SAPとカーリー・クロス:STEAM教育において若い女性を鼓舞し、 経験の力を最大限に高めるために提携

(本リリースは、7月16日に弊社本社から発表された発表文の抄訳です)

SAP SE(NYSE:SAP)とカーリー・クロス(Karlie Kloss)は、より多くの若い世代の女性が、科学・技術・工学・芸術・数学(STEAM)科目への情熱を追求できるよう支援することによって有意義な経験を促進するためのパートナーシップを結ぶことを発表しました。

エクスペリエンスマネージメントの先駆者であるSAPと国際的なスーパーモデル兼起業家のカーリーは、協力して若い女性がSTEAMに触れる機会を増やし、技術的スキルのギャップを埋めて次世代の開発者や変革者の育成を支援することを目指しています。

より良い世界を実現し人々の暮らしを豊かにする、というSAPの企業目的には、男女平等、デジタルインクルージョン、生涯学習の取り組みへの強いコミットメントが含まれます。カーリーと彼女のコーディング組織であるKode With Klossy(コードウィズクロッシー)は、若い女性の学習経験と学習機会を創出して女性の自信を高め、テクノロジー主導の世界において自身の情熱を追求できるように鼓舞しています。SAPとカーリーは力を合わせることで影響力をさらに強め、より多くの若い女性がSTEAMに関心を持つように喚起し、支援します。

SAPのグローバル・チーフ・マーケティング責任者を務めるアリシア・ティルマン(Alicia Tillman)は次のように述べています。「カーリーを新しいブランドパートナーとしてSAPファミリーに迎えることができて光栄です。カーリーとのパートナーシップを通じて、SAPは、デジタルスキルの構築と女性の地位向上というコミットメントをより強固にしていきます。この2つは、目的を持って行動するというSAPのイニシアチブのコアとなるものです。カーリーは、目的を持つとはどういうことかを具現化するだけではなく、性のダイバーシティを促進する情熱を生かして若い女性のためにまたとない機会を設け、常に自分自身に正直であり続けることによって彼女たちを魅了しています。

このパートナーシップでは、STEAMで情熱を追求した若い女性たちが達成したすばらしい功績にスポットライトを当てていきます。SAPとカーリーは、インスピレーションを与える物語を共有するコンテンツを開発し、STEAMに特化した教育への若い女性の参加を促すことは成功への重要なステップであるという共通の信念を打ち出していく予定です。さらに、このプログラムへの参加を促すため、SAPは2つのユニークなKode With Klossyミニキャンプの開催を計画しています。

カーリー・クロスは次のように述べています。「技術が変革し続け、私たちの生活や働き方を変えていくに従って、女性がSTEAM関連の分野での機会を求め、未来の構築に声を上げていくことは不可欠になります。技術の最前線にいるだけではなく、女性に力を与え、スキルのギャップを埋めて、世界で最も強力で影響力のある業界において経験と機会を生み出すというKode With Klossyの使命に共感してくれるSAPのような企業とパートナー関係を築くことができて名誉に思います。SAPとの協力を通じて、引き続きKode With Klossyコミュニティの成長を促し、次世代の女性リーダーと変革者の育成を支援できることに胸が躍ります」

経験の力
Kode With Klossyの枠を超えて、カーリーは彼女のソーシャルチャネルとYouTubeチャンネル「Klossy」のコンテンツを通じて世界中の視聴者とつながり、ファッション、STEAM、料理、美容、旅行に関する自身の経験を共有しています。カーリーはこのフォーラムで語り、生活やキャリアに関するさまざまな側面を共有してファンとの有意義なつながりを構築し、世界中の若い女性が自分の情熱を追求できるようにインスパイアしています。

 コーディングを通じて若い女性に自信を与える
SAPは、テクノロジー業界における思考のダイバーシティを推進しています。さまざまなジェンダー視点を取り入れることにより、SAPはさらに革新し、すべての顧客がより良い経験を得られるようにします。このパートナーシップにより、SAPはさまざまな取り組みでKode With Klossyの認知度を向上させてアクセスを促すことでダイバーシティ&インクルージョンへのコミットメントを強化し、より多くの若い女性がこのプログラムに参加してコーディングスキルの向上を図れるようにします。SAPが社会貢献の取り組みの一環としてすでに行っているコーディングとSTEAMを支援する広範なプログラムが、このパートナーシップによってさらに充実します。

以上

 

Kode With Klossy について
Kode With Klossy は、若い世代の女性が、技術志向の世界における情熱を追求できるよう自信をつけ支援するために、学ぶための体験および機会を創出します。スーパーモデル兼起業家のカーリー・クロスによって2015年に設立されたKode With Klossyは、若い世代の女性に対してSTEAMにおける機会を増やすために取り組んでいます。今年の夏、Kode With Klossyは、国内中の都市における13-18歳の1000人近くの若い世代の女性を対象に35のフリーキャンプの開催を予定しています。2週間のキャンプの期間中に、フロントエンドとバックエンドのソフトウェア・エンジニアリング・アプリの概念を探り、JavaScript、HTML、CSS、Swiftを使ったモバイルアプリ開発 を含むプログラミング言語の基礎を学びます。
Kode With Klossyは、教育者がKode With Klossyを通じて学んだスキルを教室やコミュニティに取り入れることを可能にするプログラムに投資することによって、コンピューターサイエンスのインストラクターを育成することにも注力しています。
さらに、Kode With Klossyは、助成金プログラムを通じて、他のミッション志向の組織を支援し、年間を通して、そのコミュニティのための感動的な技術志向のデジタルコンテンツを作成しています。詳しくはこちらをご覧ください。

 

SAPについて
SAPは「cloud company powered by SAP HANA」としてエンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェアの市場をリードし、あらゆる業種・規模の企業の成功を支えています。世界中の商取引売上の 77% は何らかの SAPシステムを使用しており、SAPのマシンラーニング、IoT、高度なアナリティクスの技術は、企業のビジネスを「インテリジェントエンタープライズ」に変革していくことに寄与しています。
SAPは、人々や組織が的確なビジネス判断を行うための洞察力を深めるサポートをし、高い競争優位性を実現するための協業を促進しています。よりシンプルになったSAPの技術により、企業はボトルネックにわずらわされずに目的に沿ってソフトウェアを最大限に活用できるようになります。SAPのエンド・ツー・エンドのアプリケーションスイートとサービスは、43万7000の企業および公共事業のお客様が利用し、ビジネスにおいて利益を上げ、絶え間ない変化に適応し、市場における差別化を実現するサポートをしています。お客様、パートナー、社員、ソートリーダーなどのグローバルネットワークを通して、SAPは世界をより良くし人々の生活を向上させることに貢献しています。(www.sap.com)

Copyright c 2019 SAP SE or an SAP affiliate company. All rights reserved.

SAPSAPロゴ、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はドイツにあるSAP SEやその他世界各国における登録商標または商標です。またその他記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。