SAP、新しいSaaSソリューションで 数百万人規模のパートナーユーザーのオンボーディングを実現し、 規制上のリスクを伴わずに機密データへのアクセスを許可

(本リリースは、4月30日に弊社本社から発表された発表文の抄訳です)

SAP SE(NYSE:SAP)は、企業間取引(B2B)用のSAP® Customer Identity and Access Management(SAP CIAM)ソリューションの提供開始を発表しました。このソリューションは、ユーザー数が数百人規模から数百万人規模へと拡大している企業が顧客およびパートナーとの信頼関係を構築するのを支援します。

この新しいSaaSソリューションは、組み込みの認証プロセスによる安全なID管理、同意管理、アクセス制御を提供することで企業の顧客およびパートナーデータの管理を支援する業界初のB2Bソリューションの1つです。これにより、セキュリティ上のリスク、法律上のリスク、規制上のリスクにさらされることなく、サードパーティーに対してファーストパーティーデータへのアクセスを許可したり、機密情報や知的財産をやり取りしたりできるようになります。

企業と個人向けのタイムマネージメント・トレーニングおよびアセスメントサービスで世界をリードするFranklinCovey(フランクリン・コヴィー)社は、B2B向けSAP CIAMを評価している最初の企業の1つです。

FranklinCovey社で最高情報セキュリティ責任者を務めるブレイン・カーター(Blaine Carter)氏は次のように述べています。「世界中に広がる多様なパートナーと連携していると、オンボーディングプロセスが非常に複雑化し、管理が難しくなることがあります。B2B向けSAP Customer Identity and Access Managementのようなソリューションがあれば、エンド・ツー・エンドのパートナーオンボーディングプロセスを自動化することで、市場投入までの期間を短縮し、ITコストを削減できる可能性があります」

エクスペリエンスエコノミーにおいて、顧客やパートナーとB2B関係を構築するには、消費者に対して提供されているレベルの利便性、モビリティ、関連情報をすべての当事者に提供する必要があります。適切な人物のみが適切なデータにアクセスできるよう、十分なセキュリティ対策を講じなければなりません。B2B向けのSAP CIAMソリューションにより、お客様は以下を実現できます。

  • 顧客およびパートナーのデジタルID、同意、認証、権限のライフサイクル全体を管理する単一ソリューションを導入することで売上増加を加速
  • ビジネスポリシーベースのアクセス制御および組織内のアクセス管理を通じて顧客およびパートナーによるアクセスを簡素化し、ITの複雑性を軽減
  • ライフサイクル全体でユーザーの設定と同意を記録および追跡することでビジネスリスクから保護するとともに、データ保護およびプライバシー・コンプライアンスに対応し、顧客およびパートナーと信頼関係を構築

SAP Customer Data Cloudのゼネラルマネージャーを務めるベン・ジャクソン(Ben Jackson)は次のように述べています。「効果的なエクスペリエンス管理の基盤となるのは、すべてのタッチポイントにおける顧客やパートナーとの関わり方です。最初の接触は、その後の関係を方向付けるので非常に重要です。関係が成熟し、内部データへのアクセスが行われるようになると、おそらく巨大化した外部関係者のネットワークをグローバルに管理するのは煩雑になります。B2B向けSAP CIAMは、ポリシーベースのアクセス制御を提供し、パートナーユーザーにデータアクセスを許可する前に幅広いコンテキストに基づいてユーザーを確認する、業界初のソリューションパッケージです。EU一般データ保護規則(GDPR)の施行から約1年が経とうとする中、SAPは非常に複雑なエコシステムをよりスマートに管理しながら信頼性を維持する手段を提供しています」

以上

SAPについて
SAPは「cloud company powered by SAP HANA」としてエンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェアの市場をリードし、あらゆる業種・規模の企業の成功を支えています。世界中の商取引売上の 77% は何らかの SAPシステムを使用しており、SAPのマシンラーニング、IoT、高度なアナリティクスの技術は、企業のビジネスを「インテリジェントエンタープライズ」に変革していくことに寄与しています。
SAPは、人々や組織が的確なビジネス判断を行うための洞察力を深めるサポートをし、高い競争優位性を実現するための協業を促進しています。よりシンプルになったSAPの技術により、企業はボトルネックにわずらわされずに目的に沿ってソフトウェアを最大限に活用できるようになります。SAPのエンド・ツー・エンドのアプリケーションスイートとサービスは、43万7000の企業および公共事業のお客様が利用し、ビジネスにおいて利益を上げ、絶え間ない変化に適応し、市場における差別化を実現するサポートをしています。お客様、パートナー、社員、ソートリーダーなどのグローバルネットワークを通して、SAPは世界をより良くし人々の生活を向上させることに貢献しています。(www.sap.com)

Copyright c 2019 SAP SE or an SAP affiliate company. All rights reserved.

SAPSAPロゴ、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はドイツにあるSAP SEやその他世界各国における登録商標または商標です。またその他記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。