお客様に提供できる価値を高めていきたいとも考えています。プロフェッショナルサービス業界向けテンプレートの整備をはじめとしたクラウドERPの導入方法論を確立しつつ、最新イノベーションの価値を最大限に活かした変革の実現を導入支援の骨子に据えることで、「SAP S/4HANA Cloud」の導入による日本企業の価値向上をより強力に支援していけると確信しています。

以上

 

クレスコ・イー・ソリューションについて
クレスコ・イー・ソリューションは、1998年9月に「株式会社クレスコ」グループのSAPビジネス専業子会社「芝ソフトウェア」として設立されました。以来20年以上にわたり数多くの企業にERPを中心としたSAPソリューションの導入支援を行い、お客様の企業価値向上に貢献してきました。SAPの認定パートナー企業として多くのアワードを受賞するなど高い評価を受け、お客様のビジネスの発展に貢献するベストパートナーとなるべく継続的にポートフォリオの拡充も行っています。培ってきたノウハウを更に活かすため、デザインシンキングの手法をベースにお客様と共に未来を描き、お客様のビジネスにイノベーションをもたらすきっかけ作りのご支援にも積極的に取り組んでいます。
https://www.cresco-es.co.jp/

 

SAPジャパンについて
SAPジャパンは、SAP SEの日本法人として1992年に設立されました。SAPは「cloud company powered by SAP HANA」としてエンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェアの市場をリードし、あらゆる業種・規模の企業の成功を支えています。世界中の商取引売上の 77% は何らかの SAPシステムを使用しており、SAPのマシンラーニング、IoT、高度なアナリティクスの技術は、企業のビジネスを「インテリジェントエンタープライズ」に変革していくことに寄与しています。
SAPは、人々や組織が的確なビジネス判断を行うための洞察力を深めるサポートをし、高い競争優位性を実現するための協業を促進しています。よりシンプルになったSAPの技術により、企業はボトルネックにわずらわされずに目的に沿ってソフトウェアを最大限に活用できるようになります。SAPのエンド・ツー・エンドのアプリケーションスイートとサービスは、42万5000の企業および公共事業のお客様が利用し、ビジネスにおいて利益を上げ、絶え間ない変化に適応し、市場における差別化を実現するサポートをしています。お客様、パートナー、社員、ソートリーダーなどのグローバルネットワークを通して、SAPは世界をより良くし人々の生活を向上させることに貢献しています。( www.sap.com/japan

Copyright c 2019 SAP SE or an SAP affiliate company. All rights reserved.
SAPSAPロゴ、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はドイツにあるSAP SEやその他世界各国における登録商標または商標です。またその他記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。