SAP、Discovery Health社との共同イノベーションで医療保険会社を インテリジェント・ヘルスケア・エンタープライズに変革

(本リリースは、7月25日に弊社本社から発表された発表文の抄訳です)

SAP SE(NYSE:SAP)は、南アフリカの革新的な大手医療保険管理会社であるDiscovery Health(ディスカバリーヘルス)社とのパートナーシップにより、データに基づくインサイト、そして保険およびヘルスケア商品に顧客中心のエンゲージメントプラットフォームを組み合わせて、医療保険会社をインテリジェント・ヘルスケア・エンタープライズに変革する支援を行うことを発表しました。

このパートナーシップの目的は、Discovery Health社が持つ保険業界での経験および最高レベルのヘルスケア・システム・プラットフォームと、SAPが持つ世界トップのソフトウェア専門知識を組み合わせることで、最先端の包括的な医療保険ソリューションを新たに生み出すことです。

インフレとヘルスケアのデジタル化が進む中、医療保険会社はシステムや業務を変革して、デジタルプラットフォームや分析プラットフォームの有効活用、ユーザーエクスペリエンスの向上を図ろうとしています。また、コストの削減、顧客中心主義の推進、より革新的な商品の開発を実現する新たな方法を模索しています。SAPは、これらのニーズを満たすソリューションを提供するためにDiscovery Health社と連携していきます。

Discovery Health社のCEOを務めるJonathan Broomberg(ジョナサン・ブルームバーグ)博士は次のように述べています。「SAPとのパートナーシップにより、世界的な医療保険会社を支える当社の専門知識と経験が、テクノロジーとシステムを組み合わせることでさらに広がっていきます。この新しいプラットフォームは、当社の共有価値モデルが広く普及する機会になると考えています。これは、保険料を削減しながらイノベーションを進め、保険契約者に対しパーソナライズされたヘルスケアジャーニーを提供し、その効果を高めるというものです。そして最終的には、医療システムの改善と健康の増進という形で社会に貢献できます」

Discovery Health社の共有価値に基づく保険手法と医療保険の専門知識をSAP S/4HANA®の機能と組み合わせることで、完全に統合されたデータ主導のプラットフォームが実現します。このプラットフォームの根幹となるのは、質の高いデータ層、クラス最高の保険業界向け機能(医療給付金管理、保険金請求処理、保険証券管理、疾病管理、ケアコーディネーション、ユーザー別にカスタマイズされたヘルスケアおよびウェルネス要素など)、そしてプラットフォームの中心に顧客を据えるオムニチャネルのカスタマーエンゲージメントです。このテクノロジーにより、SAPとDiscovery Health社は医療保険業界を変革し、最終的には世界における医療の質を向上させることを目指しています。

以上

 

SAPについて
SAPは「cloud company powered by SAP HANA」としてエンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェアの市場をリードし、あらゆる業種・規模の企業の成功を支えています。世界中の商取引売上の 77% は何らかの SAPシステムを使用しており、SAPのマシンラーニング、IoT、高度なアナリティクスの技術は、企業のビジネスを「インテリジェントエンタープライズ」に変革していくことに寄与しています。
SAPは、人々や組織が的確なビジネス判断を行うための洞察力を深めるサポートをし、高い競争優位性を実現するための協業を促進しています。よりシンプルになったSAPの技術により、企業はボトルネックにわずらわされずに目的に沿ってソフトウェアを最大限に活用できるようになります。SAPのエンド・ツー・エンドのアプリケーションスイートとサービスは、43万7000の企業および公共事業のお客様が利用し、ビジネスにおいて利益を上げ、絶え間ない変化に適応し、市場における差別化を実現するサポートをしています。お客様、パートナー、社員、ソートリーダーなどのグローバルネットワークを通して、SAPは世界をより良くし人々の生活を向上させることに貢献しています。(www.sap.com)

Copyright c 2019 SAP SE or an SAP affiliate company. All rights reserved.

SAPSAPロゴ、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はドイツにあるSAP SEやその他世界各国における登録商標または商標です。またその他記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。