SAP、ガートナー社の販売および操業計画(S&OP)差別化システム分野の マジッククアドラントでリーダーに認定

(本リリースは、5月23日に弊社本社から発表された発表文の抄訳です)

SAP SE(NYSE:SAP)は、ガートナー社の「Magic Quadrant for Sales and Operations Planning Systems of Differentiation(販売および操業計画差別化システムのマジッククアドラント)」において3度目のリーダーに認定されたことを発表しました。このレポートでは、SAP® Integrated Business Planningソリューションを評価し、ビジョンの完全性と実行能力に基づいてSAPをリーダーに位置付けました。

SAPのデジタルサプライチェーン担当プレジデントを務めるハラ・ゼイン(Hala Zeine)は次のように述べています。「SAPは、今回のマジッククアドラントで再びリーダーに認定されました。これにより、設計から運用までのデジタルサプライチェーンの中心にお客様を据えるというSAPの戦略的ビジョンの正当性が明確に実証されたと考えます。そして、このビジョンでは計画が非常に重要な要素となります」

インテリジェントエンタープライズを推進するクラウドベースのソリューションSAP Integrated Business Planningは、販売および操業、需要・レスポンス・供給計画、そして在庫最適化の各機能を単一のプラットフォームと統一されたデータモデルを通じて統合します。新たに追加された需要主導型補充計画は、総合的なサプライチェーンエクセレンスを実現する革新的なアプローチをとっています。SAP Integrated Business Planningを使用すると、販売および操業計画(S&OP)と企業戦略の調整を容易に行えるようになり、収益の増加、市場シェアの拡大、財務目標の達成につなげることができます。

ガートナー社は次のように述べています。「リーダーに認定された企業は、現在の市場で高い実行能力を示しています。これらの企業はサプライチェーンモデリング、コラボレーション、ソリューションの構成可能性、戦術計画およびの操業計画との緊密な統合など、ユーザーの主な要求に対応している点が高く評価されました。また、多くが企業としての収益力が高く、存続性の高いS&OP製品を提供しています。さらに、ソフトウェア価格と導入コストが手ごろであり、短期間での導入が可能です(クラウドプラットフォームの提供、プロセスのテンプレート化、設定とポートフォリオのシンプル化などによる)。リーダーは、そのソリューションがカバーする広範なS&OP機能と、S&OP機能の幅広い浸透を示すS&OP顧客の数によって、高い市場浸透度を実証することができます」

以上

ガートナーは、ガートナーリサーチの発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高の評価を得たベンダーのみを選択するようテクノロジの利用者に助言するものではありません。ガートナーリサーチの発行物は、ガートナーリサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。

SAPについて
SAPは「cloud company powered by SAP HANA」としてエンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェアの市場をリードし、あらゆる業種・規模の企業の成功を支えています。世界中の商取引売上の 77% は何らかの SAPシステムを使用しており、SAPのマシンラーニング、IoT、高度なアナリティクスの技術は、企業のビジネスを「インテリジェントエンタープライズ」に変革していくことに寄与しています。
SAPは、人々や組織が的確なビジネス判断を行うための洞察力を深めるサポートをし、高い競争優位性を実現するための協業を促進しています。よりシンプルになったSAPの技術により、企業はボトルネックにわずらわされずに目的に沿ってソフトウェアを最大限に活用できるようになります。SAPのエンド・ツー・エンドのアプリケーションスイートとサービスは、43万7000の企業および公共事業のお客様が利用し、ビジネスにおいて利益を上げ、絶え間ない変化に適応し、市場における差別化を実現するサポートをしています。お客様、パートナー、社員、ソートリーダーなどのグローバルネットワークを通して、SAPは世界をより良くし人々の生活を向上させることに貢献しています。(www.sap.com)

Copyright c 2019 SAP SE or an SAP affiliate company. All rights reserved.

SAPSAPロゴ、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はドイツにあるSAP SEやその他世界各国における登録商標または商標です。またその他記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。