SAP、ガートナー社のマジッククアドラントでアナリティクス向けデータ管理ソリューション分野のリーダーに7年連続で認定

(本リリースは、2月4日に弊社本社から発表された発表文の抄訳です)

SAP SE(NYSE:SAP)は、調査分析の大手、ガートナー社による世界の情報テクノロジー業界に関するレポート「Magic Quadrant for Data Management Solutions for Analytics(アナリティクス向けデータ管理ソリューション分野のマジッククアドラント)」でリーダーに認定されたことを発表しました。SAPはこの分野で2013年以来、リーダーの地位を維持し続けています。このレポートは完成度と実行能力を基準に評価を行っています。レポートでガートナー社は「アナリティクス向けデータ管理ソリューション(DMSA)とは、単一または複数のファイル管理システム(通常はデータベース)をサポートしデータを管理する完全なソフトウェアシステム」と定義しています。

SAP® Analyticsおよびデータベースとデータ管理担当のシニアバイスプレジデントであるゲリット・カッツマイヤー(Gerrit Kazmaier)は次のように述べています。「ガートナー社のMagic Quadrant for Data Management Solutions for Analyticsレポートの『リーダー』クアドラントにおいて、今年のSAPは前年に比べ『実行能力』の評価が上がっています。これは、お客様の成功とSAP HANA®によって生み出される価値を反映していると確信しています。SAP HANAは、マルチモデルデータベース、高度なアナリティクス、機械学習、AIの機能を備えた唯一のデータ管理プラットフォームです。今後1年間は、実績あるSAPのアナリティクスソリューションと、オンプレミスおよびクラウドで利用可能なデータ管理ポートフォリオによって、企業のさらなるインテリジェント化に注力していきます」

このマジッククアドラントへの選出資格として、DMSAベンダーは、ガートナー社が示したアナリティクスの4つのユースケースのうち、1つ以上に対応している必要があります。4つのユースケースとは、従来のデータウェアハウス、リアルタイムデータウェアハウス、コンテキスト独立型データウェアハウス、ロジカル型データウェアハウスです。
顧客中心のビジネスを展開するインドの塗料メーカ-、Asian Paints社は、SAPと連携してビジネスの急成長に対応できるデータプラットフォームを構築しました。単一のプラットフォームでトランザクションとアナリティクスを処理できるようになったため、同社では営業担当者が最新の情報を迅速に入手して、顧客のニーズに的確に対応できるようになりました。

Asian Paints社のIT担当バイスプレジデントであるハリッシュ・レイド(Harish Lade)氏は次のように述べています。「SAP HANAの最大の利点は、プラットフォームのスピードです。データのロード時間を約90%短縮できたデータプールもあります。SAP HANAに投資することで、ITアーキテクチャーをスケールアウトしてビジネスの成長をサポートすることができました」

「Gartner Magic Quadrant for Data Management Solutions for Analytics」レポートはこちらよりご覧いただけます。

 

以上

 

ガートナーは、ガートナーリサーチの発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高の評価を得たベンダーのみを選択するようテクノロジの利用者に助言するものではありません。ガートナーリサーチの発行物は、ガートナーリサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。

 

SAPについて
SAPは「cloud company powered by SAP HANA」としてエンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェアの市場をリードし、あらゆる業種・規模の企業の成功を支えています。世界中の商取引売上の 77% は何らかの SAPシステムを使用しており、SAPのマシンラーニング、IoT、高度なアナリティクスの技術は、企業のビジネスを「インテリジェントエンタープライズ」に変革していくことに寄与しています。
SAPは、人々や組織が的確なビジネス判断を行うための洞察力を深めるサポートをし、高い競争優位性を実現するための協業を促進しています。よりシンプルになったSAPの技術により、企業はボトルネックにわずらわされずに目的に沿ってソフトウェアを最大限に活用できるようになります。SAPのエンド・ツー・エンドのアプリケーションスイートとサービスは、42万5000の企業および公共事業のお客様が利用し、ビジネスにおいて利益を上げ、絶え間ない変化に適応し、市場における差別化を実現するサポートをしています。お客様、パートナー、社員、ソートリーダーなどのグローバルネットワークを通して、SAPは世界をより良くし人々の生活を向上させることに貢献しています。( www.sap.com

Copyright c 2019 SAP SE or an SAP affiliate company. All rights reserved.

SAPSAPロゴ、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はドイツにあるSAP SEやその他世界各国における登録商標または商標です。またその他記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。