SAP、SAP® SuccessFactors® Employee Centralの顧客が 3,000社を突破し、記録的成長を達成

(本リリースは、2月19日に弊社本社から発表された発表文の抄訳です)

SAP SE(NYSE:SAP)は本日、SAP® SuccessFactors® Employee Centralソリューションの新規顧客がわずか1年余りの間に全世界で1,000社増加し、総顧客数が3,000社を突破したことを発表しました。SAPは今後も、インテリジェントエンタープライズの中心に人材を据える最新のソリューションで組織のデジタル変革を支援し、業界をけん引し続けます。

今回の発表内容は、SAP SuccessFactors Employee Centralの顧客としてKongsberg Automotive(コングスバーグオートモーティブ)社ヤフー株式会社Mahindra&Mahindra(マヒンドラ&マヒンドラ)社など250社を上回る新規顧客を獲得した2018年度第4四半期を経て達成されました。発売から9年間で3,000社を超えるお客様にご利用いただいてきたSAP SuccessFactors Employee Centralは、市場で最も急成長しているコアHRソリューションの1つとなっています。

企業規模の拡大に伴い、人材の多様性やデータプライバシーの重要性も増大します。SAP SuccessFactors Employee Centralを使用すれば、トランザクション中心のシステムから世界全体の従業員のエンゲージメントを高めるシステムへと変革することができます。

SAP SuccessFactors Employee Centralソリューションは、世界に広がる今日の人材を幅広く活用できるよう、ローカライズにより94カ国、42言語に対応しています。さらに、このソリューションでは従業員の職場でのエクスペリエンス向上に継続的に注力しており、グローバルな福利厚生管理、勤怠管理、給与計算などのHR関連情報のインタラクションをシンプル化しています。また、要員計画や包括的な人材管理に基づく組織管理も可能です。

2018年にはあらゆる規模、業界、地域のお客様にSAP SuccessFactors Employee Centralを導入していただきました。その中には、Cintas(シンタス)社EDF Energy(EDFエナジー)社Flowers Foods(フラワーズフーズ)社Teleflex(テレフレックス)社Orica(オリカ)社といった企業が名を連ねています。SAP自身、SAP HANA®ビジネスデータプラットフォーム上でSAP SuccessFactors Employee Centralを利用しています。

Cintas社の人事担当バイスプレジデントであるジェニファー・モラー(Jennifer Mueller)氏は次のように述べています。「弊社では、従業員にとってのエクスペリエンスを重要視しており、従業員のエンゲージメント強化と満足度向上が顧客ロイヤルティの獲得につながると認識しています。そのため、セルフサービスを充実させ、業務上の処理にかかる時間を削減し、ビジネスプロセスを合理化することができる、全社規模に拡張可能なクラウドベースのソリューションを必要としていました。このニーズを満たすことができるSAP SuccessFactors Employee Centralを、マネージャー、そしてパートナーである従業員が活用しています」

EDF Energy社の次世代HRプロジェクトのディレクターであるイアン・ハモンド(Ian Hammond)氏は次のように述べています。「効率性を維持するには、HRプロセスのシンプル化と標準化が必要でした。そのため、全従業員のエンゲージメントを本当の意味で実現できるクラウドベースの柔軟なソリューションを探していました。SAP SuccessFactors Employee Centralを導入したことで、全社の人事データをたった1つのプラットフォームで確認できるようになりました。人事に関する手続きを効率的に行うことができるようになったことで時間に余裕が生まれ、従業員は本来の業務に集中して取り組めています」

SAP SuccessFactorsのプレジデントであるグレッグ・トゥーム(Greg Tomb)は次のように述べています。「今日のビジネス環境で競争力を高めて成功を収めるには、一般消費者向けと変わらない使いやすさで、データ主導のインサイトを利用できるプラットフォームが欠かせません。組織の明暗を分けるのは人材です。つまり、どのような意思決定をする場合にも人材を中心にして考える必要があります。まさにこれを可能にするのが、SAP SuccessFactors Employee Centralです。全世界で3,000社を超えるトップ企業の皆様にSAP SuccessFactors Employee Centralをお選びいただき、大変光栄です。従業員のエンゲージメント強化と満足度向上が、ビジネスの成功と従業員一人ひとりの成長の両方につながることをご理解いただけていることに、感謝申し上げます」

SAP SuccessFactorsソリューションは、パフォーマンスと収益性の両方を高めるために従業員のエンゲージメントを促進することで、組織の目標達成を支援し、従業員の仕事をより有意義なものにします。これらの人材管理ソリューションでは、インテリジェンスを活用して従業員全体のエンゲージメントを強化したり、やりがいのある新しい労働環境を実現したりできるほか、仕事の未来を定義するコミュニティに参加することもできます。業界トップクラスのSAP SuccessFactorsソリューションは、全世界、6,700社以上のお客様にご利用いただき、目標の達成をサポートしています。

以上

SAPについて
SAPは「cloud company powered by SAP HANA」としてエンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェアの市場をリードし、あらゆる業種・規模の企業の成功を支えています。世界中の商取引売上の 77% は何らかの SAPシステムを使用しており、SAPのマシンラーニング、IoT、高度なアナリティクスの技術は、企業のビジネスを「インテリジェントエンタープライズ」に変革していくことに寄与しています。
SAPは、人々や組織が的確なビジネス判断を行うための洞察力を深めるサポートをし、高い競争優位性を実現するための協業を促進しています。よりシンプルになったSAPの技術により、企業はボトルネックにわずらわされずに目的に沿ってソフトウェアを最大限に活用できるようになります。SAPのエンド・ツー・エンドのアプリケーションスイートとサービスは、42万5000の企業および公共事業のお客様が利用し、ビジネスにおいて利益を上げ、絶え間ない変化に適応し、市場における差別化を実現するサポートをしています。お客様、パートナー、社員、ソートリーダーなどのグローバルネットワークを通して、SAPは世界をより良くし人々の生活を向上させることに貢献しています。( www.sap.com

Copyright c 2019 SAP SE or an SAP affiliate company. All rights reserved.

SAPSAPロゴ、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はドイツにあるSAP SEやその他世界各国における登録商標または商標です。またその他記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。